2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

ネームを1時間で切るにはどうすればいい?

1 :名無しさん名無しさん:2009/05/01(金) 08:38:44 .net
ネームを完成させるのに1ヶ月も半年もかかってしまいます。
どうすりゃ1日でかんせいできるの?ありえないよそんなの

2 :名無しさん名無しさん:2009/05/01(金) 09:34:38 .net
キャラクターいるん?

3 :名無しさん名無しさん:2009/05/01(金) 13:14:15 .net
好きなようにデタラメに書けばよい。一日100Pでも進められる

4 :名無しさん名無しさん:2009/05/01(金) 17:42:26 .net
露伴かエイジになればok

5 :名無しさん名無しさん:2009/05/01(金) 18:02:11 .net
枚数を5枚にしたらいい

6 :名無しさん名無しさん:2009/05/01(金) 18:15:52 .net
ネームを練りこむのに時間がかかるのと、
ネームを思いつくのに時間がかかるのとは少し違うぞ


7 :名無しさん名無しさん:2009/05/01(金) 20:35:25 .net
>>1
マジレス。
週間のプロは、ネームそのものは数時間って人の方が多い。
そのかわり毎日漫画の事ばっか考えてる。
そしてネームの締め切り日時を自分で設定して、そこに向けてテンションを高める。
テンションを高める為にいろんな事をする。オナニーだったり出版社のネーム室に行ったり
散歩や長電話や映画鑑賞やファミレスや行きつけの喫茶店で決まったもの頼んだりとか・・・・
要するに頭のスイッチを「ネーム用」に切り替える。

後はひたすら集中力。だらだらやってもあまりいいものは出来ないぞ。

8 :名無しさん名無しさん:2009/05/01(金) 21:09:02 .net
ネームを描く時間なんてどうでもいいだろ
原稿のペン入れじゃないんだから

ネームを考える時間が重要であって

9 :名無しさん名無しさん:2009/05/01(金) 21:58:32 .net
慣れ

10 :名無しさん名無しさん:2009/05/01(金) 22:07:17 .net
ペレ

11 :名無しさん名無しさん:2009/05/02(土) 01:03:15 .net
アイデア出しに苦労してるのか、それ以外で苦労してるのか?

12 :名無しさん名無しさん:2009/05/02(土) 02:53:55 .net
アイデアでも構成でもテンプレ作っておくと楽だぞ。「捨て」にする覚悟があればの話だけど。
因みにそれぞれ条件があって、アイデアをだしたければ「スタートとゴールだけ」
構成を練るのならば「前後のつながり」に意識を集中して考えるんだ。

13 :1:2009/05/02(土) 10:59:30 .net
まずどんな話を描けば良いのかわからない。話が決まっても構図とか台詞とか
キャラとかどう描けば良いのかわからない。しかも既定ページ数通りに描けない。
これで半年ぐらいかかる。絵も下手なので完成するのに半年かかって結局1年かかる

14 :名無しさん名無しさん:2009/05/02(土) 11:49:28 .net
まずラノベから参照してみたらどうだろうか?
絵と構図を抜きにして考えられるし。

15 :名無しさん名無しさん:2009/05/02(土) 17:35:10 .net
>>13
君は今何歳だ?
20超えててそれなら才能は無い。
もう漫画家を目指すのは辞めろ。
人生を棒に振るぞ。

16 :1:2009/05/02(土) 23:06:32 .net
24っす

17 :名無しさん名無しさん:2009/05/02(土) 23:18:37 .net
って言うか書きたい話が本当にあるのか問詰めたいw


18 :名無しさん名無しさん:2009/05/02(土) 23:51:41 .net
厳しいなぁソートー詰んでるぞ自覚しろ?

まずネームがどこからどこまでの過程を指すのかわかっていなそう
これが一番いけない、プロットが終わってコマ割って台詞が全部はいるまで
だぞ、その前のネタ起こしやら一人企画会議までネーム紙の前でやってたら
一年でもむしろ早い。24でその状態じゃ色々ちんたら憶えてるヒマはないし
絶望に近い。一生ぶっ潰す覚悟はあるか

19 :名無しさん名無しさん:2009/05/03(日) 00:12:12 .net
相手が自分より下だとわかった途端に長文で説教。
アドバイスの皮をかぶった自尊心満たすためのただの攻撃

