2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

仮想通貨 おもしろためになる集

1 :承認済み名無しさん:2018/05/19(土) 14:59:03.90 ID:4yIArNnW.net
仮想通貨 おもしろためになる集

2 :承認済み名無しさん:2018/05/19(土) 14:59:23.03 ID:4yIArNnW.net
•【2011年6月9日】90%下落 ビットコイン取引所「マウントゴックス」へのハッキング
•【2013年12月5日】30%下落 中国の中央銀行がビットコインへ注意勧告
•【2015年1月4日】30%下落 英国の大手ビットコイン取引所BitStamp(ビットスタンプ)へのハッキング
•【2016年1月15日】20%下落 マイク・ハーン「ビットコインは失敗だった」と発言
• 【2016年8月3日】13%下落 香港の大手取引所Bitfinexへのハッキング
•【2017年1月11日】30%下落 中国人民銀行が中国の取引所を招集
•【2017年9月11日】 40%下落 中国政府、仮想通貨の国内取引所での取引を全面禁止
•【2017年11月6日】 20%下落 ビットコインキャッシュへハッシュパワーが移動
•【2017年11月30日】 40%下落 ビットコインに大口投資家による仕掛け
•【2017年12月10日】 30%下落 急激な上昇からの大幅な下落
•【2017年1月18日】 40%下落 中国で個人間取引・ウォレットサービスまで規制と報道
•【2017年1月25日-2月6日】 50%下落 Coincheckハッキング・Tether問題

3 :承認済み名無しさん:2018/05/19(土) 15:09:25.05 ID:KneGYdMc.net
下2件は2018

4 :承認済み名無しさん:2018/05/19(土) 15:28:43.68 ID:4yIArNnW.net
https://www.crypto-news.net/

5 :承認済み名無しさん:2018/05/19(土) 15:34:11.33 ID:4yIArNnW.net
https://cointelegraph.com/tags/cryptocurrencies

6 :承認済み名無しさん:2018/05/19(土) 15:34:30.70 ID:4yIArNnW.net
https://jp.cointelegraph.com/

7 :承認済み名無しさん:2018/05/19(土) 15:35:42.66 ID:4yIArNnW.net
https://www.ccn.com/

8 :承認済み名無しさん:2018/05/19(土) 15:40:55.10 ID:4yIArNnW.net
2018年5月のwebbot(ウェブボット)予測


2018年05月02日


仮想通貨の価格がどうなるか心配な方はいらっしゃしませんか?

もう心配することもなくなりそうです。

今はAIが価格を予想してくれるんです。

5月にAIによる仮想通貨価格の予想が以下にでました。

今後の仮想通貨予想はAIに任せるほうが良いかもしれません。

9 :承認済み名無しさん:2018/05/19(土) 15:41:12.32 ID:4yIArNnW.net
ビットコイン5月から最高値更新

ビットコイン年末10万ドル到達

ライトニングネットワーク実装成功によって見直される?今は送金に2分程度だそうです。

中国の規制が強まる

1月にNEOの価格が上昇する

5月にXRP暴騰

XRPを仕込むのは今のうち?

XRPは2018年に3ドルを目指すが価格操作に注意

XRPは値動きが読みやすくトレーダー向け

5月下旬からBCHが超暴騰

BCHは決済通貨として有能

夏頃に革命、世界中がBTCに注目

革命とは何か?ハイパーインフレやデノミ、貯金封鎖等かな。ちょっと気になります。

DASHは8〜10月頃に政府が絡み急騰する。

2018年中にスカイコイン高騰

仮想通貨人口が1%から13%に増加

ある事件を境に仮想通貨を持たないリスクが高まるのかな

ネオは春からのSNSキャンペーンによって上昇する

イーサリアムが大きく乱高下する

イーサリアムはICOにぶっこむ人が多いのでせっかく上がっても下がるかも

今年イーサリアムは上昇するが、今年半ばと秋頃にスマートコントラクトに深刻な問題が見つかる

イーサリアムがダメなら今度はエイダが本命になるかも

モネロが春以降に高騰する

リップル・モネロは仮想通貨の全体的な上昇の波に乗って上昇する

10 :承認済み名無しさん:2018/05/19(土) 15:41:19.65 ID:3hLzFSIc.net
ゴックスは格が違うな

11 :承認済み名無しさん:2018/05/19(土) 16:21:40.50 ID:4yIArNnW.net
時価総額ランキング(大分類)

時価総額のランキング(大分類)を発表します。
このランキングは「大まかに分類した単位での時価総額」を対象としランキングにしています。例えば株に関しても、グローバルな株式全体の時価総額を比較対象とします。


ランク

分類

時価総額


1位 法定通貨 9900兆円
2位 株式市場 8000兆円
3位 金(ゴールド) 850兆円
4位 仮想通貨全体 60兆円
5位 銀(シルバー) 1.5兆円

12 :承認済み名無しさん:2018/05/19(土) 16:23:23.38 ID:4yIArNnW.net
ランキング

対象

時価総額

カテゴリ


1位 米株式 4000兆円 株式
2位 米ドル 1800兆円 法定通貨
3位 ユーロ 1300兆円 法定通貨
4位 日本円 1200兆円 法定通貨
5位 ゴールド 850兆円 商品
6位 ユーロ株式 620兆円 株式
7位 日本株式 540兆円 株式
8位 Apple 90兆円 企業
9位 Google 80兆円 企業
10位 マイクロソフト 72兆円 企業
11位 Amazon 61兆円 企業
12位 仮想通貨全体 60兆円 仮想通貨
13位 Facebook 56兆円 企業
16位 ビットコイン 20兆円 仮想通貨
17位 トヨタ 17兆円 企業
18位 イーサリアム 12兆円 仮想通貨
19位 ビル・ゲイツ 8.7兆円 個人
20位 ジェフベゾス 8.5兆円 個人
21位 ウォーレンバフェット 8.2兆円 個人
22位 ザッカーバーグ 8兆円 個人
23位 リップル 5.3兆円 仮想通貨
27位 銀(シルバー) 1.5兆円 商品

13 :承認済み名無しさん:2018/05/19(土) 18:31:00.94 ID:JvSk7GzP.net
今はフェイスブックよりしただな

14 :承認済み名無しさん:2018/05/19(土) 21:41:05.09 ID:DhumoxRm.net
https://jiomobilephone1500.com/

15 :承認済み名無しさん:2018/05/20(日) 00:21:33.86 ID:BGybDbYj.net
仮想通貨は新興市場として台頭し、その急成長性及びボラティリティから、FXや他の投資資産の何倍もの利益を得られるとして注目されていました。

そして、投資家の技量に関わらず多くの投資家達が容易な利益を求め、この新興市場に参入してきました。

彼らの口座にある資産評価額は、仮想通貨価格が急激に上昇していく中、週ごとに目に見えて増えていきました。

しかし、そんな最中、仮想通貨市場の価格暴落が起きてしまったのです。

2017年末に、仮想通貨市場に当初あった熱気や、新規参入者の数が価格を押し上げる要因が不十分となり、結果、多くの仮想通貨トークンの価格が急落しました。

そして、数週間のうちに、仮想通貨市場を牽引してきたビットコインの価格が70%ほど下落するまでに至り、新規参入者達を戦慄させました。

仮想通貨市場は終わりという考えも蔓延り、仮想通貨市場はバブルであり、弾けるのは時間の問題であると主張していた人々がようやく報われた瞬間でもありました。

しかし、一度私達の生活に根付いた仮想通貨のような資産は、金融エコシステムの一部となり、容易に無くなることはありません。

16 :承認済み名無しさん:2018/05/20(日) 00:38:21.97 ID:pAcqw5IX.net
例のbtcの価格推移も頼むで

17 :承認済み名無しさん:2018/05/20(日) 05:43:05.52 ID:Unt3PFJZ.net
【祝上場!本日23:59分まで残りわずか!】仮想通貨30万円分を無料でプレゼント

有名仮想通貨の開発者が価値が30倍になる事を確定している仮想通貨を30万円分無料でプレゼントしています。http://alturl.com/h4btj

既にマレーシアと台湾の大手取引所に上場が予定されており、価格が30倍どころか爆発的に上がっていく可能性も十分に考えられます。
30倍どころか更に価値が爆発的に上がる可能性を秘めた通貨となります。http://alturl.com/h4btj

合わせてオススメ⇒http://alturl.com/cxd66
http://alturl.com/e54sp

つまりあなたは無料で900万円分の資産を今すぐに手にすることが出来るという事です。この900万円を使えばかなり大きく人生を変えることが出来ます。

例えばこのお金を使ってさらに他の銘柄やICOに投資をしても良いですし、長期保有してさらに資産を増やしても良いでしょう。

とにかく900万円を今すぐに手に入れば、
他のライバルたちを出し抜いて圧倒的なスピードで
資産を増やすことが出来るのです。

本日23:59分締め切りの残りわずかの提供となってますので興味のある方は急いで登録してください。

18 :承認済み名無しさん:2018/05/20(日) 17:05:09.99 ID:BGybDbYj.net
JPモルガンの次世代を担う若手
世界最大の米投資銀行「JPモルガン」が、自社の顧客による仮想通貨関連投資に協力すべく、「Fintech&In-Residence」プログラムの最高執行責任者である「Oliver Harris」氏(29歳)を、新設された「仮想通貨・資産戦略部」の最高責任者として任命しました。

過去の経緯
国際金融の大御所であるJPモルガンCEO「Jamie Dimon」氏は2017年、高騰を続けていたビットコイン(BTC)価格について、歴史上最古の金融バブルに準えて”チューリップバブル(1636-1637年)”以下であると強く非難。詐欺呼ばわりするなどして大きな波紋を呼びました。

しかし、仮想通貨市場がさらに大きく成長を遂げた2018年1月には、当時の発言を後悔している様子が、CNNによって報じられています。

「私のビットコインに対する見解は、政府のそれと概ね一致していた。他の人たちと異なる意見を持っているだけで、ビットコインには興味がない。」

「一方、ブロックチェーン技術は本物であり、自社で活用できる可能性を検証している。ただし、ICO(仮想通貨の資金調達)については、(詐欺なども多いため)慎重に見極めなければならない。」

このような意見を受けて、元ゴールドマンサックス出身で「Blocktower Capital(仮想通貨ヘッジファンド)」創立者であるAri Paul氏は、

「JPモルガンCEOであるDimon氏ともあろうものが、仮想通貨に関する”知識”を欠いているとは考えにくい。」
と疑問を呈しました。

むしろDimon氏は、仮想通貨が銀行よりも巨大な資金を容易に送金できることで、JPモルガンが提供する「オフショア口座サービス」にとって脅威であると見なしているようです。

その一方で、JPモルガンの共同社長Pinto氏は昨日、「金融システムなど”経済のトークン化”はじきに到来するだろう。仮想通貨は本物だが、その採用方法についてはおそらく今の形ではないだろう。」と言及しています。

19 :承認済み名無しさん:2018/05/20(日) 23:48:51.04 ID:BGybDbYj.net
クラウドセールの準備を進めているMINEプロジェクトは、マイニングファームを運営する公式な認可を、中国政府から取得した。これは中国初の出来事であり、当プロジェクトの重要なマイルストーンとなる。

 現在のところ、中国政府から公式な認可を取得したマイニングファームは、他にない。現存するマイニングファームは、農業用電力を違法に使用していたり、違法な状態で事業運営を続けてきたところばかりで、いつ摘発されても特に驚きはない。

20 :承認済み名無しさん:2018/05/20(日) 23:50:03.67 ID:BGybDbYj.net
 世界中のブロックチェーン企業やプロジェクトが集まるブロックショー・ヨーロッパ2018カンファレンスが28日から29日にかけて、ベルリンで開催される。これに先駆け、ブロックチェーンの分野で業界をリードする女性や企業を対象とした投票を行う。

21 :承認済み名無しさん:2018/05/20(日) 23:50:45.91 ID:BGybDbYj.net
 韓国は長い間、仮想通貨の世界で中心的なプレイヤーだった。しかし最近の政府による取り締まりが、同国のブロックチェーン関連企業の成長を妨げてしまっている。

 取引所への捜査が行われたばかりだが、同国ではイニシャル・コイン・オファリング(ICO)を再び合法化しようとする動きがある。韓国の国会議員たちが、ICOに対する現在の禁止措置を取り除くための、法律の制定に取り組んでいる。

 コリアタイムズによれば、国会議員のグループが、17年9月に施行された国内ICOに対する政府の禁止措置を、ひっくり返そうと活動している。

22 :承認済み名無しさん:2018/05/21(月) 23:17:37.11 ID:rTgxh6DR.net
 ブロックショー・ヨーロッパ2018の開催までおよそ1週間。28〜29日のベルリンで、3000人を超える参加者を待ち受けているものは何かを紹介していく。

新着ニュース&豪華な顔ぶれのスピーカー陣
 まず第一に、カンファレンスの価値は、そのスピーカーの質によって決まる。ブロックショー・ヨーロッパ2018では、100人を超えるブロックチェーンの専門家や関係者が参加する。

23 :承認済み名無しさん:2018/05/21(月) 23:20:25.22 ID:rTgxh6DR.net
中国、インド、韓国などが、取引所の閉鎖も検討するなど、過剰とも言える規制強化を図る中、仮想通貨市場は、先進国の間で着実にルール整備が進んでいます。

世界経済を牽引する20ヶ国によって構成された「G20」でも、仮想通貨業界の話題が取り上げられており、仮想通貨を”金融資産”として定義することが合意されています。

さらに、仮想通貨業界の最初の世界基準となる「統一された規制」も、7月のG20会議にて提出される予定です。

ビットコイン先物市場も、2017年第四四半期にCME(シカゴマーカンタイル取引所)や、CBOE(シカゴオプション取引所)によって解放され、3月には、トロント基盤のTMX Groupが、ビットコイン及びイーサリアムの先物を導入。

そして今月5月には、大手投資銀行のゴールドマンサックスが、ビットコイン先物領域への参入を発表しています。

24 :承認済み名無しさん:2018/05/21(月) 23:42:30.70 ID:rTgxh6DR.net
2018年初め、ビットコインマイニングの処理能力において、中国が3分の2以上の割合を有していたことで、独占状態にありました。

しかし、現在では同国の中央銀行である中国人民銀行によってマイナーへの電力供給を制限されています。

そんな中カナダは、安価かつ安定的な電力供給により、ビットコインマイナーにとって魅力的な移転先となっています。

カナダ政府もマイニングに寛容であり、ブロックチェーン技術の理解に努めています。

そのほかの移転先としてはヨーロッパも挙げられ、特に「再生可能エネルギー」で、安定的に安価な電力供給を可能にしたアイスランドが注目されています。

25 :承認済み名無しさん:2018/05/21(月) 23:58:15.41 ID:rTgxh6DR.net
2018年年より、ビットコインなどの仮想通貨全般が大幅下落した一方で、ICOの勢いは止まる所を知りません。

ICOの月間報告書によると、2018年度における毎月のICOは、ビットコインの価格がピークを付けた2017年12月の水準を超えているとされています。

中でも、インスタントメッセージサービスを提供するTelegram Messenger有限責任事業組合は、4月20日に史上最大となる、17億ドル(約1,870億円)のICO資金調達額は、ICO全体第一四半期の内、実に1/4を占めています。

26 :承認済み名無しさん:2018/05/22(火) 00:03:03.79 ID:X8Jn32tY.net
 タイは13日、仮想通貨に関する規制枠組みを導入した国の仲間入りを果たした。
100項に及ぶ法律は、タイの王国官報で公表され、仮想通貨
をタイ証券取引委員会(SEC)の規制管轄下に入るデジタルアセット、
デジタルトークンと定義しており、SECが同国での仮想通貨取引の主要な
規制当局となる。

