2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(140)

405 :sage@\(^o^)/:2017/03/07(火) 22:39:11.23 ID:0ZtaLsl0.net
案の定、Aが餌に食らいつき自分の頭をスパーンと殴ってきた。
「あっ、ゴメ・・・」
とAが言い出した瞬間、自分はこれまでの3回分をまとめて復讐すべく
渾身の力を込めてAをビンタした。
バランスを失い床に崩れたAは最初ポカンとしていたが、
「いってーな! Bと間違えたんだよ!!!」
と目に涙をためて逆切れしてきた。
それを見た自分は、
「あっ、ゴメンゴメン。つい反射でさぁ。」
「別にBだから殴っていいわけじゃないでしょ? お前もBに殴られたの?」
「そもそもお前のミスだろ。無関係の俺を殴ったんだからおあいこだろ?」
と考えていたせりふを吐いてその場を後にした。

思いのほか衝撃が強く、Aは口の中が切れて保健室に行き体育を休すむ事に。
自分はふつうに授業に出たが後で事情を聴いた担任から呼び出された。
担任は何故そんなに強く仕返ししたのか、やりすぎじゃないのか的な話を
してきた。元々はAがいたずらでやったことが原因という事を話そうと
思ったが、Aがわざとやった事を証明するのは難しいため、
「叩かれたから反射的に叩き返した」
「確かに強すぎたかもしれないが反射的なものなので仕方ない」
「自分が最初に仕掛けたわけではない。そもそも頭を叩く行為は許されるのか」
と正論っぽい事を話した。若干お小言をもらったが、担任も原因がAにあることを
理解したようで無罪放免となった。

その後、Aは自分が被害者的な事を言いふらしていたので、
「お前が本屋でBと話していた事知ってるんだぞ。先生に本当の事言ってもいいのか」
と言ったらぴたりとおとなしくなった。

総レス数 1004
309 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★