虚栄だねぇ。
匿名の他人の人生なんかどうでもいい

20 :名無しさん名無しさん:2009/05/03(日) 00:34:26 .net
>>18
そんな感じで改行すると編集者に見えるのかね?w

21 :15:2009/05/03(日) 01:18:54 .net
プロ作家のほとんどが
死ぬほど描きたいものがあって、でも売る為に編集の言う事を聞く。
描きたいものは売れてから、で我慢してる。
「何を描けばいいのか」が解らないのはプロも皆同じだが、
「何を描きたいのか」が解らないのは論外だ。

暗中模索を続けてても時間の無駄。無限の選択肢の中からダイヤを拾うような事をせずに
一度自分に出来る事、出来ない事を見極めるのが先だな。
自分の得意なもの、好きなものだけをこれでもかと詰め込んで
恥知らずに自分の世界だけで勝負してみるといい。
恐らく、君は他人に評価されるのを恐れてるというか、他人の目が気になってしょうがなく、
自分を否定されたく無いが故にかっこ付けた「いい子ちゃん原稿」を造ろうとしている。
それで時間が無為に過ぎてるのではないかな?

俺は女の子の裸が描きたくて漫画家になった。裸を描いてると幸せだ。
君にはそういう感覚はないのかな?
もし君がそれらを既に実践していて、それでも製作に一年かかるようなら・・・・
チャレンジを続けても不幸になるだけだ。
他の道を選ぶ事をお勧めする。

22 :名無しさん名無しさん:2009/05/03(日) 01:26:49 .net
他人の人生なんてホントはどうでもいいくせになw

何カッコつけて長文で偉ぶってんだかw
「描きたいモノがなけりゃ描かなくていいんじゃね?」

この一言で済む話

23 :名無しさん名無しさん:2009/05/03(日) 01:45:12 .net
ま、1は漫画書くには向いてないよ。

24 :15:2009/05/03(日) 01:51:12 .net
>>22
皆が皆
君と同じさもしい精神を持っている訳ではない。

新人は一人でも多い方がこの業界全体の利益になる。だからアレコレ言ってる。
しかし、実力本位のこの業界に長くいると見たくないものまでたくさん見る。
その責任の一端のなにがしかを背負う義務を感じるようになる。
若い時には感じる必要の無かったものまでいろいろとな。
まあ、君には解らんかもしれんが。
経験をつめ若者。

25 :名無しさん名無しさん:2009/05/03(日) 02:14:03 .net
>>24
あらら、引っ込みがつかなくなったからって

えらいとこまで・・・w

26 :名無しさん名無しさん:2009/05/03(日) 02:23:48 .net
>>24
(自己)満足した?

よく喋ってストレス発散できたろ?

27 :名無しさん名無しさん:2009/05/03(日) 02:29:29 .net
>>18 の人は講談社の担当です

28 :名無しさん名無しさん:2009/05/03(日) 02:33:25 .net
>>21 >>24はジャンプでたことある読み切りで

29 :名無しさん名無しさん:2009/05/03(日) 03:23:28 .net
下も何もちょっと憧れて気まぐれに漫画描きはじめた
ニワカ志望者のかほりがぷんぷんするからな
五月蝿いクソバエも寄ってきて当然

30 :名無しさん名無しさん:2009/05/03(日) 03:53:25 .net
日本語しゃべれ

31 ::2009/05/03(日) 06:17:23 .net
高校卒業して6年経つのでそろそろデビューとかしたいんですけど。
まだ3作品しか描けてないし持込とか投稿とかもしたことないので
どうすれば良いのかわかりません。描いた作品は封印してます。

32 :名無しさん名無しさん:2009/05/03(日) 06:26:09 .net
>封印

なんでやねん

33 :名無しさん名無しさん:2009/05/03(日) 08:06:29 .net
俺は投稿作は2ヵ月おきに投稿してたよ
ネームに1ヵ月 作画に1ヵ月

で 受賞後担当ついてから一ヵ月でネームだしたら「時間掛けていいから完成度高いのちょうだい 一話目は世界観造ったりで後の連載の土台になるから10年付き合う世界とキャラっていう意識でやってじゃなきゃやる意味ない」と言われた

「ネーム段階で増刊レベルでよく出来たと思うな 増刊の漫画の9割は本誌デビュー出来ないレベルで落ち着いてしまう 原因はだいたいネームにある」

はやけりゃいいって訳じゃない
はやけりゃ 駄作でも通る なんて 有り得ない

34 :名無しさん名無しさん:2009/05/03(日) 09:10:50 .net
だけど速さは一つの武器になる

35 :名無しさん名無しさん:2009/05/03(日) 09:18:50 .net
2年に1作、で3作目か。15〜6歳ならなんら問題ないんだけどね
大学も出てない24歳じゃなー、なんか得意分野とかはないの?