27 :承認済み名無しさん:2018/05/22(火) 00:04:46.12 ID:X8Jn32tY.net
ブロックチェーン分野における最大の進展は、多くの大手銀行がブロックチェーン技術に投資を始めていることでしょう。

カナダのロイヤルバンクは、3月にこの分野の特許出願で、顧客の過去の予測データを使用して信用格付けを生成する、「ブロックチェーン上に構築されたプラットフォーム」の概要を説明しています。

世界で7番目の規模を誇るHSBCホールディングスも、5月にブロックチェーンスタートアップのR3社によって開発されたプラットフォーム「Corda」を使用したと報じられています。

また、「SBI Ripple Asia」主導で進める「内外為替一元化コンソーシアム」では、メガバンクを含む多くの銀行が参加しています。

28 :承認済み名無しさん:2018/05/22(火) 00:08:16.32 ID:OFPp/I1a.net
楽天で買えるビットコイン等のコインは偽物です
化粧箱やアクリルカバーで高級感を出していますが騙されないでください
仮想通貨としての価値は全くありません
https://a.r10.to/hvD7z4

29 :承認済み名無しさん:2018/05/22(火) 07:29:21.59 ID:3vyOVbU2.net
>>28


30 :承認済み名無しさん:2018/05/22(火) 18:33:12.15 ID:79xdw6ih.net
イギリスのLMAX EXCHANGEが仮想通貨取引所開設へ

英国金融行動監視機構(FCA)の規制下にあり、FX取引施設を運営するLMAX Exchangeは、 5月21日、機関投資家に限定した、仮想通貨取引所の開設を発表しました。

LMAX Exchange(以下LMAX)は、多角的取引システム(MTF)オペレーターとして、2010年の設立以来、累計10兆ドル(約1100兆円)に上る法定通貨建ての取引を行ってきた実績があります。

LMAXによると、 機関投資家向けの「LMAXデジタル」の開発に着手したのは、 顧客からの強い要望によるものと発表。

「FX機関投資市場で学んだすべて」を注ぎ込んだ「根本的な機能強化の上で安全な取引所」として、仮想通貨の中でも流動性の高いBTC、 ETH、 LTC、XRP、BCH の五通貨を取り扱い、一日24時間、週7日の取引が可能となります。

31 :承認済み名無しさん:2018/05/23(水) 02:34:17.92 ID:glaSN6kA.net
アルゼンチンの銀行がビットコインをクロスボーダー取引に採用
アルゼンチンの銀行、Banco Masventas(以下BMV)が、ビットコインによるクロスボーダー取引(国際間の送金・決済)を開始すると発表したことがCoinDeskで明らかになりました。

BMVとBitexの提携のニュースと合わせて、BMVがSwiftの代わりにビットコインをクロスボーダー取引に用いるとの公表となりました。

Bitexマーケティング責任者のManuel Beaudroit氏はCoinDeskに対し、以下のように述べています。

BMVの今回の決定は、一国に拠点を構える銀行としては初となるビットコインのクロスボーダー取引への採用であると、Bitexは確信しています。

32 :承認済み名無しさん:2018/05/23(水) 02:39:20.89 ID:glaSN6kA.net
 中国工業情報化部が発行した「ブロックチェーン産業白書」は、国内のブロックチェーン産業が17年に指数関数的な成長を見せたことを明らかにしている。工業情報化部が21日にリリースで明らかにした。

 157ページにわたる白書では、17年に178社のブロックチェーン関連のスタートアップ企業が中国で創設され、ブロックチェーン関連の企業数は計456社になったことを明らかにしている。16年に創設されたスタートアップ社数は
136社だった。

 ブロックチェーン技術への投資は17年にピークだった。現段階では最大規模の投資で、計249件に及ぶブロックチェーン関連のスタートアップ企業による自己資本調達のうち、17年に報告された件数は100件に上ったことも示している。
この数字は、14年から16年に報告された自己資本調達の件数よりも多い。とりわけ、18年の第1四半期だけで、すでに新たな資金調達計画が68件も報告されている。

 白書では、ブロックチェーンに対する中国の政策と規制枠組みが「段階的に改善された」とし、「ブロックチェーン技術は、国家の科学・技術戦略のレベルまで成長した」と述べている。また、ブロックチェーンは
「コストダウンと効率化」によって、伝統産業の発展を「押し上げている」とも述べている。

33 :承認済み名無しさん:2018/05/23(水) 02:40:36.52 ID:glaSN6kA.net
 米国とカナダの州レベルの証券規制当局は、詐欺の可能性のある仮想通貨投資プログラムに対する捜査「仮想通貨一掃作戦」を開始した。
21日のプレスリリースで明らかにした。最近行われた疑わしい仮想通貨投資商品に対する取り締まりは、州当局による最大の協調捜査であるという。 

 北米証券管理者協会(NASAA)がまとめ役となり、40の管轄区域の規制当局が70件の捜査を開始している。今後数週間で件数はさらに増える見込みだ
。証券規制当局は約35社に対し、州証券法違反の疑いで警告を行い、停止命令に至ったケースもあるという。

NASSAは今年はじめ、仮想通貨やICOに付随するリスクに関し、今年始め一般投資家に警告を発した。NASSAは、今回の捜査は疑いのある
イニシャル・コイン・オファリング(ICO)に焦点が当てられていると述べた。

 ワシントン・ポストによれば、捜査員は最近数週間で約30000件の仮想通貨関連ドメイン名を見つけたという。そのほとんどは、ビットコイン(BTC)が史上最高値の約$20000に達した2017年に登録されたものだった。

34 :承認済み名無しさん:2018/05/23(水) 02:43:34.66 ID:glaSN6kA.net
 次に仮想通貨市場が急上昇する時は、機関投資家が参入した時だろう。既存のオペレーターは、機関投資家向けの商品を改善しはじめた。コインベースは銀行のライセンスを取得しようとしているとの噂もある。これは大口顧客を惹きつけるだろう。

 仮想通貨のポテンシャルに気がつき、ベンチャーキャピタルは投資を増加しようと足固めをしている。スナップチャットに投資するライトスピードは、仮想通貨市場に参入したVCの最新の例だ。このほか、コムキャストベンチャーや
ロックフェラー家のベンロックなどが仮想通貨市場に積極的に参入しようとしている。

 仮想通貨市場の時価総額が低下する中で、機関投資家の興味が上がってきたことは興味深い。小口投資家はこれを考慮に入れるべきだろう。ネガティブなニュースに左右されず長期的な目的による投資を考えてみるのも良いだろう。

35 :承認済み名無しさん:2018/05/23(水) 10:54:32.55 ID:httkbN2S.net
アメリカとカナダの共同戦線

今月5月から、アメリカ及び、カナダの40以上の証券規制局が一丸となって、悪意のある仮想通貨関連投資商品を排除することを目的とした”Operation Crypto-sweep(仮想通貨大掃除作戦)”と称した活動を開始しました。

これは、北米証券監督官協会(以下、NASAA)によって取り仕切られ、州や地方の公式機関が仮想通貨詐欺に対抗する過去最大の取り組みとなっています。

この活動は、ドットコムバブルであった1990年代にインターネット株の詐欺の際に行われ、同じくNASAAによって指揮が取られた活動を参考に発足されました。

今回の活動を発足させたNASAAによると、現時点までに、70以上のプロジェクトにおいて捜査が行われ、35ものプロジェクトに対し、既に業務改善命令など、何らかの処置が施行中、または、完結したと発表されています。

「私達がこの活動によって改善できるのは、氷山の一角に過ぎません。」とNASAAの代表及び、アラバマ州の証券委員会のディレクターを務めるJoe Borg氏(以下、Borg氏)は主張しました。

「私達は、投資家目線に立って考え、何が投資家達に宣伝されているのかを見ています。そして、それらが証券法に則って提供されているのかを確認しています。」と彼は語り、ICOや、仮想通貨関連商品の全てが詐欺でないことは認識していることも主張しました。

しかし、仮想通貨の高まりや、一般投資家達が参入して来ているこの状況では、消費者達が、詐欺に直面するリスクも高まって来ているのも事実です。

36 :承認済み名無しさん:2018/05/24(木) 01:08:53.05 ID:ZijsYp1V.net
 取引量ベースで世界最大手の仮想通貨取引所OKEXのCEO職を務めていた李書沸(リー・シューフェイ)氏が、競合であるHuobi(フォビ)の取締役会秘書および国際市場開拓の要職についたことがわかった。
リー氏は先週14日にOKEXのCEO職、OKコインのCFO職を辞任したばかり。まさに仮想通貨界の最大手取引所を舞台とした「電撃移籍」だ。

37 :承認済み名無しさん:2018/05/24(木) 01:23:32.13 ID:ZijsYp1V.net
 台湾の立法委員(国会議員)が、ブロックチェーン業界の発展を促すため、ブロックチェーン議員連盟を結成した。許毓仁議員が22日にフェイスブックで発表した。

 許議員が率いる新たな「台湾ブロックチェーン議員連盟(TPCB)」は、ブロックチェーン部門と仮想通貨関連の明確で友好的な規制の枠組みを策定するため、超党派の合意を得ることを目指す。

38 :承認済み名無しさん:2018/05/24(木) 01:24:38.24 ID:ZijsYp1V.net
 台湾の立法委員(国会議員)が、ブロックチェーン業界の発展を促すため、ブロックチェーン議員連盟を結成した。許毓仁議員が22日にフェイスブックで発表した。

 許議員が率いる新たな「台湾ブロックチェーン議員連盟(TPCB)」は、ブロックチェーン部門と仮想通貨関連の明確で友好的な規制の枠組みを策定するため、超党派の合意を得ることを目指す。

39 :承認済み名無しさん:2018/05/24(木) 01:27:42.81 ID:ZijsYp1V.net
シンガポール企業がビットトレード社の経営権取得
国内仮想通貨交換業登録済みであるビットトレード社のプレスリリースによると、5月22日付で同社の75%の株式をシンガポールの企業に譲渡するとの事です。

仮想通貨に関する様々なビジネスリスクに備えた資本確保の為に、資金力が豊富なシンガポール企業へ経営権を譲渡するようですが、現社長である閏間亮社長は引き続き、同社の代表取締役社長を務めるとの事です。

40 :承認済み名無しさん:2018/05/24(木) 01:29:33.67 ID:ZijsYp1V.net
中央銀行が発行するデジタル通貨への関心の高まり
5月18日に、イングランド銀行は、中央銀行が母体となって仮想通貨の発行を行う、中央銀行が発行するデジタル通貨(以下、CBDC)の潜在的リスク、財政の安定に関する課題をまとめた報告書を公開しました。

41 :承認済み名無しさん:2018/05/24(木) 01:31:15.42 ID:ZijsYp1V.net
ロシアでの新たな取り組み
ブロックチェーン技術は、多くの金融機関によって採用されてきています。

そして、ロシアの投資、商業銀行分野において最大の規模を誇るロシア貯蓄銀行(Sberbank)及び、大手通信会社であるMTSが、商業用債権取引を
ブロックチェーン上で行ったことを発表しました。

その発表で、MTSは、ロシア最大の証券保管振替機関であるNational Settlement Depository(以下、NSD)によって提供されている独自の
ブロックチェーンプラットフォームのスマートコントラクト機能を使用して、約1200万ドル(約13.2億円)の商業用債権の購入を行ったとされています。

これは、ロシアで初の試みとなっています。

42 :承認済み名無しさん:2018/05/24(木) 01:33:02.37 ID:ZijsYp1V.net
マカフィー氏がまたも”強気発言”
月曜日のツイートにて、マカフィー氏はトレーダーに対し、次の仮想通貨の盛り上がりに備えるよう促しました。

マカフィー氏は、仮想通貨市場への機関投資家からの現金資本の流入を根拠として主張を展開しているようです。

また、仮想通貨市場への資本の流入によって上位10種の通貨は劇的な上昇を見せるとも述べており、その他の通貨についても、投資家たちがポートフォリオを多様化させるにつれて価格の上昇が見込まれるとしています。

43 :承認済み名無しさん:2018/05/24(木) 01:35:00.26 ID:ZijsYp1V.net
マネーフォーワードが仮想通貨交換事業に参入
家計簿アプリ・家計簿ソフトを提供するマネーフォワードが子会社マネーフォワードフィナンシャルを通じ仮想通貨交換事業に参入することを発表しました。

仮想通貨取引データの提供、決済に充当できる他社ポイントとの交換も検討しているとのことです。

また、独自通貨を発行せずに、ビットコインやイーサリアムなどの主要通貨を取り扱う模様です。

マネーフォワードフィナンシャルが2018年夏に仮想通貨メディア事業開始
2018年内の仮想通貨交換所の設立を目指す
現在、bitFlyer、coincheck、Zaifと連携し、保有残高や取引記録などの管理機能を提供
更にbitbank、QUOINEX、BTCBOX、FISCOとも連携予定
仮想通貨確定申告自動計算、申告書の自動作成も可能に

44 :承認済み名無しさん:2018/05/24(木) 01:35:47.75 ID:ZijsYp1V.net
GMOインターネットは、自社開発を行った仮想通貨ASICマシン「GMOマイナー」を6月6日に発売することを発表しました。

最新の7nmプロセスのICチップを搭載しており、出荷は10月末となる模様だ。

7nmのASICマシンが6月に販売開始されることは異例であり、競争が激化する中で最新型ASICマシンの販売価格がいくらになるかが世界的な焦点となり、かなりの注目を集めるでしょう。

またマイニング関連子会社をスイスに設立しており、7月を目処に、マイニングマシンの貸し出しを行う予定です。(5億円程度から)

45 :承認済み名無しさん:2018/05/24(木) 01:37:30.83 ID:ZijsYp1V.net
イギリス政府チーム:仮想通貨に関する初の会議を実施、概ね前向きな姿勢か
イギリスの大蔵省、イングランド銀行、FCAによって3月に組織された仮想通貨専門チームは、仮想通貨の可能性とリスクやブロックチェーン技術の応用についての調査を目的のため結成されました。

46 :承認済み名無しさん:2018/05/24(木) 01:39:44.56 ID:ZijsYp1V.net
シンガポール企業がビットトレード社の経営権取得
国内仮想通貨交換業登録済みであるビットトレード社のプレスリリースによると、5月22日付で同社の75%の株式をシンガポールの企業に譲渡するとの事です。

仮想通貨に関する様々なビジネスリスクに備えた資本確保の為に、資金力が豊富なシンガポール企業へ経営権を譲渡するようですが、現社長である閏間亮社長は引き続き、同社の代表取締役社長を務めるとの事です。

47 :承認済み名無しさん:2018/05/24(木) 22:12:59.58 ID:ZijsYp1V.net
Binanceを受け入れたマルタ共和国が仮想通貨新条例法案を公開|仮想通貨規制のパイオニアへ

48 :承認済み名無しさん:2018/05/24(木) 22:13:51.75 ID:ZijsYp1V.net
マルタで仮想通貨に関連する3つの法案が提出
ヨーロッパにおいて、仮想通貨規制の話題が再び過熱し始めました。

多くの国々が、仮想通貨の可能性やリスクについて調査を行う段階にある中、地中海に浮かぶ「マルタ共和国」は、仮想通貨やブロックチェーン技術の将来性を見込み、新たな政策を押し出しました。

マルタの規制機関は、

Virtual Financial Asset Act(仮想金融資産条例)
the Malta Digital Innovation Authority Act(マルタデジタル革命規制局条例)
the Innovative Technology Arrangements and Services Act(革新技術協定及び、サービス条例)
という、仮想通貨に焦点を当てた3つの法案を公開しています。

