2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■日本政府は借金で財政破綻しない■国債1547兆円

918 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2018/08/15(水) 10:34:39.55 ID:m2RxdlDi.net
>>916
>変動相場制の自国通貨建て国債で「財政危機」が起こるのかどうか

仮に日銀の目標どおりに消費者物価上昇率が2%になったとしよう。
日銀当座預金(金融機関が日銀に預ける当座預金)に金利をつける必要がある。
土地などに対する投機を引き起こしてしまうから、短期金利も最低2%程度に引き上げる必要がある。
金利が低いままだと、当座預金が取り崩されて貸し出しに回されてしまい、投機資金を供給することになるからだ。

当座預金への付利を2%にしたとしよう。他方で、保有国債の利回りは不変だ。
日銀の16年度決算によれば、保有長期国債の運用利回りは、0・38%だ。だから、1・62 %だけ逆ザヤになってしまう。
これに当座預金残高約340兆円をかけると、年間約5・5兆円の赤字となる。

金利1%上昇で23兆円の損失」という日銀総裁の言明から逆算すると、日銀保有国債がすべて償還されるのは7年程度ということになる。
いま簡単化のため、国債は平均である7年で一挙に償還されるとしよう。すると、逆ザヤの総額は5・5兆円×7年=38兆円となる。

予想される損失は、日銀の自己資本(=引当金勘定+資本金+準備金)約7・6兆円をはるかに上回っている。
したがって、日銀は、数十兆円の規模の債務超過に陥る。
そうなると、日銀は政府への納付金を停止する。日銀納付金は税と同じようなものだから、これがゼロになるというのは、国民負担の増大だ。
それにとどまらず、資本注入が必要になるかもしれない。しかし、これには強い反対があるだろう。
また、中央銀行が債務超過になった事例はないので、どうしたらよいのかの目安もない。

514 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★