2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今までにあった修羅場を語れ 26話目

456 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/11/26(木) 01:43:00.63 ID:ErcZO0JD.net
メンヘラの一人語り

遠くの友人と電話で深い話をしていく内に、自分の消えてた記憶がどんどんフラッシュバックしてきた事が修羅場

幼少時の性的暴行
誰も信用できない学生時代
そして思春期の性的暴行(この時まで処女だと思ってた)
これまでの縁を一切断ち切り高校生活突入
彼氏出来たが軟禁DVで誰にも相談出来ず逃亡して自殺未遂、でも見つかり入院
無いこと無いこと言って全て私が悪い図式→親→彼氏に感謝
そんなわけで親にも相談出来ず
2度目の逃亡→見つかりあちこち打撲複雑骨折
警察介入→逮捕
そこからしばらく平穏

ここまでの悪い記憶、全て蘇った

こんな衝撃的なこと全部忘れてたのがこわい
そして上のことは自分のことなのに他人事のようで信じられない
それなのにフラッシュバックで当時に戻る自分の目線や恐怖で、自分のことなんだと知る
これと同時に解離性同一障害だと知った
ふとフラッシュバックすると、全身に緊張が走って眠くなる、そして私が私じゃなくなる感覚
私だけど私じゃない人が、ある程度の時間を過ごし、私のように振る舞い、知り合いと喋る
私だけど、私じゃない人がいるのはいつからか分からない
とりあえず、思い出した日を境目くらいにかなり意識が飛び飛びで、気付いたら入院していた
先生にいろいろ聞かれたけども、何も言わなかった
向き合えってカウンセリングに回されるの目に見えてるもんね…向き合えるわけない

私はまた上記の、嫌な記憶がぼんやりしてきてる、消えかかってるのだと思う
スパッと消えるもんじゃ無いんだね記憶って
でも何かの拍子に思い出して、また震えてをずっと繰り返すのだと思う

総レス数 1009
336 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★