Virtual Financial Asset Act(仮想金融資産条例)法案では、ICOについて言及されており、資金調達を行う企業は、必要事項を記述したホワイトペーパーの公開を義務付ける条例を施行しています。

The Malta Digital Innovation Authority Act(マルタデジタル革命規制局条例)法案では、仮想通貨業界専門の政府機関を発足し、政府によるブロックチェーン産業の推進、規制を目的としています。

The Innovative Technology Arrangements and Services Act(革新技術協定及び、サービス条例)法案では、マルタにおけるブロックチェーン企業の合法性を認め、推進していくことに焦点を当てています。

この条例は、ブロックチェーン企業の充足を前提として作成されているため、既述の2つの法案ほど詳細が定義されていません。

マルタの規制機関は、ネガティブなイメージを避けるため、”仮想通貨(Cryptocurrency)”という単語を撤廃し、”仮想金融資産(Virtual Financial Assets, VFA)”という単語を採用していく方針を固めています。

49 :承認済み名無しさん:2018/05/24(木) 22:14:27.18 ID:ZijsYp1V.net
加速するマルタの仮想通貨インフラ
Chetcuti Cauchi Advocatesで金融サービス部門シニアマネージャーを務めるNicholas Warren氏は、マルタ共和国のインフラについて、以下のように主張しました。

「この法案は、来週に予定されている議会にて承認される必要があり、規則書もマルタの金融監督機関によって発行される必要がある。」

「しかし、この法案が既に公開され、仮想通貨を合法化する取り組みを行なっていることからも、マルタは仮想通貨規制における”世界のパイオニア”に近づいていると言えるだろう。」

さらにマルタは、仮想通貨を許容する管轄下にあり、世界有数の仮想通貨取引所であるBinance及び、OKExの島内オフィスの誘致にも成功しています。

これによって、仮想通貨取引高という面では、世界で最も栄えている島となっていることからも、今後のマルタの動向が注目されています。

50 :承認済み名無しさん:2018/05/25(金) 22:16:10.14 ID:3fH718cz.net
スペイン、バルセロナにブロックチェーンセンターを設立

51 :承認済み名無しさん:2018/05/25(金) 22:17:02.52 ID:3fH718cz.net
ロシア最大の銀行が今夏にICOの実証実験、ロシア中央銀行のサンドボックス制度活用

52 :承認済み名無しさん:2018/05/25(金) 22:18:01.84 ID:3fH718cz.net
 米国の格付け会社ワイスレーティングスは22日、調査報告書の中で、米連邦準備制度理事会(FRB)が08年以降の金融規制を緩和すれば、より多くの米国人が従来型の金融から離れ仮想通貨へ向かうかもしれないと述べた。

 FRBは、大きな脱規制の動きにつながるであろう「ボルカー・ルール」の緩和を検討する会合を5月30日に開催する予定だ。「ボルカー・ルール」が緩和されれば、何千もの銀行が政府による監視をより受けずに利益を追求する高リスクな取引を行えるようになる。

 このFRBの計画が進展すれば、システミック・リスクの増大により市民は「安全な預託先として仮想通貨のほうが根本的に良い働きをする」と結論付けるかも
しれない、とワイスのアナリストは主張している。

 ワイスによると、所有権が「極めて中央集権化している」デリバティブのような投機的資産を売買するための自由を求めて、銀行はロビー活動を行っていると
いう。

53 :承認済み名無しさん:2018/05/25(金) 22:20:20.34 ID:3fH718cz.net
 ドイツのコメルツ銀行と鉄鋼会社ティッセンクルップは、ブロックチェーン上で50万ユーロの試験的な為替(FX)先渡取引を完了した。コインテレグラフ・ドイツ版が24日に報じた。

 50万ユーロの3ヶ月物EUR/PLN先渡取引は、コメルツ銀行の取引プラットフォーム「FXライブトレーダー」上で、ティッセンクルップにより水曜に開始
された。取引はその後、R3ブロックチェーン・コンソーシアムの分散型台帳技術(DLT)「コルダ」を通して、直接承認された。

 仮想通貨を支えるブロックチェーン技術の利用は、取引の遅延や人為的ミスを減らすと共に、「外国為替取引における業務リスクを大幅に減少させる」と
、コメルツ銀行はウェブサイトで述べている。取引は単独の改ざん不可能な記録として保管されるため、同期の作業が不要になるからだ。

 コメルツ銀行の債券部門トップ、ニコラウス・ギースベルト氏は、ブロックチェーンは自己充足型の一元的なネットワークと詐欺を防ぐ信頼性の高い取引処理を
通して、低額の取引手数料とデータの安全性を実現する、と述べる。

54 :承認済み名無しさん:2018/05/26(土) 02:58:02.23 ID:TDcier0m.net
米選挙でライバル候補の仮想通貨献金への中傷広告が拡散
カリフォルニア州予備選挙に立候補しているBrian Forde氏はこれまでに、13万ドル(約1430万円)以上に上るビットコイン及び他の仮想通貨建ての
選挙資金献金を集めたと報じられており、仮想通貨の筋金入りの支持者かつテクノロジー方面に精通した議員候補者として知られている。

しかし、Forde氏のライバル候補、David Min氏がForde氏への仮想通貨献金を痛烈に批判する広告を出し、話題となった。

55 :承認済み名無しさん:2018/05/26(土) 02:58:44.80 ID:TDcier0m.net
ヨーロッパナンバー1決定
Blockshow-ヨーロッパ2018は、ブロックチェーン関連のスタートアップにとって、良質な環境が整備されてるヨーロッパの国トップ10を発表しました。 1位はスイス。柔軟な規制や政府の取り組みが評価されました。ついで2位はジブラルタル、3位はマルタ共和国となっています。
Blockshowとは
Blockshow(ブロックショー)は、今月の28、29日にドイツの首都、ベルリンでCointelegraph主催で開催されます。世界的権威が集い現在、そしてこれからのブロックチェーンについてなど様々なコンテンツが予定されています。

56 :承認済み名無しさん:2018/05/26(土) 02:59:24.73 ID:TDcier0m.net
1位 スイス

2位 ジブラルタル

3位 マルタ共和国

4位 イギリス

5位 デンマーク

6位 ドイツ

同率6位 ポルトガル

(仮想通貨による収入には税金がかかりません。)

8位フィンランド

(仮想通貨は付加価値税の対象外となっています。)

9位オランダ

10位ベラルーシ共和国

(2023年中は仮想通貨は税金の対象外となっています。さらに、法的な書面にスマートコントラクトが公表されています。)

57 :承認済み名無しさん:2018/05/26(土) 03:00:16.24 ID:TDcier0m.net
トム・リー氏:今年ビットコインは25000ドルに到達すると予想を突き通す
FundstratのCEOトム・リー氏は、停滞しているビットコイン相場にも関わらず、今年中に25000ドル(約274万円)近くまで到達するだろうと予想している。

リー氏はCNBCとのインタビューにて、楽観予想を保つ理由として、3つのファンダメンタル要因を挙げている。

ビットコインのマイニングコスト
未だ市場参入していない多くの機関投資家
全体的なビットコインの強気市場

58 :承認済み名無しさん:2018/05/26(土) 03:00:50.37 ID:TDcier0m.net
ドイツ取引所:激しい市場でもビットコインを採用
Clearstreamのの最高経営責任者(CEO)とドイツ取引所の執行役員であるJeffrey Tessler氏は、仮想通貨商品を採用することを検討している。

デリバティブ市場と株式取引サービスを提供しているドイツ企業の理事会メンバーは、仮想通貨導入について水曜日に行われたイベントで協議した。

59 :承認済み名無しさん:2018/05/26(土) 03:02:16.78 ID:A4+qnfRm.net
ドイツのCEOに聞いたけどそんな事検討してなかったぞ

60 :承認済み名無しさん:2018/05/26(土) 03:02:28.68 ID:TDcier0m.net
静岡銀行:コインチェックと将来的に口座連携や新サービス検討も
コインチェックをグループ化したマネックス株の約27%を保有する筆頭株主である「静岡銀行」の柴田頭取は、金融庁認可前の現時点では時期尚早と前置きしつつ、
マネックスグループが買収した仮想通貨交換業者のコインチェックについて、将来的に社会的信頼が高まれば、顧客の口座連携などを検討、協力して新たなサービス
創出を模索する考えを示した。

61 :承認済み名無しさん:2018/05/26(土) 10:58:13.41 ID:BW27UOI9.net
覆された禁止令

ジンバブエにて、仮想通貨を禁止する動きが出ていましたが、その禁止令は、5月24日に行われた裁判にて破棄されました。

5月15日にジンバブエの中央銀行であるジンバブエ準備銀行(The Reserve Bank of Zimbabwe, 以下、RBZ)は、国内の全ての金融機関に対し、仮想通貨取引を即刻禁止し、仮想通貨取引所との関係を60日以内に断ち切り、各口座残高を清算するよう呼びかけていました。

そして、RBZ銀行機関分野のディレクターを務めるNorman Mataruka氏は、消費者保護を推進し、国内の金融システムの安全性、整合性、健全性を保つために、仮想通貨禁止を公表したことを発表しました。

この仮想通貨禁止により、RBZはジンバブエ最大の仮想通貨取引所であるGolixの口座を含む、仮想通貨に関連する全ての口座は閉鎖されましたが、その行動に合法性はあるのか疑問視されていました。

さらに、ジンバブエは、不安定な金融システムを有し、ここ数年で、現地仮想通貨取引所のGolixや、仮想通貨を使用して送金の効率化を試みるBitmariなどの現地ビジネスが台頭してきていたことを考慮しても、今回の仮想通貨禁止勧告は得策ではないとされていました。

62 :承認済み名無しさん:2018/05/26(土) 11:00:13.06 ID:BW27UOI9.net
Bloombergは今月23日にフランクフルト証券取引所などを運営するドイツ取引所(DB)が仮想通貨の取り扱いに関して深く検証を行なっていると報じました。

金融業界のイベントで、DBの顧客、商品、コア市場の責任者を務めるジェフリー・テスラー氏は聴衆に対して、同社がビットコイン取り扱いを決定する前に、背後にある技術を理解することを優先的に取り組んでいると語りました。

同氏は今年3月に仮想通貨のボラリティの高さからDBが参入できないと語っていましたが、今回の発言からは計画が前進していることが伺えます。

63 :承認済み名無しさん:2018/05/26(土) 11:31:23.07 ID:BW27UOI9.net
イギリスの地元メディアHackney Gazetteは今月22日に、イギリスのモスクがラマダン期間中の寄付を仮想通貨で受け付けると報じました。

ロンドン郊外のダルストンにあるShacklewell Lane Mosqueは地元のブロックチェーンスタートアップ企業コンボ・イノベーションと提携し、ラマダン中の行事である喜捨(施し)を受けるべく、ビットコインとイーサリアムのアドレスを公開しました。

64 :承認済み名無しさん:2018/05/26(土) 11:31:59.23 ID:BW27UOI9.net
インド政府が仮想通貨のトランザクションにかかる税金を設定しようと検討しているとBloombergが23日に報じました。

その筋に詳しい匿名の情報源によると、間接税を取り仕切る政府中央委員会は18%の税率を仮想通貨取引に無形財として適用するべく議論を進めていると言います。

発表によると、仮想通貨の購入および売却は商品の提供と捉えられるべきであり、商品の受け渡し、会計、ストレージ管理などを容易にするこれらはサービスとして扱われるべきであるとしています。

インド中央銀行はこれまで国民や企業が仮想通貨と関わらないような対策を進めてきましたが、一方のインド政府はこれまで一切の仮想通貨規制を発表していません。もし仮想通貨に対する税制が施行されれば国として仮想通貨産業を受け入れることになります。

65 :承認済み名無しさん:2018/05/26(土) 11:41:54.14 ID:A4+qnfRm.net
ここまでソースなし

66 :承認済み名無しさん:2018/05/26(土) 11:51:32.41 ID:BW27UOI9.net
John McAfee氏、ビットコイン価格は6月に15,000ドルを超えると予想

アンチウィルスソフトウェアの製作、販売を行う会社McAfeeの創業者John McAfee氏はツイッターでビットコイン価格の短期予想を発表した。

彼は6月には15,000ドルを超えると述べている。

彼はビットコインが2020年までに100万ドルを超えると大胆な予想をしている。そして、もしそれが達成されない場合は民放テレビで自信のディックを食すと宣言した。

自身のディックを食す場合には
1.自身のディックが相当なサイズである。
2.体が異常に柔らかい

このどちらかをクリアする必要がある。

67 :承認済み名無しさん:2018/05/27(日) 04:11:42.29 ID:zm95GRLs.net
 中国東部の杭州市にあるブロックチェーン工業団地は24日の声明の中で、数百万ドル規模のスタートアップ向けの補助金を発表した。

 今回の新しい政策に見られるとおり、同工業団地は個人やスタートアップに惜しみないインセンティブを提供することで、ブロックチェーン分野に才能を
惹きつけようとしている。例えば、高い技能を持つブロックチェーン専門家には、最大49万ドルの再定住手当と修士、博士号維持の助成金が提供される。

68 :承認済み名無しさん:2018/05/27(日) 12:35:15.32 ID:zm95GRLs.net
 南アフリカ本拠で、ダイアモンドの採掘から卸売を手がけるデビアスグループは24日、同社のダイヤモンド供給ブロックチェーンプラットフォーム「Tracr」に、
ダイヤモンドジュエリー小売業世界最大手のシグネット・ジュエラーズが参加したと発表した。同事業では、業界の透明性と消費者からの信頼を高めることを目指す。

 シグネットはTracrプラットフォームのパイロット版に参加する。同社が参加することで、ダイヤモンドの生産から小売店舗までの「デジタルリンク」が完成する。
ダイヤモンドジュエリーの追跡に主眼を置きつつ、メーカーと小売業者のニーズにプラットフォームが対応できるように努めていく。

69 :承認済み名無しさん:2018/05/27(日) 17:30:01.03 ID:BeBTKxCv.net
途中からニュースになってる

70 :承認済み名無しさん:2018/05/28(月) 23:57:17.17 ID:tR/RZl8X.net
BTCCが6月に新規仮想通貨取引プラットフォームを開設
5月24日に、香港基盤の仮想通貨企業であるBTCCは、新規仮想通貨取引プラットフォームを来月6月に開設することを公式ウェブサイト上にて発表しました。

BTCCは、以前BTC Chinaと称されており、2011年にBobby Lee氏(以下、Lee氏)によって創業され、中国初となるビットコイン取引所を開始しました。

その後、180カ国以上のユーザー達に支持されるMobiビットコインウォレットや、BTCCマイニングプール、2014年にビットコイン取引量世界第2位を記録した仮想通貨取引プラットフォームなど、多くの仮想通貨関連事業を発展させて来ました。

しかし、2017年9月に、中国の中央銀行である中国人民銀行によって法定通貨”元”との仮想通貨取引が禁止され、2018年1月に香港最大のブロックチェーンファンドに買収されています。

この買収をLee氏は、BTCCが世界に進出する大きな布石となると主張していました。

71 :承認済み名無しさん:2018/05/29(火) 00:02:31.40 ID:XvovVTKs.net
チリの3大主要銀行が、仮想通貨取引所の現在の口座を再開するという裁判所の命令により、1つの銀行が合意。

