2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今までにあった修羅場を語れ 26話目

1 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/11/12(木) 11:21:05.24 ID:mAsOrcRD.net
※他板方言は控えましょう(ウトメ、コトメ、嫁子、私子、彼男、赤さん、鳩、エネme、ヲーター、緑の神など)
 ※現在進行形は該当する相談スレへ
 ※報告が長くなる場合は、トリップ推奨
 ※荒らしはスルー検定

※前スレ
今までにあった修羅場を語れ 24話目
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1442306835/

関連スレ1(家庭板)
今までにあった最大の修羅場 £117
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/live/1440116615/

関連スレ2(カップル板)
◇修羅場◇part128
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/ex/1404906102/

関連スレ3(生活全般板)
今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 134度目 [転載禁止]2ch.net
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1445869795/

※ご注意 (>>970になった人は、次のスレを立てて下さい。)

960 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/20(日) 01:16:13.79 ID:ChTIJz4Z.net
>>959
便秘で死ぬこともあるから、笑い話になって良かった

961 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/20(日) 02:16:16.22 ID:7dGyZvUg.net
ぎちぎちに詰まった腸のレントゲン写真を思い出した

962 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/20(日) 06:56:58.32 ID:yaghddHQ.net
>>910
既女板でやれよ

963 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/20(日) 07:08:07.70 ID:lilgfc+/.net
>>957
立派な人だな…
自分なら子どもも嫌になってしまうと思う
さすが保育士さんなのか

964 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/20(日) 12:39:36.62 ID:t7xCdMIC.net
ストーカー夫と結婚しちゃった人。
その人が亡くなったら、その存在価値わかるよ。
そんなに自分の事を思ってくれる人は今後現れないって。

自分もそうだった。
断っても断ってもあきらめない人だった。
どこにいても現れて怖いくらいだった。
結婚生活重ねてくうちに自分も大好きになった。
こども達にとっても大好きなお父さんだった。
いつも私の事を考えてくれてた。
去年亡くなった。まだ四十代。
その喪失感ハンパない。
大事に時間過ごしてね。お幸せに。

965 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/20(日) 13:12:00.86 ID:u5+J7wis.net
やっと終わったのにまた蒸し返すのか?

966 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/20(日) 13:13:42.52 ID:umj/OibR.net
>>964
ストックホルム症候群?

967 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/20(日) 14:33:56.36 ID:16keZvcN.net
美談にしてる奴もいるが倫理的には立派な犯罪
当人同士のお騒がせプレイで済めばいいが子孫も残してるわけで他人事じゃない可能性もある
簡単に良かったとか思えない
>ストーカー

968 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/20(日) 15:29:46.23 ID:PAjTz96h.net
まあ人それぞれいろんな意見はあるよ

969 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/20(日) 15:37:11.37 ID:qt3yrV3T.net
>>963
いや、これは完全に本人の資質によるものだ。
保育士だからとか、職業由来のものじゃないよ、似たような仕事してるから分かる。

970 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/20(日) 16:39:43.60 ID:wj9VhsDm.net
http://campusup.ddo.jp/uploader/src/cmp37742.jpeg
http://campusup.ddo.jp/uploader/src/cmp37743.jpeg
http://campusup.ddo.jp/uploader/src/cmp37744.jpeg
http://campusup.ddo.jp/uploader/src/cmp37745.jpeg

うおおおおおおおおおおお
相変わらず世界一綺麗だぜえええええええええええええ

971 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/20(日) 16:52:51.23 ID:hqLzXEqh.net
ストーカーとうまくいった人は、ストーカーの思い込みを裏切らない人間性だったんだな
素朴そうでビッチとか派手なのに理屈っぽいとかなくて
彼らの見る目は間違っていなかったんだな

972 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/20(日) 22:36:20.17 ID:cR6XOUCd.net
友達に実家がのっとられそうになった話。
長いから苦手ならスルーしてください。

