2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(130)

24 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2014/12/29(月) 18:39:24.52 ID:aKc9q2CN.net
そこまで責めるほどじゃないだろ<逃げるように
電車つながりで。

少し混みあった、電車に乗った。
景色の見え、車掌さんがいる最後尾でぐずる子供と母親がいた。小声でなだめても景色見せてもだめ。
もうどうしようもないなという感じ。
駅につき、降りる人が最後尾出口に移動してた。その中に子供がうるさいと文句をいう、ジジイがいた。
母親も謝っていたが、どうせ降りるだろうと思ってたら、そのジジイは降りなかった。
文句いうためだけに移動しただけ。え!?っと周りもビックリだ。

ジジイと謝る母親と怖がって余計に泣く子供。
そろそろ車掌さんの出番か?と思ったその瞬間、青年が
「子供なんだからしょうがないだろ!!なだめてもダメなのどうしろってんだよ!!」
「嫌ならてめぇが今降りればよかっただろ!!」
などとジジイを激しく注意(激しすぎて子供がまた泣ww)
ジジイも反撃しようとしたが、あまりの青年のキレっぷりに
「ごめんなさい」と謝った。
青年gjでした。

キレすぎて車掌さんもビックリして出てきちゃったけどw

総レス数 1013
312 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★