Bancoestadoは今後、仮想通貨取引の再開と、口座開設の準備をしていると伝えられている。

今年4月にチリの仮想通貨取引所3社が取引所の口座を閉鎖したことを受け、裁判所に訴訟を申し立てた出来事があった。

72 :承認済み名無しさん:2018/05/29(火) 00:05:06.60 ID:XvovVTKs.net
Nicholas MertenのYoutubeチャンネル「data dash」には約30万人のフォロワーがいるが、Merten氏は、John McAfeeとTom Leeの間に位置するほど幅広い影響力を持つ起業家である。

Merten氏は、以下のように大胆予想した。

#Bitcoinは年末までに50,000ドル(約550万円)になる

73 :承認済み名無しさん:2018/05/29(火) 00:12:25.93 ID:XvovVTKs.net
中華人民共和国国務院:ブロックチェーンイノベーションを
中華人民共和国の最高執行機関である中華人民共和国国務院は、先駆者、研究者と金融当局がブロックチェーンのイノベーションを決定的に開始することを命じた。

この要求を中国が受け入れているのは、独自視点で分散型台帳技術を変えようとする明白な兆しを示している。

74 :承認済み名無しさん:2018/05/29(火) 15:25:19.66 ID:rhWgVRgf.net
大手企業がブロックチェーン技術を続々導入:新技術と既存の企業の在り方

75 :承認済み名無しさん:2018/05/29(火) 15:25:46.76 ID:rhWgVRgf.net
SAPはインターネット初期時代から存在する会社で、顧客の『デジタル変換の旅をアシストする』をテーマにしています。

その過程において、顧客のブロックチェーン技術導入をSAPシステム上で行っているそうです。

Bitfuryは、ビットコインのマイニング(採掘)から始まり、現在世界中で行われる11〜15%がBitfuryのマイニングマシンで行われているなどの影響力を持っています。

またBitfuryは、中東のグルジア政府と連携して、世界で初めて土地の所有権をブロックチェーン上に載せました。

Bitfuryは、グルジアの国全体の10%の電力を消費するなど大きな存在になっています。 Bitfuryからは事業開発部の担当者が登壇しました。

Oracleからは、新技術導入に長けているビジネス事業部の担当者であるJoost Volker氏が登壇しました。

そのほかにも、スイスでICOを発行した連続企業家や元南アフリカ準備銀行の方が登壇。

モデレーターもTech Crunchの編集長が務めるなど、華々しい経歴の持ち主が顔を揃えました。

76 :承認済み名無しさん:2018/05/29(火) 15:26:15.42 ID:rhWgVRgf.net
内容まとめ

パネルでは相互運用性、政府とブロックチェーンの関わり方、業界を悩ます優秀な人材の確保問題、それぞれの企業が取り組んでいる斬新なアプリケーションについて1時間に渡り議論が行われました。

斬新なアプリケーション

SAPのArtiona Bogo氏はブロックチェーンを農業のサプライチェーンマネジメントに導入している事について触れました。

SAPは、産地や通過経路などの重要な情報を消費者にあまり明かされてない現状を問題視しており、ブロックチェーン技術の導入によりサプライチェーンに透明性をもたらす意図があります。

またBitfuryは、木材のサプライチェーン上においてブロックチェーン技術が使用されていると述べました。


ブロックチェーンのサプライチェーンにおける適用(のもたらす影響度)は大きい。

ブロックチェーンのおかげで、知られていない国にある木材会社は品質、サステナビリティなどの事務作業が省略化できます。

品質などの情報をブロックチェーンで改竄されることなく、世界に提供できることによって新たな扉が開きます。

その結果、以前より価格を高く設定し、ニューヨークの上流階層に商品を提供できるようになりました。


ブロックチェーンのおかげでビジネスモデルそのものが変わった。

77 :承認済み名無しさん:2018/05/29(火) 15:26:31.74 ID:rhWgVRgf.net
政府

BitfuryのTaverner氏は、イノベーションは政府主体で行われると提議。

そうした中で、OracleのVolker氏は、政府主体の場合、欧米諸国など場所によってはイノベーションが妨げられると反論。

ドバイなどの国主体でイノベーションが進んでいる国は、国家の仕組みが多くの先進国とは異なる点をあげました。

また以前、南アフリカの中央銀行である南アフリカ準備銀行に勤めていたEtsebeth氏は、マルタ島など国によっては自暴自棄になってブロックチェーン導入に走る国や政府もいる点を指摘。

機関投資家でもあるFrank Fu氏は、マルタ島などの規制緩和に走る国は新たな投資を招く点がある一方、誇大宣伝が起こりかねない点を懸念しました。

78 :承認済み名無しさん:2018/05/29(火) 22:51:11.32 ID:XvovVTKs.net
McAfee氏を中心として構成されるチームMcAfeeは5月25日、多くの権力から仮想通貨を独立させるため署名を求めるDeclaration of Currency Independence (通貨独立宣言)を発表しています。

この独立宣言は、「英語、日本語、中国語を始めとする14言語」に翻訳されており、その署名は、イーサリアムブロックチェーンのスマートコントラクトを使用しています。

79 :承認済み名無しさん:2018/05/29(火) 23:25:39.62 ID:XvovVTKs.net
 中国のライドシェア(相乗り)企業、Kuaidi Dache(快的打車)の創業者、陳偉星氏は、ブロックチェーンを使ったライドシェアアプリの開発を計画している。チャイナ・マネー・ネットワークが28日に伝えた。

 陳氏はこのプロジェクトに関し、Meituan(美団)の共同創業者である楊俊氏と提携する計画だ。新プロジェクトではライドシェアや配達などが利用できるプラットフォームを開発を目指す。

 陳氏は中国国際ビッグデータ産業エキスポでで、ライドシェアリングで、ブロックチェーンが大規模にソーシャルアプリでテストされる初めての機会となるだろう」と述べた。

 今月初旬、中華人民共和国工業情報化部はブロックチェーン産業白書を発表し、昨年は国内のブロックチェーン業界が「指数関数的に」飛躍したと明らかにした。178社のブロックチェーンのスタートアップ企業が昨年設立された。

80 :承認済み名無しさん:2018/05/29(火) 23:26:52.64 ID:XvovVTKs.net
仮想通貨ヘッジファンドのパンテラキャピタルのダン・モアヘッドCEOは、今後10年以内に仮想通貨市場が「40兆ドル」に達する可能性があると語った

81 :承認済み名無しさん:2018/05/30(水) 15:02:35.88 ID:P0+7lzwb.net
仮想通貨の価値が40兆ドルとなるのもそう遅くない

同社のCEOであるDan Morehead(ダン・モアヘッド)氏はBloombergのインタビューで、「仮想通貨の本来のマーケットの大きさは今よりもはるかに大きいものであり、現在よりも
一桁もしくは、二桁ほどの成長を遂げると信じている」と語った。

モアヘッド氏は続けて、「明らかに現在の仮想通貨は強気相場である。ブロックチェーンの技術が適切に評価されれば、マーケットボリュームは今よりも10倍から20倍まで膨れあがる。
現在のマーケット価値は全体で※4000億ドル(約43兆円)程だが、やがて4兆ドル、そして40兆ドルへと成長を遂げるだろう。いずれにせよ、4000億ドルもの価値をもつこの市場は、
遅くないうちに無視できないものとなる」と述べた。
※Bloombergが行ったインタビュー時の価格

仮想通貨市場を40兆ドルもの規模にまで拡大する為には、現在の水準より約10.000%の成長が必要となる。もし、市場の分配が拡大していくと、ビットコイン(BTC)の価格はおよそ100万ドル(約1億円)になるでしょう。

82 :承認済み名無しさん:2018/05/30(水) 15:06:08.78 ID:P0+7lzwb.net
過去7年間で4度の「買いシグナル」その後BTC価格は上昇

パンテラ・キャピタルは過去7年間で「4回」、絶好の買い場が訪れていたとしている。4回目の時、ビットコイン(BTC)は200日平行線を割るという明確なテクニカルの指標(買いシグナル)が
出ていた。それから、ビットコイン(BTC)価格は大きく上昇し、その価値は約2000ドル(約21万円)程上昇し、この投資ファンドのアドバイスに従った人たちはおよそ29%の利益を得たという。

モアヘッド氏は12月の中旬に、「新年に向けてビットコイン(BTC)価格は50%以上下落する可能性があるだろう」と語っていた。たしかに、1月の末から2月にかけて、ビットコイン(BTC)価格は
一週間で約60%もの下落を記録した。しかし最近は徐々に価格が上向きに変わってきているようだ。

ちなみに、2011年に設立されたパンテラ・キャピタルは現在、およそ10億ドル(約1097億円)の資産を管理しているとのこと。そのうちのおよそ1億ドル(約109億円)をビットコイン(BTC)で保有しているが、資産のうちの約10%にすぎないという。

83 :承認済み名無しさん:2018/05/30(水) 21:51:22.73 ID:SahPU36k.net
イタリア財政危機|政局不安からビットコイン買いが増し仮想通貨全体の価格高騰か

84 :承認済み名無しさん:2018/05/30(水) 21:51:47.79 ID:SahPU36k.net
イタリア経済とビットコイン価格の関係性
イタリアの政局混乱からユーロやイタリア国債を売る動きが強まっている中、5月29日から30日にかけてビットコインの買いが増し、価格は急激な上昇を見せました。法定通貨のような中央銀行を持たない分散型の仮想通貨の強みが買われたのです。
     
有事のビットコイン買い
以前、ベネズエラで、ハイパーインフレ、食糧危機、政府の機能不全により、国内の通貨の価格が暴落した際に、ビットコインが大量に買われました。今までは、有事の際には日本円などの安定した通貨が買われましたが、現在、ビットコインが買いの対象になっています。

85 :承認済み名無しさん:2018/05/30(水) 21:52:41.46 ID:SahPU36k.net
イタリア経済とビットコイン価格の関係性
5月29日から30日にかけての仮想通貨の価格が急激に回復した要因を探っていると、中央集権化政府の機能が深く関わっていることがわかります。

最近、ギリシャに続きイタリアの経済危機が懸念され始めました。

2009年頃にギリシャの財政赤字の隠蔽が発覚し、ギリシャは経済破綻の瀬戸際まで追い込まれてしまいました。

これに続き、イタリアやスペインの政局混乱が止まらなくなっています。

金融市場では、ユーロやイタリア国債を売る動きが広がってきていました。

ユーロは、一時、ドルに対して10ヶ月ぶりの安値をつけ、1ユーロ=1.151ドルまで落ち込みました。

それに伴い、リスク回避により円の価格はG10の中で最大の上昇を見せました。

「有事の円買い」が行われたのです。

ギリシャの10倍の経済規模を持つイタリアの経済への影響力はギリシャの比になりません。

このように世界の金融市場が影響を受ける中、ビットコインの価格は上昇を見せています。

市場分析家の一人は5月29日から30日にかけてのビットコインの価格の急激な回復はイタリアの政局の混乱が金融市場を襲った時と同時に起こったと指摘しています。

ユーロにとっての潜在的脅威がビットコインのような仮想通貨の利点を際立たせてくれているのかもしれません。

86 :承認済み名無しさん:2018/05/30(水) 21:53:25.41 ID:SahPU36k.net
ベネズエラでも以前同じようなことが起きました。

ベネズエラで、ハイパーインフレーションが起き、食糧危機、そして政府が機能しなくなった時、最終的に通貨の価値が暴落しました。

結果的に、ベネズエラの通貨は記録的速度でビットコインに交換されました。

毎日1億円以上の通貨がビットコインへと変えられていきました。

今回の価格上昇はビットコインのみならず、イーサリアム、リップル、ビットコインキャッシュ、ライトコインは2-4%の上昇、カルダノは10%近くの上昇を見せました。

中央銀行ではなく民衆によってコントロールされる仮想通貨の利点が再認識されました。

これからは、「有事のビットコイン買い」が進んでいくかもしれません。

87 :承認済み名無しさん:2018/05/30(水) 21:53:51.63 ID:SahPU36k.net
マカフィー氏が独自仮想通貨の発行へ
仮想通貨市場への影響力で度々話題になっている「ジョン・マカフィー」氏は5月29日、仮想通貨に裏付けられた独自紙幣「マカフィーコイン」が、26日以内にデビューすると電撃発表を行いました。
マカフィー砲とは
世界的に有名なセキュリティソフト開発会社の創始者「John Mcafee」氏がTwitter上で行う、仮想通貨価格に大きな影響を及ぼすツイート群のこと。 同氏が取り上げた直後に急騰する仮想通貨が多いことから、”砲撃の威力”に準えて呼称される。

88 :承認済み名無しさん:2018/05/31(木) 02:45:56.67 ID:qCwoHX44.net
Spencer Bogart氏:BTCに対して強気発言

ブロックチェーンベンチャーキャピタルのパートナーであるSpencer Bogart氏はCNBNのインタビューで、BTCに対して強気を隠さず、ビットコインは巨大な投資オプションであると述べている。

ビットコインの制度化は間違いなく起きる。

私はニューヨークのブロックチェーンウィーク中に動いている人なら誰でも明白だったと思う。

あらゆる主要銀行は、この分野での活動を模索している。

銀行はビットコインを顧客に提供するか、保管プラットフォームに取り組み始めるか、または取引デスクを開くことになるだろう。それはもちろんこの分野を取りに来ている。

89 :承認済み名無しさん:2018/05/31(木) 21:55:50.00 ID:qCwoHX44.net
三菱UFJ・三井住友・みずほのメガバンク3行、決済事業の大手メタップスと提携へ

三菱UFJ、三井住友、みずほのメガバンク3行は、オンライン決済事業を手がけるメタップスが提供するスマホ決済システムを活用することで合意。近日中に詳細を発表するそうです。

子会社のメタップスプラスはCardano(カルダノ/ADA)と提携


三菱UFJ・三井住友・みずほのメガバンク3行、決済事業の大手メタップスと提携へ 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:1341adc37120578f18dba9451e6c8c3b)


90 :承認済み名無しさん:2018/05/31(木) 22:00:26.66 ID:qCwoHX44.net
ビットコインが金融危機への新たな資産逃避先と市場恐怖指数として需要拡大か

CNBCに対し、Stutland氏は、以下のように主張しました。

「VIX指数と30取引日前のビットコイン価格には、大きな相関性が見られ、市場の信用リスクを測る指針になっています。

それが仮想通貨の新たな使い道となっているのです。

そして、銀行業界の信用リスクを抑える役割も担っています。」

CBOEの公式サイトでも、ビットコイン及び、VIX指数には相関関係が見られることが以下の図を用いて説明されています。

91 :承認済み名無しさん:2018/05/31(木) 22:00:59.07 ID:qCwoHX44.net
新たな資産先としてのビットコイン

昨日イタリア経済の動きに対して、ビットコインの買いが強まったことが報道されました。

現在イタリアの政局混乱により、経済危機が懸念され、ユーロや国債を売る動きが強まっています。

イタリア経済はギリシャの10倍近い経済規模となることから、影響力が多大です。

この様な状況の中、市場分析家は、ビットコインの急激な価格回復は、イタリア政局の混乱が金融市場に影響を及ぼしたと同時に起こったと指摘。

国に縛られないビットコインが、金など有事の際の資金避難先として注目される動きも強まっているかもしれません。

92 :承認済み名無しさん:2018/05/31(木) 22:42:49.74 ID:qCwoHX44.net
5/31(木)|下落続く仮想通貨市場の中、6月1日が相場転換期となる可能性

93 :承認済み名無しさん:2018/05/31(木) 22:43:17.59 ID:qCwoHX44.net
仮想通貨市場は、29日を境に価格が上昇する通貨が目立ち始めています。

BTC/JPYは、29日の20時に77万円から81万円台まで大きな反発を見せましたが、それに次ぐ形で、本日31日13時に80万円から82.5万台まで価格を戻しました。