私とその友人、A男は記憶では小学校からの友人。実際は産まれる前からの仲。親同士が幼馴染で、保育園も一緒。
私、A男以外にもB子、C子も同じ境遇で友人。
私は一人っ子で両親と犬が家族、A男には兄と姉がいて母子家庭。他の子は割愛。
保育園、小学校低学年くらいは全員で仲よし。
その後も女子3人はずっと仲良しだったが、A男は男一人だし疎遠になった。
中学になって、B子とA男が付き合いだしたことで、またA男とも遊ぶようになった。
負けたらジュースかお菓子おごりというのをやっていた時、やたらとA男が真剣に見えたので、何でそんな真剣なの?とからかい半分で言った。

973 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/20(日) 22:55:41.10 ID:cR6XOUCd.net
あ、忘れてた。他にA男の友達でD男もいる。
男2人、女3人のグループ。
その時はA男は何も言わなかったけど、どうやらお金に困ってるらしいとD男に教えられた。
A男の家に遊びに行っても、前はジュースとお菓子が出ていたのが、お茶だけになり、今は水になった。
ゲーム類が全部なくなっていたし、A母がいつ行ってもいないらしい。
A男に聞いても否定され、ただ弁当も持ってこなくなったA男に何かしてあげなきゃ!と思った。
私たちはさりげなく大きめの弁当を持って行って食べきれないからとあげたり、負けたらジュースおごりではなくマックおごりにしてわざと負けたり、うちでゲームしようとか宿題やろうとか行って夜までいてもらってご飯食べて行ってもらったりしてた。
A男はたぶん気づいていたけど、お互い何も言わなかった。
私たちは高校生になって、バラバラの学校にいった。私とD男は別の私立、他の子は公立でこちらも全員別。
全員バイトをしていたけど、A男は全額生活費、他の子は私も含め全額お小遣いだった。
一緒に遊ぼうとしても、A男に負担をかけられないと思うと誰かの家でゲームかおしゃべりになる。楽しかったけど。
そのうち、B子がA男と別れ、B子は私たちと遊ばなくなった。
徐々に集まる頻度も少なくなり、進学や就職の準備に入った。
私は進学だったが、付属校だったので受験はない。
バイト先にそのまま就職するというA男とよく遊ぶようになった。

974 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/20(日) 23:33:33.76 ID:cR6XOUCd.net
ただおしゃべりするだけでやっぱり楽しくて、その頃はしょっちゅううちにいた。
親も大歓迎で、よく夕飯のおかずを渡していた。
その頃A男の姉が出来婚のち離婚で帰ってきており、甥っ子のオムツも買えない生活をしていると聞いた。
私のバイト代は全額お小遣いだし、たまらず甥っ子のオムツを買って渡した。
A男は給料日のあとすぐにお金を持ってきたけど、私は受け取らなかった。
そのうち、就職先のノルマでこれを買ってほしいとか、どんどん額が大きくなっていった。
気付いたら私はほぼ全額渡してた。この辺は本当に今ではバカだと思うけど。

975 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/20(日) 23:39:21.60 ID:SB1J8TKw.net
はよ書けや

976 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/20(日) 23:40:46.60 ID:mhbtaQXu.net
餌付け禁止だよね

977 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/21(月) 06:12:10.95 ID:EUX//92u.net
終わり?

978 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/21(月) 06:13:53.50 ID:EUX//92u.net

今までにあった修羅場を語れ 27話目 [無断転載禁止]©2ch.net
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1450645997/

979 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/21(月) 11:46:31.69 ID:Xo8oiT4w.net
えっ、つづきまだなん?!

980 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/21(月) 11:48:49.15 ID:RtuMuHLC.net
もうのっとられて消された

981 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/21(月) 14:47:59.01 ID:tcB/cIhn.net
家を乗っ取られそうになったのではなく財布を乗っ取られそうになったのでは?

