2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今までにあった修羅場を語れ 30話目

164 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2016/07/28(木) 13:45:10.37 ID:uAYmZzc8.net
>>163続き

相手は背が高く、武器も持っていたけれど所詮酔っ払いで、取っ組み合いの中で私がおばさんの上になる形になった。
殴ったりはしてないけど、その時点で意気消沈したのか、あちらから反撃はなくなった。
反撃がなくなったことで、私も我に返り、自分のワイシャツのボタンが飛んでいたり、周りに子供達のギャラリーができていることに気づいた。
おばさんは近くをたまたま通りかかった同級生の男の子が抑えてくれ、私はその間に慌てて父親に電話し、友達も母に電話しているようだった。
父親が来て、その様子を見て激怒。私は父親が来た安心感で号泣。
父親は「子供に手を出すとは何事だ!」と、おばさんの髪を持ち、引きずりながら団地の管理事務所連れて行っていた。

その後も警察が来たりして事情聴取とか色々あったけど、後日抑えてくれてた男の子が家に電話してきて、「地元の新聞に載ってるぞ!」と報告があった。
周りは多少心配してたけど、私はわりとケロッとしていたので、自分が新聞に載ってることにテンション上がってた。

人間我を忘れると何でもできるなぁ、と思った修羅場でした。

総レス数 1004
326 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★