CoinCheckのチャートでは83万円台も確認されており、大きな動きがなければ約1週間ぶりの83万円台回復となります。

94 :承認済み名無しさん:2018/05/31(木) 22:43:58.92 ID:qCwoHX44.net
また、下落相場時に現れやすいビットコインドミナンスの上昇は、5月の下落相場を受け、36%から一時40%弱まで上昇したものの、再度38%台まで下落。市場の活気を示すアルトコインへの資金流入も見受けられる状況になってきました。

現在ビットコインを中心に、イタリアの経済危機が懸念されており、ユーロや国債を売る動きが強まっている状況があり、有事の際の資産逃避先としての需要増加によるビットコインの価格上昇が指摘されています。

また、投資家の恐怖指数を示すVIX指数より早く市場全体の信用リスクを推し量る”新たな指針”としての動きも関心を集めており、銀行業界の信用リスクを抑える役割としての見方が強まる可能性も出てきました。

95 :承認済み名無しさん:2018/06/01(金) 09:55:59.60 ID:s80tgjQJ.net
仮想通貨ユーチューバーがビットコインは年末までに5万ドルに到達と予想

96 :承認済み名無しさん:2018/06/01(金) 09:56:32.99 ID:s80tgjQJ.net
30万人以上の登録者を抱えるユーチューバーのNichlas Merten氏は、自身の仮想通貨市場に対する見解や考察を投稿して人気を博しています。同氏はこの度ビット
コイン(BTC)の価格について言及し、今年の年末までにビットコインはATH(All Time High)を超えて5万ドル(約550万円)に到達するとしました。

97 :承認済み名無しさん:2018/06/01(金) 17:41:15.60 ID:s80tgjQJ.net
米大手取引所「Bittrex」が銀行と提携:仮想通貨市場の信頼性向上でメインストリームへ

5月31日に、アメリカ・シアトルの大手仮想通貨取引所であるBittrexは、アメリカ・ニューヨークにあるフルサービスの商業銀行「Signature Bank」との提携によって、
一部の法人顧客に対し、米ドル預金の受領を開始、ドルとの取引ペア公開を認可したことを明らかにしました。

98 :承認済み名無しさん:2018/06/01(金) 17:42:53.05 ID:s80tgjQJ.net
ホーム仮想通貨情報
スペイン議会はブロックチェーン技術と仮想通貨に有利な規制草案を満場一致で支持

スペインで仮想通貨とブロックチェーンに関する規制の見直し
スペイン議会は、満場一致で、技術革新と仮想通貨の基盤であるブロックチェーン技術を優遇する規制の作成を求め、
下院の財務公共機能委員会の出席者全員の支持を得ました。

スペインで仮想通貨とブロックチェーンに関する規制の見直し
スペインEuropa Press紙の報道によると、5月30日、スペイン議会は、満場一致で、技術革新と仮想通貨の基盤であるブロックチェーン技術を優遇する規制の作成を求めました。

与党である国民党の賛同を集め提案された草案は、下院の財務公共機能委員会の出席者全員の支持を得たことになります。

99 :承認済み名無しさん:2018/06/01(金) 19:51:42.84 ID:BJVNvFbW.net
中国:仮想通貨規制緩和の兆候?習近平国家主席がブロックチェーン技術の重要性に言及

中国の国家主席がブロックチェーンの重要性に言及
昨年9月から仮想通貨取引を禁止している中国ですが、国家主席の習近平氏は5月29日、中国科学院の年次総会にて、ブロックチェーンの重要性について言及しました。さらに、中国の国務院も5月にブロックチェーン技術の発展、商業化を促進するよう行動を起こしています。
中国の規制緩和の必要性
中国では、ブロックチェーン技術を重要なものであると認識する一方で、世界有数のマイニング企業や仮想通貨取引所が中国国外に流出するなどしており、国際間での競争激化も考えられることから、仮想通貨に関する規制緩和の必要性に迫られています。
ブロックチェーンとは
非中央集権の分散型台帳技術、または分散型ネットワークのこと。 事実上改ざん不可能で信頼性が高いため、仮想通貨のみならず、煩雑な契約の自動化など幅広い用途での活用が期待されている。

100 :承認済み名無しさん:2018/06/01(金) 20:36:06.91 ID:BJVNvFbW.net
さらに5月には、中国の最高国家行政機関である国務院も、地域金融機関や政府系研究機関に対して、「ブロックチェーン技術の発展及び、商業化を加速させるよう」最高位の命令を出しています。

中国東部の杭州市では、すでにブロックチェーン工業団地が開設されており、4月9日に行われた開設式では、中国の地元政府が30%を出資した、100億元(約1700億円)規模のスタートアップ向けブロックチェーン・ファンドの設立を発表しています。

このように、中国全体でブロックチェーン技術の発展が推進されていることからも、中国政府の関心が一層高まってきていると言えるでしょう。

中国のニュースを英語で発信する地方紙のGlobal Timesは、「中国は経済的な優位性を保つために、規則や規制を考慮すべきである。」と主張、以下のように記述しました。

「中国は、将来のデジタル通貨の牽引役を担うために、規制の基礎作りを行うべきだ。」
現在の中国は、厳格かつ過剰な規制の影響で、有力な仮想通貨取引所やマイニング企業を始めとする、多くの仮想通貨関連企業が国外に流出している現状があります。

ブロックチェーン技術は、すでに世界的にも注目されており、今後も国際間競争が高まっていくと予想されており、中国が次世代テクノロジー産業で遅れを取らないためにも、時代に合った規制緩和が求められていると言えるでしょう。

しかし、CoinPostが取材を行ったある情報筋の話では、規制緩和については現段階ではまだ噂レベルとなっており、定かではありません。

とは言え、中国が公の場でブロックチェーンについて前向きな発言をしたことは、中国の仮想通貨関連産業における現状を踏まえても示唆に富んでおり、規制緩和の期待につながるポジティブな材料であることは間違いないでしょう。

101 :承認済み名無しさん:2018/06/01(金) 20:37:23.61 ID:BJVNvFbW.net
マスターカード:クーポン偽造を防ぐ用途でブロックチェーンに目を向けている
Mastercardの新特許申請で、顧客のクーポンが本物かどうか証明するための1つの方法として、ブロックチェーンに目を向けていることが分かった。

ブロックチェーン技術を介し、クーポンを認証するシステムの申請は、5月31日に米国特許商標庁(USPTO)より新たな特許が公開された。

このシステムを使用することで、クーポンの偽造を防ぐ事で特定の顧客に対してより効果的に割引を行うことが可能で、クーポン詐欺を半減させることができるとのこと。

技術を使用したサービスが出てくるかどうかは、現時点では定かではないが、認証システムに焦点を当てることは、偽造IDの使用を防ぐメリットにも関係する。

102 :承認済み名無しさん:2018/06/02(土) 00:53:57.70 ID:CyLpj8Y6.net
 カナダのケベック州政府が、仮想通貨のマイナーに対する電力販売の停止措置を解除する。モントリオールの新聞が30日に情報筋の話と
して伝えた。ケベック州は仮想通貨の「船に乗り遅れることを避けたい」意向で、一時停止措置の解除に踏み切る。

103 :承認済み名無しさん:2018/06/02(土) 00:54:58.50 ID:CyLpj8Y6.net
 国際通貨基金(IMF)の高官は、5月31日に発表された記事の中で、中央銀行は「デジタル時代に向けて」法定通貨を「より魅力的なものにする」必要があると提言した。IMF金融資本市場局の副局長である何東氏(ヘー・ドン氏)は、
中央銀行に対する仮想通貨による潜在的な競争に立ち向かうための三つの対応方法を提案した。

104 :承認済み名無しさん:2018/06/02(土) 17:12:34.96 ID:CyLpj8Y6.net
iPhoneの標準アプリ『株価』がCardano(カルダノ/ADA)に対応!
iPhoneの標準アプリ『株価』で仮想通貨「Cardano(カルダノ/ADA)」の価格をチェックできるようになりました。

105 :承認済み名無しさん:2018/06/02(土) 17:21:53.28 ID:CyLpj8Y6.net
北海道大学の学園祭「北大祭」が本日6月1日(金)から3日間行われます。その中で、仮想通貨をテーマにした「Bitcoin cafe(ビットコインカフェ)」が開かれているようです。

飲食だけでなく仮想通貨グッズも
マグカップやコースター、クリアファイル、バッジ、ステッカーなど、さまざまな仮想通貨グッズも用意されています。

106 :承認済み名無しさん:2018/06/02(土) 17:22:58.76 ID:CyLpj8Y6.net
イギリスのプリペイドカード「UPayCard」がBitcoin Cash(ビットコインキャッシュ/BCH)を導入。これにより、「UPayCard」を利用したビットコインキャッシュ決済が可能になりました。

107 :承認済み名無しさん:2018/06/02(土) 21:26:02.81 ID:CyLpj8Y6.net
仮想通貨マーケットレポート:強まるビットコインの買い圧力…6月には好材料が控え相場回復の兆しも

ビットコイン(BTC)は、2日午前7時過ぎから上昇し82万3000円前後で推移。現在の取引価格は83万5000円で前日から0.90%上昇した(記事執筆時)。

イーサリアム(ETH)は、6万4000円で0.53%上昇。ビットコインキャッシュ(BCH)は、11万1839円で1.55%上昇。リップル(XRP)は、69.12円と2.75%上昇した。


はてなブックマーク
LINE
送る
送る
仮想通貨マーケットレポート:強まるビットコインの買い圧力…6月には好材料が控え相場回復の兆しも
仮想通貨マーケットレポート

ビットコイン(BTC)は、2日午前7時過ぎから上昇し82万3000円前後で推移。現在の取引価格は83万5000円で前日から0.90%上昇した(記事執筆時)。

イーサリアム(ETH)は、6万4000円で0.53%上昇。ビットコインキャッシュ(BCH)は、11万1839円で1.55%上昇。リップル(XRP)は、69.12円と2.75%上昇した。



仮想通貨市場は、先月末までの韓国の確定申告の期限による売り圧も落ち着きも見せ、徐々に回復傾向。本日も82万円台前半をキープしている。

5月26日以来、この1週間でビットコインは78万円から83万円のレンジ相場で取引されている。

この日注目すべきニュースは、大手取引所Binanceが10億ドルを投じて仮想通貨とブロックチェーン専門の投資ファンドを設立したことだろう。
Binanceは主力の取引所以外にもその業務の幅を広げており、着実にその存在感が増している。 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:1341adc37120578f18dba9451e6c8c3b)


108 :承認済み名無しさん:2018/06/04(月) 13:23:58.30 ID:EeOeV8Vr.net
ホーム仮想通貨ビットコイン
ビットコインは既に底値であり価格回復が見込める状況|Fundstratアナリストが分析

Fundstrat Global Advisorsでテクニカル戦略責任者を務めるRobert Sluymer氏(以下、Sluymer氏)は、5月31日に、CNBCの”Futures Now”という番組に電話出演して、ビットコインが底値に達し、今後価格の回復が見込めるという展望を語りました。

「私達は、ビットコイン価格において、7000ドル(約76万円)付近で強力な下支えがあると考えており、この価格から回復に向かっていくのではないかと予想しています。」

109 :承認済み名無しさん:2018/06/04(月) 13:29:48.20 ID:EeOeV8Vr.net
Sluymer氏は、ビットコインが、底値を更新し続けていると主張されている中で、ビットコイン価格は支持線によって支えられていることを主張しました。

彼は、チャートを用いて、その支持線が、2017年第四四半期から始まり、2018年の2月と4月によって形成されていると語り、5月最終週にも、その価格が、この支持線にまで到達していることから、底値に見られる適切な調整が行われていると言及しました。

さらに、特定期間内の値動きの強弱を示すRelative Strength Index(RSI)に関しても、過剰な売却が見られ、その値が底に近づいていることもビットコイン価格の底値を示唆していると語りました。

110 :承認済み名無しさん:2018/06/04(月) 13:34:56.45 ID:EeOeV8Vr.net
Sluymer氏は、以前から、同じくFundtrat Global Advisorで研究責任者を務めるTom Lee氏(以下、Lee氏)と共に、ビットコイン及び、アルトコインに関する市場予測を発表していました。

彼らは、アルトコイン市場の下落トレンドは、150日~175日間続き、2018年の4~6月にかけて価格の下落がピークとなり、その後8月中旬以降に強気市場に
転換すると2018年3月時点で予想しており、そのアルトコイン市場が上昇する前の7月頃にビットコイン価格も強い上昇トレンドに転換するのではないかと推測していました。

さらに、Lee氏は、既述の予想を出した同月3月に、ビットコイン価格が2020年3月までに、91,000ドル(約998万円)に到達すると予想しています。

よって、もし今回の底値が確かであり、今後、ビットコイン価格が上昇トレンドに切り替わっていくのであれば、彼らのシナリオ通りに事が進んでいると言えるでしょう。

111 :承認済み名無しさん:2018/06/04(月) 14:33:22.18 ID:EeOeV8Vr.net
EMURGO(エマーゴ)は、Cardano(カルダノ)の仮想通貨ADA(エイダ)が株式会社メタップスの子会社である韓国最大手のモバイル決済プラットフォームの
一つであるメタップスプラスと提携することを発表。これにより、仮想通貨ADAはメタップスプラスのモバイルマーケティングとモバイル決済プラットフォームに
おいて取り扱いが開始されることとなる。仮想通貨ADAは、2018年第三四半期までに、33,000店以上のメタップスプラスのパートナーである店舗での決済や、
店舗との提携プロモーションで使用されることを予定している。

112 :承認済み名無しさん:2018/06/05(火) 17:09:12.42 ID:FVQlIBUR.net
二つの壮大な実験
なぜ新興国や債務国経済が重要なのかについて話す前に、今、金融の世界では壮大な実験が二つ行われているのはご存知でしょうか。

一つはもちろん「仮想通貨(ビットコイン)」で、もう一つは「金融の正常化」です。

リーマンショックが起こり、世界経済を立て直す為に米国、欧州、日本各国の政府と中央銀行は大規模な金融政策と財政政策、とりわけ量的緩和政策、金利引き下げ政策を行い、歴史上最も大規模的に世界中にお金をばらまきました。

この大規模な金融緩和政策の恩恵は、先進国のみならず、新興国にも波及。高い利回りを求めたマネーの動きが新興国債券にまで及んだわけです。

それから約10年。ようやく世界経済は回復していると言えるところまできて、米国FRBは利上げを含む金融の正常化をはじめ、欧州ECBも出口戦略を意識した発言が出始めている他、日本でも出口戦略が一部マスコミ等でも報道されるようになってきました。

しかし、これだけの金融緩和を行った後に出口戦略を取る中で、先進国の金融政策の恩恵を受けてきた新興国の経済はどうなるのかといった懸念があります。世界のマネーの流れが逆回転し、新興国からマネーの流出が起こるのではといった懸念があります。

このマネー流出によって、新興国の経済、そして政治の不安が起こり、急速なインフレーションに今後苦しむ国が出てくる可能性があり、自国の通貨が不安定なものとなった時、ここで一つの解決策が出てきます。

それこそが「仮想通貨(ビットコイン)」なのです。

113 :承認済み名無しさん:2018/06/06(水) 17:29:19.99 ID:ymAl+pad.net
ビットコインATMの設置数が3,000台を超える

通貨名 台数
ビットコイン(BTC) 3128台(99.9%)
アルトコイン(altcoin) 1584台(50.6%)
ライトコイン(LTC) 1494台(47.8%)
イーサリアム(ETH) 878台(28.1%)
ビットコインキャッシュ(BCH) 290台(9.3%)
ダッシュ(DASH) 43台(1.4%)
ジーキャッシュ(ZEC) 38台(1.2%)
モネロ(XMR) 24台(0.8%)