982 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/22(火) 07:58:51.54 ID:vmQQ1OrE.net
流れ読まずに投下

以前働いてた仕事場の上司に毎日呪詛のように人格否定&罵詈雑言(タヒね、辞めろ、親の悪口)&殴る蹴るの暴力をされてた

常に後出しじゃんけんみたいにやることなす事ミスを誘導され、業務終了後に2〜3時間の説教当たり前、精神的軟禁拘束で不眠不休でまともな思考判断が出来なくなり、暴力と報復が怖くて辞めるという考えすら出来なくなっていた
いつもの暴力を受けて失明の危機になり入院したのが修羅場

今はその仕事場は潰れてるらしいから安心してる

983 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/22(火) 10:13:02.64 ID:r+/8vX0X.net
>>982
おつ。入院がきっかけで辞めれたのかな?
どっちにしろ恐ろしいな

自分も流れ読まず投下
知的障害の子とその母親と私の話。
保育園の頃、私にはY子ちゃんという友達がいた。
Y子ちゃんは知的障害だったが、当時は私もY子ちゃんも子供だったので、たまに小柄な私が大柄なY子ちゃんにぶたれて泣かされる事もあったが、他の子とかわりなく遊んでいた。
そしてY子ちゃんの家は比較的近所で、自分の家にはない人形や玩具があったのでよく遊びに行っていたのだが、遊びに行く度にY子ちゃんの母親から「いつもY子と遊んでくれて有難うね」と、時には涙を流しながら言われた。
何故遊びにきただけで泣きながらお礼を言われるのか不思議で、母親にその事を言っていた。
この時にY子ちゃんが知的障害(普通の子とは違う)だと聞いた。そして「いっぱい遊んであげなさい」とも言われた。
続きます。

984 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/22(火) 11:12:38.57 ID:r+/8vX0X.net
続き。

Y子ちゃんとは何の問題もなく遊んでいたが、Y子ちゃんの母親は正直苦手だった。
遊びに行く度にお礼を言われ時には泣かれたりするのは勿論、Y子ちゃんと遊んでる時でも合間にやたらと私に話し掛けてくるのも反応に困るものだった。
子供には子供の世界があるし、入ってくるな。と。友達の母親と何を話せばいいんだ!って感じで。
しかも内容が「ああ見えてY子はね…」とか「寝顔は本当に天使みたいで…」とかそんなん。
段々「○○ちゃん(私)は本当にいい子ね」とか「○○ちゃんは可愛いわね」とか私をやたら褒める事も多くなり、それも反応に困った。
それからY子ちゃん母が「いつもY子と遊んでくれるお礼」として、何回か私をファミレスやモスバーガーに連れて行ってくれた。
そこに何故かY子ちゃんの姿はなかった。
Y子ちゃん母と私の二人での外食。
Y子ちゃん母はニコニコしながら私が食べるのを眺めていた。
「○○ちゃんは本当にいい子」「○○ちゃんは本当に可愛いわね」とか何とか私を褒めながら。
そして「○○ちゃんがうちの子だったらよかったのにね…!」と泣きながら言われた。
その姿を見ながら、私は子供ながらに気まずいを通り越して、何となくヤバいと思った。お母さん迎えに来て!って思った。
それから段々Y子ちゃんの家に行かなくなり、小学校での新しい生活が出来て完全に疎遠になった。
20年前の話。
子供の頃の思い出なんて他はあんまり覚えてないのに、Y子ちゃん母との事は凄く覚えてる。
あんまり修羅場感ないかもしれんが、あの時の、私の名前を呼びながら「うちの子だったら…」と泣いてるY子ちゃん母を前にした時の感じは本当に独特の空気だった。
よく、ダウン症の子の親が「うちの子は天使」と言っている話を見掛ける度、思い出しては何とも言えない気持ちになる。
以上、長くなったけど終わり。

985 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/22(火) 11:43:20.47 ID:vmQQ1OrE.net
>>983
子供には精神的修羅場だったと思う
Yちゃんママに誘拐されたりしなくて良かったね