114 :承認済み名無しさん:2018/06/09(土) 19:14:13.74 ID:cZnW1n1y.net
ロスチャイルド財閥
ヨーロッパ最大のユダヤ系の世界的大財閥。

ロックフェラー財閥同様、世界中の名だたる企業を傘下に収めており、財閥の総資産額はもはや天文学的数字となる数千兆円〜数京円規模という情報も。

英ロスチャイルド家のジェイコブ・ロスチャイルド氏率いる「RIT Capital Partners plc」は、ロンドン証券取引所に上場している投資信託であり、純資産は推定で約19億ポンド(約3000億円)とされています。

2011年には、優れた業績が認められ、投資信託ジャーナルから「最優秀トラスト賞」を受賞しました。

またロスチャイルド財閥は、2017年には「ビットコイン投資信託(GBTC)」を通じて、約21万ドル分の仮想通貨を購入したと報じられており、最近も仮想通貨市場で再び名が挙がっています。

115 :承認済み名無しさん:2018/06/09(土) 19:23:50.95 ID:cZnW1n1y.net
BTC価格上昇への高まる期待
2018年、仮想通貨市場の価格が低迷を続けていますが、2017年下半期の上昇劇が再来する事を夢見て、多くの投資家たちが価格上昇への期待感を募らせています。

仮想通貨の投資家として有名なDabid Hanson氏は、イギリスの大手日刊紙であるインデペンデント紙の取材に対し、

ビットコインの価格はここ数週間の間も6500ドルから8500ドル間で推移していくでしょう。

しかし、中長期的な目線で考えれば、ビットコインの価格は跳ね上がると考えています。

大規模な投資機関が今後も仮想通貨投資へ参入していき、市場が活性化していくことでしょう。

と述べました。

投資家、アナリストによる数々の強気な価格予想は、昨年下半期から今年初旬にかけて多く見られましたが、依然多くの予想家がその姿勢を貫いています。

投資機関の参入が好材料の主要因として考えられており、今年中に市場に活気が戻るだろうという希望的観測はこれまでにも多くのアナリストから指摘されている通りです。

彼らは皆、ビットコインが数ヶ月のうちに10000ドルへ返り咲くだろうと信じています。

投資プラットフォームeToroの取締役を務めるIqbal Gandham氏もその一人であり、インデペンデント紙に価格予想に関する自身の見解を述べています。

2018年の上半期は、仮想通貨が大きな価格上昇を遂げるための準備期間であり、跳ね上がる機会を見計らっていたとも捉えられます。

その転換期がまさに間近に迫っているかもしれません。

116 :承認済み名無しさん:2018/06/09(土) 19:26:17.29 ID:cZnW1n1y.net
BTC価格:最高値更新までの期間が直近2年で最長
とある分析によると、ビットコインの価格は最高値を更新しなかった期間が173日(6/7現在)と、この2年間のうちで最長であることが明らかにされています。

117 :承認済み名無しさん:2018/06/09(土) 19:29:07.97 ID:cZnW1n1y.net
ビットコインは有価証券に該当せず規制の対象ではない|米SEC委員長が言及

SECが規制しない仮想通貨
Clayton氏は、議論される有価証券に対する意見は通すことを明言していますが、本質的に通貨としてトランザクションに用いられる、つまりビットコインのような仮想通貨は、SECの元では有価証券としての規制対象ではない、と明確に述べました。

「仮想通貨とは、ドル、ユーロや円のような法定通貨に取って代わる『ビットコイン』の類。つまり、有価証券ではない」と言及しています。

118 :承認済み名無しさん:2018/06/09(土) 20:10:38.95 ID:cZnW1n1y.net
Dan Morehead氏「仮想通貨は今が買い時、年末BTC価格は200万円超える」

2003年に創業、仮想通貨やフィンテック関連に注力している投資ファンド、Pantera Capital。

ボラティリティが高く不安材料が多い仮想通貨業界において、常に強気な発言をしてきたことで知られます。

そうした中2018年4月18日に行われたCNBC誌の企画「Fast money」内にて、CEOである、Dan Morehead氏が大胆な発言をし、話題になっています。

同氏はビットコインの弱気市場の底は6,500ドル(約70万円)で、年末には2万ドル(約215万円)になると述べました。

もしあなたが2万ドル(約215万円)のものを7,000ドル(約75万円)で買うことが出来たなら、恐らくそれは良い取引と言えるでしょう。

Dan Morehead氏とは
Dan Morehead氏は、元々は金融大手ゴールドマンサックスなど、名だたる金融機関にて執行部を歴任していました。

彼は2003年に投資ファンドPantera Captalを創業します。

Pantera capitalはもともとはグローバルなヘッジファンド投資に力を注いでいましたが、仮想通貨業界の急成長を受け2014年ビットコインの取り扱いを経て、本格的に市場に参入しました。

現在は仮想通貨関連の投資ファンドとしては最も大きいもの一つになり、その動向には常に注目が集まっています。

CEOであるDan Morehead氏は仮想通貨に好意的な投資家として有名で、単純にビットコインやその他仮想通貨の将来性に関して強気な発言をしていることで知られています。

以前、仮想通貨業界で最も市場価値の高いビットコインについて言及し、仮にビットコインが消滅するような事態になっても、仮想通貨へ投資を行っておけば、採取的なリターンは大きい、と語ったことで物議をかもしました。

119 :承認済み名無しさん:2018/06/09(土) 20:11:22.65 ID:cZnW1n1y.net
Dan Morehead氏「仮想通貨は今が買い時である」
そんなDan Morehead氏は2018年4月18日、再度注目を集める発言を残しました。

彼は2万ドル(約215万円)という高値から一時三分の一近くまで落ち込んだビットコイン価格に関して、現在は底であり「今が買い時である」と語ったのです。

彼の根拠の一つが、Pantera capitalでの仮想通貨の取引履歴の流れにあります。

データによれば、ここ5年間の間で仮想通貨産業は年率165%の成長率で成長を続けています。

この流れを見れば、今後もビットコインに限らず、仮想通貨は上昇を続けていくだろうと予想しているのです。

Morehead氏が提示する条件はこれだけではありません。

現時点で、一般市場の機関投資家による、資産の流入が仮想通貨市場には起こっておらず、依然として過小評価されている段階だと彼は語ります。

長期的な視座を持たず、資産規模の小さい投機目的のユーザーで50億ドル近い仮想通貨市場が保有されているような状態であるとしました。

また、今後この市場に大口の機関投資家たちが流入すると、その価値は数倍にも跳ね上がると彼は予想しているのです。

Morehead氏とPantera capitalは4月にも顧客宛てのニュースレターにて、こうした現状を踏まえ、2018年中にビットコインは少なくとも2万ドル(約215万円)までその価格を上げるだろうと伝えています。

120 :承認済み名無しさん:2018/06/09(土) 20:11:53.68 ID:cZnW1n1y.net
その他専門家の声
Danmorehead氏に限らず、ビットコインや仮想通貨の現状は底だと考えている投資家、アナリストは多数存在しています。

その一人が、Tom lee氏です。ウォーストリートに拠点を置く、リサーチプロバイダーFundstrat Global Advisorsのアナリストであり、仮想通貨関連の情報発信を行っていることで有名です。

彼は米国の経済学者Arthur M. Okunが、考案した悲惨指数という概念を用い、ビットコインの将来性を算出し、2020年までに91000ドル(約980万円)まで価値が上がるだろうと発言しています。

また、ビットコインや仮想通貨価格が急落した2018年初頭には、この要因がアメリカの確定申告期間(1月27日〜4月17日まで)が影響していると語りました。

こうした専門家の声はあくまで予測です。実際のところ仮想通貨は実際に現実世界で使われてこそ、その本質価値が問われるものですが、現段階では依然としてその多くが試験段階です。

まだ価値を策定できるレベルではないとする専門家も存在しています。

121 :承認済み名無しさん:2018/06/09(土) 20:36:24.14 ID:cZnW1n1y.net
 中国の検索エンジン百度(バイドゥ)は「度宇宙」(ザ・ユニバース)というブロックチェーンベースのゲームを制作した。そのゲームでは、
ブロックチェーンの機能を使ってユーザーが自分の惑星を作るための「元素」を受け取る内容だ。コインデスクが8日に報じた。

 ウェブサイトでは、このゲームを「あらゆる種類の希少元素で作られた魔法の世界」と説明しながら「オープンブロックチェーンの惑星間旅行」だと
説明している。このゲームのユーザーはそれぞれ探索可能な「独自の惑星」を持つことができる。

 サイトの説明では、ゲームが立ち上げられると各ユーザーはエアドロップでランダムに100の元素を受け取る。ユーザーが持つ元素が多いほど、
惑星はより大きく成長する。それにより引力が増し、「神秘的な機能 」を利用可能にするより多くの元素を獲得できるようになる。

 今週初め、百度はマイニングで生じるエネルギー消費を削減するためのブロックチェーンプロトコルを発表した。
「スーパーチェーン」と呼ばれるものだ。4月には既に、百度は著作権で保護された画像の権利侵害を防ぐブロックチェーンベースの画像権利プラットフォームをリリースしている。

 ブロックチェーンベースのゲームは仮想通貨空間にとって新しいものではない。イーサリアムのクリプトキティーズは、子猫を集めるデジタルゲームで、
昨年12月に1200万ドル以上の売上をあげている。

122 :承認済み名無しさん:2018/06/14(木) 09:06:12.86 ID:J045COyD.net
世界最大の仮想通貨取引所Binance(バイナンス)が、ジャージー島のデジタル産業を代表する独立系組織 Digital Jersey(デジタル・ジャージー)と
覚書を締結したことが明らかになりました。両者は、覚書に沿ってジャージー島のコンプライアンス基盤を整備し、仮想通貨取引所の開設を目指すとしています。

123 :承認済み名無しさん:2018/06/14(木) 09:10:05.00 ID:J045COyD.net
Binanceの法定通貨取り扱い
世界有数の仮想通貨取引所であるBinanceのCEOを務めるChangpeng Zhao氏(以下、CZ氏)は、6月6日にマルタでの銀行口座の開設に成功したことを明かし、法定通貨での取引への大きな一歩を踏み出したことを明らかにしました。

そして先日6月11日に、今年中に法定通貨ユーロと仮想通貨との取引ペアを提供することを発表し、大きな話題となっています。

Binanceは、2018年3月に仮想通貨および、ブロックチェーン技術に寛容であるマルタへの移転を発表しました。

さらに、Bloombergによると、仮想通貨市場が停滞しているにも関わらず、その利用ユーザー数は、2018年1月の200万人ほどから現時点で900万人ほどにまで増加している記述され、プラットフォームの着実な成長が示唆されました。

今回発表された、法定通貨ユーロとの取引ペアが新たに追加され、仮想通貨と法定通貨のペアを提供する業界内でも数少ない仮想通貨取引所の一員となることで、Binanceは、さらなる成長を遂げると考えられています。

Binanceの代表者によると、ユーザーはそう遠くない内に、仮想通貨から法定通貨に換金できると主張する一方で、”Binance.comは、仮想通貨と仮想通貨のペアに焦点を当て”、仮想通貨と法定通貨のペアは、あくまでも
”マルタ基盤で新たに開設される別のプラットフォームで提供”されると言及しています。

124 :承認済み名無しさん:2018/06/14(木) 09:10:43.70 ID:J045COyD.net
今後の展開
バイナンスCEOのCZ氏は、近いうちにイギリスとフランスの間に位置する、チャンネル諸島のジャージー代官管轄区でも、「取引所ライセンス」を取得し、100人規模のオフィスを構える計画を発表しており、台湾の当局や、銀行とも話し合いを進めていることを明らかにしています。

ジャージーは、イギリス国王をその君主とし、イギリスの国内法上はUKには含まれないイギリス王室属領として位置づけられている。

そしてCZ氏は、仮想通貨と法定通貨の取引をウガンダやアジアでも展開したいと考えていることを明かし、詳しくは言及しなかったものの、「ユーロ以外の法定通貨の追加も検討」していることを示唆しました。

さらにBinanceは、6月1日に、独自発行通貨であるバイナンスコイン(BNB)を使用して出資を行う10億ドル(約1,000億円)規模のファンドの設立を発表しており、仮想通貨プロジェクトへの積極的な投資が行われる予定です。

このようにBinanceが、ユーロを始めとする複数の法定通貨での取引を実現させ、数多くの仮想通貨プロジェクトを取り込んでいくことで、
その影響力はさらに広がっていき、プラットフォームとして、さらに規模を拡大させていくことが見込まれています。

125 :承認済み名無しさん:2018/06/14(木) 09:43:44.41 ID:1i318Caf.net
    ____
    r、/  ⌒ ⌒ \
    |.l1 (● ) (● )ヽ  はい?
   .|^ )  (__人__)  |
  .ノ ソ、_ ヽノ _/ ̄`!
  /  イ         イ7 _/
  {__/\        ヽ {

126 :承認済み名無しさん:2018/06/14(木) 15:59:50.51 ID:Pj0FKH0r.net
900万すげー

127 :承認済み名無しさん:2018/06/15(金) 15:17:58.85 ID:Q8aNgqQX.net
ここで18ドル分のAirdrop貰えるらしいぞ
https://www.kimcoincryptocurrency.com/blank

128 :承認済み名無しさん:2018/06/20(水) 12:22:41.44 ID:+KqtGTxf.net
Square社がビットライセンス取得
6月18日に、ニューヨーク州金融サービス局(NYDFS)は、アメリカのモバイル決済企業Square社に対し、アンチ資金洗浄、資本、消費者保護、セキュリティなどあらゆる側面を精査した上で、「ビットライセンス」を発行することを発表しました。

Square社は、2009年にTwitter社のCEOも務めるJack Dorsey氏(以下、Dorsey氏)および、アメリカの起業家であるJim McKelvey氏によって創業され、モバイル決済ネットワークを提供しています。

そして、2018年2月には、同社が提供するアプリCash Appにて、ビットコインの取り扱いも開始しています。

ビットライセンスとは、ニューヨーク州での仮想通貨取引業を可能にするライセンスです。

審査基準が厳格であることから、数多くの仮想通貨関連事業はライセンスを取得できず、米ニューヨーク州でサービス提供を行うことができていません。

現在までにビットライセンスを取得している他企業は、以下の6社です。

BitFlyer USA(日本企業の海外子会社)
Coinbase(大手仮想通貨取引所)
Xapo(仮想通貨ウォレット企業)
Genesis Global Trading(機関投資家向けの仮想通貨取引)
XRP II(米リップル子会社)
Circle(仮想通貨決済サービスを提供)

129 :承認済み名無しさん:2018/06/20(水) 22:32:14.41 ID:+KqtGTxf.net
世界の富裕層の内55.9%が仮想通貨投資に関心|日本の富裕層は関心薄

130 :承認済み名無しさん:2018/06/20(水) 22:35:30.96 ID:+KqtGTxf.net
World Wealth Report 2018
フランスで、世界40カ国以上にて事業展開を行うコンサルティング企業のCapgeminiは6月19日、アメリカ、ヨーロッパ、アジアにおける富裕層2,600人を対象とした調査「World Wealth Report 2018」を公開しました。

WWR2018によると、富裕層(株式や債券を始めとする資産を1億円以上保有する個人)の数は2017年から160万人増加し、資産総額も過去最高の70兆ドル(約7700兆円)の壁を突破し、昨年から10.6%の増加を記録しました。

注目すべきは、WWR2018が仮想通貨についても言及し、データを公開したことでしょう。

そのデータでは、ラテンアメリカ、日本を除くアジア太平洋地域、ヨーロッパ、北アメリカ、日本、世界の各富裕層の仮想通貨への関心の強さが表示されています。

データによると、2018年第一四半期において、世界中の富裕層の内29.0%が仮想通貨の購入・保有に高い関心を持ち、26.9%がある程度の関心を持っていることから、世界中の富裕層の内、半数以上が仮想通貨への関心を示していることが明らかにされました。

特に、メキシコ以南を指すラテンアメリカや、日本を除くアジア太平洋地域において、関心度が非常に高い一方で、日本では、高い関心を持つ富裕層の比率がデータ内で最下位になっており、先進国が多く含まれるヨーロッパや、北アメリカの関心比率も低くなっています。

これは、40歳以下の富裕層と60歳以上の富裕層の仮想通貨の情報重要性調査にて50%以上の開きがあることからも、年齢による差が関係していると見られ、主に仮想通貨に関心を持っているのは、富裕層の中でも比較的若い層であると考えられています。

131 :承認済み名無しさん:2018/06/20(水) 22:36:33.54 ID:+KqtGTxf.net
不足するアドバイザー
仮想通貨市場は、国際的な規制も不完全で、未だ多くの詐欺プロジェクトが問題視されてしており、ハッキング被害も度々起こっていることから、資産管理企業は、積極的に足を踏み入れることができていないのが現状であると言えます。

報告書の中で、Capgeminiの金融サービス国際戦略部門の責任者を務めるAnirban Bose氏は、富裕層の半数近い人々が、資産管理マネージャーとうまく関係を築くことができていないと記述され、資産管理企業はある種のチャンスに直面していることを主張しました。

さらに、同社のアジア資産管理部門を統括するDavid Wilson氏も、仮想通貨分野のプライベートバンクについて以下のように強調しています。

民間銀行は、商品提供やアドバイスを必ずしも行う必要はないが、仮想通貨に関する世間話などで議題が上がった際に、意見を述べられるよう備えておくべきだ。
さもなくば、次世代の顧客は仮想通貨の話題ができる人に取られてしまいかねない。

と強調しています。

さらにWWR2018では、40歳以下の富裕層の88%が、GoogleやAmazonなどのテクノロジー企業に資産管理業務を提供してほしいと語っていることから、資産管理分野とテクノロジーは
もはや切り離せない密接な関係にある一方で、既存の資産管理企業の危機を示唆しました。

132 :承認済み名無しさん:2018/06/20(水) 22:39:56.63 ID:+KqtGTxf.net
米ゴールドマンサックスCEOが仮想通貨の可能性を語る
ゴールドマンサックスのCEO、Lloyd Blankfein氏は、「私にはビットコインは必要ないが、初期は懐疑的に見られていた携帯電話が生活必需品レベルまで普及した例もあり、数年間で確立される資産クラスとなる可能性はある。」と肯定的な発言を行った。
Lloyd Blankfein氏とは
Lloyd Blankfein氏は、ウォール街の中で最もベテランの1人で、米投資銀行ゴールドマンサックスを12年間に渡って牽引してきた大物。2018年12月の年次会食にて、同社を去るのではないかと報じられている。

133 :承認済み名無しさん:2018/06/21(木) 01:01:52.70 ID:Wgd++3+5.net
ゴールドマンサックス
基本的な土台が 確立しないうちは、戦略を採用しないとしていた反面、先日仮想通貨による取引を検討しているとの見通しを発表しました。
JP モルガン・チェース
CEOのJamie Dimonの発言「ビットコインは詐欺」が有名ですが、銀行としてはビットコイン関連企業の買収に動いています。
モーガン・スタンレー
最高経営責任者のJames Gorman氏は仮想通貨に慎重な姿勢を取りつつも、Overstock.com(OSTK)の株式11.4%を買収を行っています。

134 :承認済み名無しさん:2018/06/21(木) 08:44:39.36 ID:sve84NFJ.net


135 :承認済み名無しさん:2018/06/22(金) 00:38:17.49 ID:iSYu8kW4.net
中国の情報産業発展センター(CCID)が作成したこの指数は、技術能力、アプリケーションの有用性、革新性の3つの要素にわけてそれぞれ採点されています。評価が
公開された30件のプロジェクトの中で、イオスの総合スコアは161.5点とされました。時価総額で最大のプロジェクトであるビットコインは91.5点で17位にランク
しています。CCIDはビットコインの技術的能力と有用性に欠けていると評価しました。

イーサリアム、ネオ、ステラ、リスクといったプラットフォームブロックチェーンがそれぞれイオスの後に続きました。イオスと共に今回初めて選出されたプロジェクトとしてネビュラス(NAS)が105.3点を取得して6位にランクされています。

136 :承認済み名無しさん:2018/06/23(土) 00:25:20.43 ID:9BJFxpr0.net
オランダ最大の国際空港であるアムステルダム・スキポール空港にて、ビットコイン(Bitcoin/BTC)とイーサリアム(Etherium/ETH)の取引ができる仮想通貨ATMが設置されたことが明らかになりました。
なお、オランダ国内の空港で仮想通貨ATMが設置されるのはアムステルダム・スキポール空港が初のようです。

137 :承認済み名無しさん:2018/06/23(土) 00:27:43.58 ID:9BJFxpr0.net
セントルイス連邦準備銀行:米国経済統計データにBTC・BCH・LTC・ETHの価格指標を追加
米セントルイス連邦準備銀行が、以前より公開する経済統計データ(FRED)に、4つの仮想通貨(BTC・BCH・LTC・ETH)の価格トラッカーを追加した。

138 :承認済み名無しさん:2018/06/23(土) 00:31:36.95 ID:9BJFxpr0.net
ブロックチェーンや暗号通貨「使っていく」 ソフトバンク孫会長が意欲

139 :承認済み名無しさん:2018/06/23(土) 01:00:21.65 ID:9BJFxpr0.net
韓国最大手のゲーム会社の1つであるネットマーブルの会長は、近い将来ブロックチェーン技術が全ての産業で使われるようになると確信している。現地報道機関のEデイリーが20日に報じた。


 ネットマーブルは16年に1.5兆ウォン(約13.5億ドル)の収益を計上しており、本日の時価総額は12.86兆ウォン(約115.9億ドル)だ。


 ソウルで開かれた第9回年次戦略フォーラムで、ブロックチェーンとビジネスの未来について大学生から質問されたパン・ジュンヒョク会長は、ブロックチェーンの利用について楽観的な予想を述べた。

「客観性、信頼性、セキュリティを備えたブロックチェーンは、将来的には全ての産業で使われるだろう」

140 :承認済み名無しさん:2018/06/23(土) 22:02:43.78 ID:9BJFxpr0.net
アメリカ最高裁が初めてビットコインに言及:ビットコインは金銭と分類される

141 :承認済み名無しさん:2018/06/23(土) 22:04:58.49 ID:9BJFxpr0.net
イーサリアム共同創業者のCharles Hoskinson氏は6月22日、Twitter上で「一連の規制の波が過ぎ去った後、ウォールストリートが数十兆ドル(数千兆円)を仮想通貨市場に投入するだろう」とツイートしました。

参考までに、現在の仮想通貨市場は約30兆円に過ぎず、米国株式市場の時価総額で4000兆円程度です。

142 :承認済み名無しさん:2018/06/23(土) 22:06:00.35 ID:9BJFxpr0.net
大手VCの仮想通貨・ブロックチェーン事業への投資活動
昨年度は、多くのVC(ベンチャーキャピタル)が仮想通貨という新しいアセットクラスへ資金投資を行うか否か、模索し続けていました。

これまで、多くの仮想通貨・ブロックチェーンプロジェクトはICOによる資金調達が主流であり、その資金提供の主体は従来のVCではなく一般投資家であることが特徴的でした。

VCは従来スタートアップや新興企業の株を中心に投資活動を行なってきましたが、ビットコインやイーサリアムはともかく、その他の有望な仮想通貨やその他関連事業への投資は基本的に行われてきませんでした。

しかし、テック系VCの多くが昨年ごろから仮想通貨の調査に注力し始めており、法的、経済的な側面からその投資が適切であるかを見極めていたようです。

彼らは、仮想通貨の魅力的なボラリティリティを利用した短期的な収益を目的としているわけではなく、その基盤となるブロックチェーン技術への興味が優っているものと思われます。

すでに様々な大手VCが仮想通貨・ブロックチェーン事業への投資参入を始めており、今まで一般投資家が主体であった資金調達にも、VCの莫大な資金力による流入が今後ますます増加していくことでしょう。

143 :承認済み名無しさん:2018/06/23(土) 22:28:12.17 ID:9BJFxpr0.net
ビットコイン価格は「美しい上昇トレンド」 米アナリストが1万ドル回復を予測

https://jp.cointelegraph.com/news/analyst-predicts-bitcoin-price-rebound-above-10-000-by-2019

144 :承認済み名無しさん:2018/06/26(火) 00:17:04.43 ID:REbfaOB8.net
ビットコイン価格が回復する3つの理由
6月も取引所のハッキングや規制など、ネガティブなニュースが続き、ビットコイン価格は下落トレンドから抜け出せずにいます。

ビットコイン価格の今後に関して、今後も下落トレンドが続くと典型的な予測をするアナリストが存在する中で、仮想通貨投資ファームBKCM LLCの創業者であるKelly氏は楽観的な予想をしています。

Kelly氏は日本時間6月23日、CNBCの経済番組Fast Moneyに出演し、ビットコインが下落相場から復活する3つの理由を説明しています。

悲観的な感情がピークに近づいている
日本の取引所への業務改善命令はポジティブにはたらく
Mt. Goxは債権者への精算を完了させる方向で動いている

145 :承認済み名無しさん:2018/06/27(水) 21:09:28.98 ID:qzKUXJ2v.net
仮想通貨広告の規制見直し
米大手ソーシャルメディアフェイスブック(以下FB)社は27日に、自社サイトのfacebook businessにて、仮想通貨広告に対する「全面禁止」を改訂し、
一部の広告を許可したと発表しました。

今回の公式発表にて、「全面禁止」のポリシーを改訂しましたが、ICOとバイナリーオプションに関する広告は依然として禁止対象に含まれるそうです。
facebook businessからの抜粋は、以下となります。

「過去数か月間、我々は一部の広告を許可するために、実行されている禁止令を改善し、広告の正当性を確かめることに務めてきた。 6月26日(日本時間6/27)を
もって現行のポリシーを更新し、「Pre Approved(事前許可)」の広告のみの再開を許可する。 ただし、ICOとバイナリーオプションを勧誘する広告は禁止のままとなる」

許可されるのは、仮想通貨取引所や仮想通貨関連サービスの広告のみとなります。

146 :承認済み名無しさん:2018/06/28(木) 01:35:58.34 ID:cWjp41yY.net
ないよ

147 :承認済み名無しさん:2018/06/28(木) 23:40:51.73 ID:F/zLbMsP.net
2018年6月28日、LINEは定期開催の事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2018」で、「BITBOX(ビットボックス)」と呼ばれる仮想通貨交換事業を開始することを発表しました。

この事業は、シンガポールで7月から参入する計画とのことです。

対応通貨としては、BTCやETHを含む30種類以上の通貨が挙げられており、また法定通貨の取引は行わず、取引手数料は0.1%と非常に安くなっています。

15カ国の言語に対応とされていますが、今回のサービスは、日本とアメリカを除く世界の投資家向けに提供される模様です。

また、独自トークンの発行予定を明らかにし、DApps(非中央集権型アプリ)開発や外部企業参入のための推進組織を立ち上げ、事業を拡大させています。

148 :承認済み名無しさん:2018/06/29(金) 10:47:58.08 ID:S/QXxdce.net
MEDECINE TOKEN(以下:MDCT)は1SATOSHIで上場目指しており、
国内医薬品販売と海外輸入品を購入できるTOKENになります。
只今ツイッターでは、ばらまき企画を開催中!!
今後イベントなどを予定。
https://discord.88/E9ZP2Zp
88をggに変換してね。

149 :承認済み名無しさん:2018/07/01(日) 14:05:25.89 ID:Ai9a0zAZ.net
BitMEX CEOへのインタビュー
BitMEXのCEOを務めるArthur Hayes氏が30日、CNBCのFast Moneyに出演し、「ビットコインの価格は今年中に50000ドル(約550万円)に到達する」と発言しました。

150 :承認済み名無しさん:2018/07/01(日) 14:06:21.96 ID:Ai9a0zAZ.net
同氏は、ビットコインの価格上昇のトリガーとして、規制当局の動きをあげています。

一度、ビットコインの価格は現在の価格水準を大幅に下回る3000-5000ドルで底値をつけ、その後米証券取引委員会(SEC)がビットコインを組み込んだ上場投資信託(ETF)を承認し、価格は急上昇し始め年内に50000ドルまで到達する、といった大胆な予想を打ち出しています。

同氏は米大手投資銀行のシティグループでトレーダーを務めていた前歴を持ち、新しい資産クラスである仮想通貨の可能性を信じてビットコインのデリバティブ商品を取り扱う取引所BitMEXを自ら開設しました。

BitMEXは今や取引高においても世界有数のビットコイン取引プラットフォームとして不動の位置を確立しており、その取引所のCEOが価格上昇に対して強気な発言をしたことは間違いなく好材料になったものと思われます。

151 :承認済み名無しさん:2018/07/06(金) 21:30:52.87 ID:PuBa37gn.net
世界トップ5の巨大企業とブロックチェーン技術
世界長者番付で有名な経済誌フォーブスが、世界の株式公開企業ランキング「グローバル2000」を発表。TOP5社のいずれ

152 :承認済み名無しさん:2018/07/06(金) 21:33:10.41 ID:PuBa37gn.net
世界トップ5の巨大企業とブロックチェーン技術
毎年、世界長者番付を発表することで広く知られている世界有数の経済誌フォーブス(Forbes)が先月、「グローバル2000」と題した、世界の株式公開企業トップ
2,000のランキングを発表しましたが、その上位企業5社のいずれもが、ブロックチェーン技術を導入済みであることがわかりました。

今年で16年目を迎える「グローバル2000」リストには、世界60カ国の上場企業が含まれ、これらの企業を合計すると、総年間収益39.1兆ドル(約4300兆円)、
総利益3.2兆ドル(350兆円)、総資産189兆ドル(2.8京円)、総時価総額56.8兆ドル(6250兆円)で、全指標において、前年比で2桁増加し、利益28%アップという
目覚ましい結果を出しています。

153 :承認済み名無しさん:2018/07/06(金) 22:12:29.29 ID:PuBa37gn.net
Tom Lee氏が今後のアルトコイン市場について見解を示す
市場戦略家のTom Lee氏は下落相場が続くアルトコイン市場について自身の見解を示し、4-6月で下落の最高潮に達した後、
今夏後半に暴騰相場が到来すると予測しています。
  
ビットコインの強気市場は7月に到来
同氏はアルトコインのトレンドが今夏後半に転換する前、ビットコインの暴騰が7月ごろに到来するだろうと予想しています。

154 :承認済み名無しさん:2018/07/06(金) 22:27:18.52 ID:PuBa37gn.net
欧州最大のETFファンド、仮想通貨市場に参入 

155 :承認済み名無しさん:2018/07/06(金) 22:28:31.14 ID:PuBa37gn.net
 オランダのアムステルダムに拠点を置く高速取引業者フロー・トレーダーズNVが、仮想通貨業界に参入したとブルームバーグが5日に報じた。オランダの
規制当局は仮想通貨の売買をしないように呼びかけていたが、フロー・トレーダーズはこの警告を意に介さずに参入を決めたことになり、仮想通貨業界にとっては追い風になるかもしれない。