私は入院をきっかけに辞めたんじゃなく暫くして飛んだよ。
毎日業務終了後の数時間の罵詈雑言と暴力で思考停止状態になってて、入院する事になった理由が上司のせいって言わないように精神的に洗脳されてたから職場復帰するのは当然になってた。
退院して復帰後は顔への暴力はなくなったけど罵詈雑言と体への暴力は続いてて、ある日ふと頭の中に逃げろ!って浮かんできてそのまま逃亡したよ

日常生活に支障はないけど山登りとか数時間歩くのは無理だし、暴力でお腹蹴られた時の影響で恐らく子供も望めない体になってしまったけど、普通に働いて普通に睡眠取る生活が今は凄く幸せ。
今でも夢に見たりフラバはあるけど、遠く離れた南の地まで飛んでよかった
これで厄落としできますように。

986 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/22(火) 11:54:13.37 ID:PZqqwtda.net
普段誰にも吐き出せない気持ちを、まだ子供だから理解してないだろうと思って>>984にぶつけたんだろうか
もう分別ついてるのにね…トラウマになるわ

>>985はそれ労基どころか警察沙汰じゃないの・・・?
とにかくおさらば出来てよかった

987 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/22(火) 12:02:53.89 ID:tbfSWscA.net
女の人だったのか!
もう訴えが可能な期間を過ぎたのかなぁ…

988 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/22(火) 12:27:43.35 ID:vmQQ1OrE.net
>>986>>987
当時は報復と家族へ迷惑がかかるのが恐ろしくて訴えるとかの考えも出来なかった
今も訴えるより生涯関わりたくない気持ちの方が強い

昼間の仕事なら裁判や警察沙汰にしやすかっただろうけど夜の仕事だったし、上司が社長に続くNo.2で全体を仕切ってて仕事も出来るし頭の回転も早い、根回しうまい、で頭の悪い自分には太刀打ち出来ない事が分かってたし、立ち向かう気力もなくとにかく逃げたかった
追い込みのかけ方は893並だったから逃げなきゃ使い物にならなくなるまで飼い殺し状態だったと思う
山間部に近い閉鎖的な地方だったから近くに逃げてもすぐ見つかるしね

ここに書ききれないくらいの奴隷扱いされてたせいか、多少の事では凹まなくなったかな
外からは理想的に見える環境こそ、その実情は闇が深いのかもしれないなと体験した数年間でした。
この辺で失礼します。

989 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/22(火) 13:32:37.94 ID:H5VUySgT.net
かな〜り長くなるかと思いますが、先日嫌な夢を見て思い出したので
消化がてらにカキコさせていただきたいと思います。



私が3歳の時、両親は離婚。
私は父に引き取られ、父方の祖父母との4人で生活していました。

4、5歳になった頃、よく遊びにいってたアパートがありました。
そこには父と同い年の女性と私より3つ年下の男の子が住んでいて、
まだ幼い私は「パパの友達とその子供!」という認識だったのですが、
もちろんそうではなく、離婚後お付き合いを始めた方とその連れ子でした。
お互いバツイチで子持ち、同い年ということもあって意気投合したのかなんなのか、
2人は私が小学校に上がる頃に子連れ同士の再婚をしました。

祖父母も、父はまだ若いし子供も小さいから嫁を貰うことに賛成だったようですが、
後から聞いた話だと顔合わせの時から元義母はあまり良い印象はなかったそうです。

元義母は鬱病を患っていたようなのですが、よく私と元義弟を連れて神経科を受診してました。
幼かった私は普通の病院だと思ってました。結構大きい病院だったのですが、
病院のどこからともなく奇声が聞こえた時は流石に震えました。
そんな話を結婚前に私が祖父母に漏らしてたらしく、そのことで祖父母からはよく思われてなかったようです。

990 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/22(火) 13:33:32.01 ID:H5VUySgT.net
我が家は父の最初の結婚の時に二世帯住宅にしていたので1階で祖父母、2階で私たち新しい家族が生活することになりました。

最初は毎日楽しかったですよ。
父は夜勤や出張で家を空けることが多く、祖父母と遊ぶか1人で過ごすことが多かった家に、
義理といえども憧れのお母さんがいて、可愛い弟がいて、きっとあの時の私は本当に幸せだったんだと思います。