 フロー・トレーダーズは、欧州で最大のETFファンド。ブルームバーグによると、2018年の第1四半期には世界で2440億ユーロ(2840億ドル)の取引高があった。フロー・トレーダーズは、ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)を
ベースにした上場投資証券(ETN)の売買を行う初めての企業になる。この動きにより、これまでより仮想通貨の投資がより安く、より簡単になると見られている。
フロー・トレーダーズのCEOデニス・ダイクストラ氏は、仮想通貨は過小評価されているとした上で次のように述べた。

 「この市場は大きい。規制されるのもすぐだろう。仮想通貨市場の参加者はみんなが思っているよりプロフェッショナルだ。機関投資家も興味を持っている。なぜ知ってるかって?我々に問い合わせが来ているだ」

156 :承認済み名無しさん:2018/07/06(金) 22:32:53.30 ID:PuBa37gn.net
 IBMは、オーストラリア政府と10億豪ドル(7億4000万米ドル、約818億円)の5年契約に署名、ブロックチェーンやその他の新技術を使用したデータセキュリティの向上を図る。ブルームバーグが7月5日に伝えた。

 IBMはブロックチェーン、オートメーション、人工知能(AI)などの技術を、オーストラリアの国防省や内務省といった連邦政府機関へ提供する。

 IBMアジア太平洋担当のトップ、ハリエット・グリーン氏はブルームバーグへ対し、新たなパートナーシップによりオーストラリア国民は「様々な政府機関において」「世界で最も偉大な技術」へのアクセスが可能になると話した。

 新たなパートナーシップは、オーストラリアを「世界でトップ3本のデジタル政府に押し上げる」という。

 インタビューの中で、グリーン氏は国民のデータセキュリティの確保を繰り返し強調し、その土台となる革新技術はブロックチェーンによる不変で暗号化された台帳であると語った。

さらに、この合意が、税制から国境警

157 :承認済み名無しさん:2018/07/07(土) 11:47:37.07 ID:qwHfTE2F.net
>>156

セキュリティーの向上は良いこととしてさ、
ビットコインは今が6500ドルぐらいとして
将来は100万ドルとか150万ドルにならないと、
マイニングコストに見合わないから撤退して消滅するってあるよね。

現状でもビットコインだけでも20兆円、仮想通貨全体では80兆円ぐらいの規模だけど、
それですら、どこかの国以上の消費電力量なのに、
ここまで増えたらマイニングの電気使用を規制しなきゃ世界が成り立たなくなる。

それも仮想通貨だけでこれなら、ブロックチェーン全体では
ほぼ全部の電気がブロックチェーン代になりかねない。

今はマイニングが日本国内外というか主に国外で実施されてるけど、
世界全体として規制しないと危険な推移にならないか?
日本政府はどういう方針を立ててるんだろうね。

158 :157:2018/07/07(土) 11:53:29.30 ID:qwHfTE2F.net
それもマネロンする犯罪者のために、
ここまで電子機器を投資されては、
IoTとかAIとか自動運転とか遠隔医療とかゲノムとかの
研究活動まで停滞されかねないね。

もう仮想通貨以前にブロックチェーンの仕組み自体を
一旦改善してもらわないと、市場投入するには
早すぎたか駄目だったかの技術だったのかもね。
市場でやって見て分かったというのもあるんだろうけど。

159 :承認済み名無しさん:2018/07/08(日) 09:28:03.17 ID:AewgabKE.net
堀江貴文(Takafumi Horie)

@takapon_jp
まあ、どの業界もそうだけど黎明期は業務改善命令とか監督官庁から出まくりますよ。ってか地銀とかも出てるしさ。
これをもって怪しいとか潰れるとか言ってるのはただのアホ笑

160 :承認済み名無しさん:2018/07/08(日) 09:48:04.80 ID:AewgabKE.net
ビットコインなど仮想通貨市場への機関投資家の資金流入が加速|半期で約710億円に膨らむ
仮想通貨市場の低迷にも関わらず、ベンチャーキャピタル(VC)企業やヘッジファンドなど、機関投資家から仮想通貨市場への資金流入は、
2018年初頭から6月15日時点にかけて約710億円(2017年は約550億円)に膨らむなど、大幅な増加傾向にある。

161 :承認済み名無しさん:2018/07/08(日) 09:49:35.87 ID:AewgabKE.net
インターネットの父と呼ばれるTim Berners-Lee氏:『ブロックチェーンを信じる』
インターネットの父と呼ばれるTim Berners-Lee氏は、ブロックチェーンを将来インターネットの次なるステップと期待しているようだ。

ブロックチェーンが約束する非中央集権という理念は同氏が確立した無料でオープンソースのインターネットというコンセプトにマッチングしていると述べた。

162 :承認済み名無しさん:2018/07/13(金) 20:54:39.42 ID:4c0jW6SJ.net
ブロックチェーン産業調査企業であるCrypto Fund Researchは、2018年前半においての機関投資家から仮想通貨市場への投資額は約710億円にのぼり、2017年における機関投資家からの総計額約550億円を超えたことを発表しています。

さらに、ビットコイン先物取引もシカゴ・オプション取引所(CBOE)や、シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)での取り扱いが開始され、日本でもSBIホールディングスやDMM.comグループの
ような大手企業が仮想通貨取引業に参入するなどしており、大手メディアでも仮想通貨業界の話題が取り上げられるようになってきました。

163 :承認済み名無しさん:2018/07/13(金) 20:56:08.37 ID:4c0jW6SJ.net
カナダは、他国に先駆けるイノベーション・低エネルギーコスト・高速インターネット環境の普及率に加え、理想的な規制体制を基盤に、
仮想通貨先進国家として頭角を現してきており、ブロックチェーン技術の活用に関してはアメリカ、イギリスに次ぐ世界第3位の規模にあるとされます。

今月7月に入ってから、カナダの中央銀行であるカナダ銀行は、2017年12月12〜15日に実施されたビットコイン
調査総集編(Bitcoin Omnibus Survey、BTCOS)のアップデート版を公開、カナダにおける仮想通貨の現状を明らかにしました。

報告書によると、2017年12月時点で仮想通貨を所有している人はカナダ国民の約5%にのぼり、2016年11月時点の約2.9%から大幅に上昇したと
記述されました。

さらに、2016年度はビットコインの認知度が64%であったのに対し、2017年には85%にまで上昇しています。

ビットコインを所有する最も多かった理由として、2016年には39%もの人々が、取引での使用を所持理由に挙げていたのに対し、2017年は58%に達する人々が、投資目的としてビットコインを所有していると述べました。

164 :承認済み名無しさん:2018/07/14(土) 01:16:21.32 ID:Iz/AtiPV.net
ザフトマンというはめ込み野郎には気をつけろ
こいつが買えと言った時が最後の売り時だ

165 :承認済み名無しさん:2018/07/14(土) 11:20:35.75 ID:VM/fqS4l.net
過去との比較

過去何度も、ビットコインは低迷を経験してきましたが、その時と比べ、現在の価格低迷は危機的な問題なのでしょうか。

過去の例と比較するため、過去12回の下げ相場を視覚化し、まとめました。


日付

期間

下落率


2012年1月12日-2012年1月27日 16日間 -30%
2012年8月17日-2012年8月19日 3日間 -57%
2013年3月6日-2013年3月7日 2日間 -33%
2013年3月21日-2013年3月23日 3日間 -35%
2013年4月10日-2013年4月12日 3日間 -83%
2013年11月19日-2013年11月19日 1日間 -50%
2013年11月30日-2015年1月14日 411日間 -87%
2017年3月10日-2017年3月25日 16日間 -34%
2017年3月25日-2017年3月27日 3日間 -33%
2017年6月12日-2017年6月16日 35日間 -39%
2017年9月2日-2017年9月15日 14日 -40%
2017年11月8日-2017年11月12日 5日間 -30%

166 :承認済み名無しさん:2018/07/14(土) 11:21:59.71 ID:VM/fqS4l.net
BitStampのデータを基に特定の期間の価格の下落率を表しています。

最近の下げ相場では、2017年12月17日から2018年2月6日の48日間の間で、70%の下落を見せていますが、これはビットコインにとって異常なことではありません。

2013年4月10日から2013年4月12日の3日間では、83%下落し、2013年11月30日から2015年1月14日の411日間では、87%も下落しています。

これまでのビットコインの価格の推移をみると、短期間では価格が急落していることはありますが、長期投資をしている投資家が離れていってる訳ではないようです。

また、仮想通貨への規制についても、一時期投資家によって危惧されていた規制によって仮想通貨市場が閉鎖されてしまうといったようなことは現状ありません。

仮想通貨は比較的新しい概念で、価格が上下することはありますが、ビットコインには想像を超える価格の回復力があるように思われます。

167 :承認済み名無しさん:2018/07/14(土) 11:23:19.63 ID:VM/fqS4l.net
ETF上場審査で新たな動き

1つ目は、市場規模の拡大と価格上昇につながるとして注目を集めている「ビットコインETF」です。

現在、最も注目されているのはCboeが申請を行っているビットコインETFですが、これらETFの可否判断が行われる日が、8月上旬(8/10前後)になる可能性が浮上。SECによる審査判断の日程が、Cboeの申請に対する書簡の内容で判明した模様です。

ここからさらに、長くて1ヶ月半延期される可能性もありますが、過去に拒否されたETFとは異なり、先物取引の実績も持つCboeは特に有力視されており、市場関係者から注目されることは間違い無いでしょう。

また、SECはETF上場に関するトピックにおけるコメント募集をパブリックで開始しており、仮想通貨投資家や有識者の意見を取り入れて判断していく方針も伺えることで、市場にとってプラスとなる動きとなっています。

168 :承認済み名無しさん:2018/07/14(土) 11:30:41.32 ID:VM/fqS4l.net
米国会下院の金融業務委員会は、7月18日(日本時間:7月19日)に、“The Future of Money: Digital Currency” (お金の未来:デジタルカレンシー)と名づけられた公聴会を行う予定です。

聴取参考人に関する情報はまだ発表されてはいないものの、注目されている理由は、そのタイトルにあります。

以前行われた公聴会では、「テロ資金、マネロン、不正投資」などといった悪い側面に関する議題で進行しましたが、今回はそのタイトル(テーマ)からもポジティブさが伺え
、SECなどが
主導で動いている有価証券問題も含め、相場の不安材料に対する前向きな動きが期待されています。

169 :承認済み名無しさん:2018/07/16(月) 21:56:02.12 ID:rxQcx9qV.net
マルタ島ビットコインATMを搭載
最もブロックチェーン技術や仮想通貨が取り入れやすい国は小国と言われています。

その一つの国に当たるのがマルタ島であるのかもしれません。

ビットコインATMは以前からも海外で存在しており、人々が気軽にビットコインの売買ができる手段として話題を呼んでいました。

今回のビットコインATMはマルタ島の象徴的な場所であるSliemaのタワーロードにある旗艦のクイックレッツオフィスに位置しているそうです。

ATMの開発者の一人であるMoonZebra社、Leon Siegmund氏は以下のように語りました。

ビットコインATMはブロックチェーン技術でもたらされる興味深い技術革新ではないかもしれませんが、これは一般の人々の興味やビットコイン利用を増やす重要な方法の一つです。

仮想通貨ATMはマルタ島が急速に仮想通貨活動のハブになっている事実を示しているでしょう。

世界各国でこのような動きが進めば進むほど、仮想通貨の利用がより現実味を帯び将来的になくてはならない通貨として機能して行くのではないでしょうか。

170 :承認済み名無しさん:2018/07/19(木) 18:46:08.70 ID:6CHA9lRP.net
HashChain Technology CEO:Patrick Gray氏
銀行やウォール街は、月曜日から金曜日までの16時までしか開いていない。しかし、24時間取引可能であるという仮想通貨の特性は、重要な事柄であり、控えめに言っても、今後長期的に有利に働いてくるだろう。

171 :承認済み名無しさん:2018/07/19(木) 18:46:54.95 ID:km05Ci+M.net
開いたけど長文だらけで言うほど面白くなかったンゴ

172 :承認済み名無しさん:2018/07/19(木) 18:47:26.01 ID:6CHA9lRP.net
Paxful CEO:Ray Youssef氏
アメリカの金利が低下していく中で、ゴールドや既存の安全であるとされていた資産は、金利低下による圧力を受けるだろう。しかし、仮想通貨は新興的な投資であるため、2018年から2019年にかけて良いパフォーマンスを発揮すると考えられている。

173 :承認済み名無しさん:2018/07/19(木) 18:49:01.50 ID:6CHA9lRP.net
HashChain Technology CEO:Patrick Gray氏
現時点で仮想通貨の普及率は0.2%ほどに過ぎず、年間100%の成長率を誇っている。

この比率で考えると、今後10年の伸び代は非常に大きい。その過程で複数の調整が見られると考えられているが、この成長可能性や成長率は過小評価されるべきではない。

174 :承認済み名無しさん:2018/07/19(木) 18:52:09.28 ID:6CHA9lRP.net
BlockChain Developers CEO:Dean Anastos氏
仮想通貨は、資産クラスを多様化させ、ハイパーインフレーションの被害を受けているベネズエラやジンバブエのような国々で、特に大きな影響力を持っている。

175 :承認済み名無しさん:2018/07/19(木) 18:54:16.17 ID:6CHA9lRP.net
HashChain Technology CEO:Patrick Gray氏
世界有数の大手企業や金融機関は、仮想通貨に多額の投資を行なっている。この仮想通貨市場における大きな前進は、一般大衆も大きな関心を抱いているという証拠だと言える。

176 :承認済み名無しさん:2018/07/19(木) 19:01:09.94 ID:6CHA9lRP.net
仮想通貨市場に参入する大口投資家
超富裕層投資家として知られるMarc Lasry氏は18日、CNBCのインタビューに応じ、すでに自身が保有する自己資産の内1%に当たる約1,700万ドル(約19億円)相当を仮想通貨に投じたことを公表しました。

Lasry氏は、自身が立ち上げに携わった不良債権投資会社Avenue Capital Groupを運営し、96億ドル(約1兆円)を越す資金の運用を行なっています。しかし、今回公表された仮想通貨への投資は、あくまでも自己資金であると言及しています。

そのインタビューの中でLasry氏は、将来的にビットコイン価格は4万ドル(約440万円)になると予想。以下のように語りました。

仮想通貨は、さらなるメインストリームへと進出していき、多くの市場で自由に取引されるような未来をイメージしている。今後3〜5年以内に、
ビットコイン投資家の資金は5〜10倍ほど膨れ上がるのではないか。

個人だけでなく、大規模な資産運用を行う「機関投資家」の仮想通貨市場への関心も急速に高まってきており、仮想通貨・ブロックチェーン
市場調査企業であるCrypto Fund Researchも、2018年前期の時点で、機関投資家による仮想通貨市場への投資総額は約710億円に達し、前年度総計の
約550億円を上回っていると報告しています。

177 :承認済み名無しさん:2018/07/19(木) 19:04:33.34 ID:6CHA9lRP.net
仮想通貨投資信託の投資額は週平均10億円増、内56%は機関投資家から|グレイスケール社レポート

178 :承認済み名無しさん:2018/07/22(日) 08:23:27.30 ID:c0Sh+zBD.net
ゴールド市場からの流入が価格上昇を加速させる
米インデックス提供会社デジタルアセット戦略ディレクターは、金(ゴールド)市場の取引の内、10%がBTC市場に流入するだけで、ビットコインの時価総額は3倍以上になると推察している。

105 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★