それからしばらくして新しい生活にも慣れてきた頃、だんだん雲行きが怪しくなります。
私は小さい頃から好き嫌いが多く、元義母がきてから多少改善はされたものの、やっぱり食べられないものが元義弟に比べると少し多かったんです。

「なんで○○くん(元義弟)が食べられるのにお前は食べられないんだ」
「そんなに嫌ならもう何も食べなくていい」
「○○くんは綺麗に食べたからデザート食べようね」

このくらいのレベルならまだどこの家庭にもありそうなんですけど、
だんだん元義弟と何かと比べられ対応を変えられていきました。

991 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/22(火) 13:33:57.41 ID:H5VUySgT.net
欲しいゲームは元義弟だけ買ってもらえる。
元義弟は門限18時だけど私は16時。
寝る時間も元義弟は好きな時間まで起きてていいけど私は20時。
(これ当時夜やってたワンピース見れなくて悔しかった)

お父さん何してんすかと言われそうですが、父は仕事で家を空けることが多く、
さらにはお母さんのことを悪くいってはいけないとい固定概念みたいな、なんかそういうのが幼いながらにあって誰にも相談できませんでした。

ある日、原因は覚えてないんですが元義母に怒られました。
怒られてるとき家にあったジュースをかけられ、平手で叩かれ、最後にお皿を投げられました。
割れた皿の破片は膝を掠り、結構血が出る怪我をしてしまいましたが、父や1階で同居してる祖父母に悟られないように必死で隠してた記憶があります。

992 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/22(火) 13:34:24.25 ID:H5VUySgT.net
それ以降、怒られる度に手をあげられるようになりました。しかし元義弟が手を挙げられてるところはおろか、怒られているところなんてみたことなかったです。

自分の部屋から出るのも怖くなって部屋に引きこもってる時、帰宅した父になんとか打ち明けることができて事実が発覚。

離婚する方向で話が進み始めたのが私が小5のときでした。約3年は暴力に耐えました。
元義母は「ごめんね」と人が変わったかのように優しくなり、
ドラマでしか聞けないような「パパとママが別れたら私ちゃんはママの方に来てくれるよね?」と言われ、怖くて頷いてしまいました。
すぐに父から電話がかかってきて「お前、お母さんの方にいくのか。」とすごい悲しそうな声で言われたときは罪悪感で押しつぶされそうになりました。

その後きちんと話し合いが行われ、元義母と元義弟がウチを出る形で決着がつきました。
元義弟のことは本当の弟のように可愛がっていたし、喧嘩も多かったけど仲良くしてたので離れて暮らすことが決まった時はとても悲しかったです。

993 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/22(火) 13:34:42.29 ID:H5VUySgT.net
また家で寂しく1人過ごすことになった私を見かねて父は犬をもらってきてくれました。
毎日子犬を散歩に連れ出して近所を走り回っていると、私の隣を並走する軽自動車が現れ、
中には元義母が乗っていました。ニヤァっと笑って窓を開けると「久しぶり〜」と言われました。
普通の笑顔ではなかったです。妙に記憶に残っています。怖くて一目散に走ってて逃げました。

その後私たちの耳に入ってくる情報といえば、元義母が親友の家に強盗に入ったとか、
うちの父や祖父の車に傷をつけたりパンクさせたり嫌がらせをしてきたり、万引きをしたりと、ろくなもんじゃありません。
ただただ元義弟が心配です。でもまぁ私たちの家にいるときじゃなくてよかったねと胸をなでおろしています。


月日が経ち祖父母が亡くなったり私が成人して少し経ったとき、近所のコンビニで友人と待ち合わせしていた時の事。
雑誌コーナで立ち読みしているとレジで大声を出しているオバさんに遭遇。

迷惑な人だなぁと思ってるとそれが久々に見る元義母であることが判明。
冷や汗が止まらなくなりました。
そしてすごいタイミングで友人もコンビニについて「○○(私の苗字)〜〜〜!」と入店してくるもんだから、
レジの元義母の首がグリンッとこちらを向いて目があいました。怖くて友人の手を引き車に飛び乗りました。

近所のコンビニにいるということは隣町に越してもなお私たちの居住区域まで行動範囲があるということなので少し怖くなりました。
というか犯罪ばっかしてんのに何でシャバにおんねん、と思いました。

994 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/22(火) 13:35:11.67 ID:H5VUySgT.net
そんなこんなで色々あり、父は三度目の結婚をしました。
相手は元義母がかつて強盗に入った家のご夫人の友人です。
こうも近場で手を出しまくる父にも最近うんざりですが、私も成人していい大人になったのでそこは干渉しないようにしています。
新しい義母にあたる再婚相手ともいろいろありますがそれは別のお話にしようと思います。



あんま面白くないし初めてこういうとこに書くので見づらいと思うし元義母の現在とかオチとかないけど、
小さい頃のトラウマを夢に見てしまって最近落ち込みがちなので吐きだしてみました。
連投失礼しました

995 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/22(火) 14:01:32.83 ID:/SkdmdXo.net
父親が糞

996 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/22(火) 14:55:07.27 ID:wDnH31L5.net
オヤジの目が節穴すぎるw

997 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/22(火) 15:10:03.54 ID:AQrq8Rwf.net
親父は、結婚に向いてないてか女の見る目がないってことに最低でも2回目の離婚で気付くべき

998 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/22(火) 15:22:32.40 ID:+Dn4WKuO.net
「ママの方に来てくれるよね?」で、頷くのよくわかる。
キチガイを刺激したら、さらなる恐怖が想像出来てしまうから、従わなくてはならない。

999 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/22(火) 15:53:43.60 ID:H5VUySgT.net
反応してくださった方、ありがとうございます。
長いことお父さんっ子だったので父の雑魚加減に気づいたのは3度目の結婚をしてからでした。
ゆうても父もまだ若いので結婚することは別にいいですけど相手がゴミです。
ちなみに3歳の時に離婚した実母とは元義母との離婚以降わたしが個人的に会うようにしてもらって
大人になった今でも年に2,3回は遊んだりします。
一緒に父の愚痴を言い合ったり友達のような関係になりました。

結局母が一番。はっきりわかんだね。

1000 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/22(火) 17:37:28.75 ID:XYT/001r.net
義弟も可哀想だね

1001 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/22(火) 17:39:49.24 ID:lBXh7IDO.net


1002 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/22(火) 17:46:27.71 ID:A0bmFy3d.net
>>1000
もしかしかしたらID違うけど投稿した者です。
私も義弟だけが心配です。学年が被らない年齢差なので確かかわかりませんが、
私と入れ違いで同じ高校に入学したという風のうわさは聞きました。
結局仕事の都合で地元におらず確認することはできませんでした。
普通に過ごしてたら今頃大学生か社会人だろうと思うのでどこかで立派に生きていてくれればと願うばかりです

1003 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/22(火) 18:14:40.86 ID:jOGFA+nV.net
全般的に怖いが、首がグリンが想像したらこええ

1004 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/22(火) 20:20:00.20 ID:w0TZEifX.net
継母とまともな関係を築けたって話あまり聞かないよなぁ

1005 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/22(火) 21:16:55.29 ID:4ljyWAhV.net
まともな関係築けてたら、話としては全然おもしろくないので出てこないだけだと思うが。

1006 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/22(火) 21:29:11.35 ID:SCDOjf28.net
>>999
実母が糞。

1007 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/12/22(火) 22:28:24.76 ID:4ShSPZ2+.net
今だ千ゲットォ!

1008 :2ch.net投稿限界:Over 1000 Thread
2ch.netからのレス数が1000に到達しました。

1009 :2ch.net投稿限界:Over 1000 Thread
2ch.netからのレス数が1000に到達しました。

総レス数 1009
336 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★