36 :名無しさん名無しさん:2009/05/03(日) 09:50:47 .net
速くて面白いものなら 速さは武器だ

でも わけわからない物や テンプレ漫画なら速さは武器にもならない
読みたくならないのを週刊でやられても邪魔なだけでしょ



37 :名無しさん名無しさん:2009/05/03(日) 11:19:23 .net
偉そうなご託を並べてる奴は漫画家なの?編集者なの?
まさか同じ土俵の投稿志望者じゃないよね?

38 :名無しさん名無しさん:2009/05/03(日) 12:01:23 .net
↑偉そうなご託ww

全然普通の事いってね?

賞とってる奴の経験談だろ
デビューしてんのかは知らないが 一時間でまともなネームなんかプロでも書けないって

ジャンプの連載陣もネームに4日掛ける人もいるくらい大事な部分なのにアマチュアが 速さが武器 なんていって賞にもかすらないレベルを量産しても意味ないってオレも思う



39 :名無しさん名無しさん:2009/05/03(日) 13:22:08 .net
どんなに上手くても下手でも絶対分量はいると思う
仕事や学業の都合があっても年三桁も描かない人は
それだけで相手にされないかも

40 :名無しさん名無しさん:2009/05/03(日) 14:03:24 .net
三桁? そんなに書かなくても受賞したから安心していいよ…
その気合いは大切だけどね



41 :名無しさん名無しさん:2009/05/03(日) 14:50:22 .net
年100枚って月10枚以下なんだけどね
これよりも遅い人って仕事や学校、バイト以外に
なにやってんの?と聞きたいわ

42 :名無しさん名無しさん:2009/05/03(日) 15:40:49 .net
「枚」…
「作」の事かと思った失礼
年に100作以上は原稿やってたらオレは無理だ
ネームと原稿で100枚(ジャンルや題材違う三作)なら速くて3ヵ月だな

さすがに年に100枚は無い
月刊ならわからないけど

43 :名無しさん名無しさん:2009/05/03(日) 15:47:03 .net
ぶっちゃけ同人出してみたら?

44 :名無しさん名無しさん:2009/05/03(日) 17:01:53 .net
100「枚」と100「作」をまちがえるやつなんかいねーよ
4コマならちょっと人気出て月に100本はあるかも知れんが

45 :名無しさん名無しさん:2009/05/03(日) 17:26:47 .net
>>39は釣りだと思ってたw
年に100枚ってただの趣味だろ
しかも漫画家志望集まってるスレで 枚 っておかしくね?
普通に「作」単位で数えるよ
イラストじゃあるまい

46 :名無しさん名無しさん:2009/05/03(日) 17:44:17 .net
作単位でも100はねーよ<ププププププププププププ

47 ::2009/05/03(日) 19:55:11 .net
地方住まいなので投稿ぐらいしかできないんですが大丈夫でしょうか。


48 :名無しさん名無しさん:2009/05/03(日) 22:28:56 .net
考えながらでも毎日手を動かすべきでしたとか何とか言えねーのかw
お礼くらい言えとは言わないが返事もせんとまた質問って
住人はどう思うだろうな。三作も漫画描いてれば
拾いようのあるレスもここまででいくつかあったろうに

そういうのもコミュ能力なんじゃねーの?

49 :名無しさん名無しさん:2009/05/03(日) 23:00:00 .net
お前は誰と戦ってるんだ…?


50 :名無しさん名無しさん:2009/05/03(日) 23:04:30 .net
年100作投稿厨だろ

51 :名無しさん名無しさん:2009/05/03(日) 23:31:48 .net
100作厨てどれ
いなくないか?

ROMってるとアンカないからどれがどれに対するレスかわかりにくいな


52 :名無しさん名無しさん:2009/05/03(日) 23:46:58 .net
そもそも1時間で切る必要があるのか?

53 :名無しさん名無しさん:2009/05/04(月) 00:09:45 .net
年100作投稿するには必要なんだよ

54 :名無しさん名無しさん:2009/05/04(月) 00:17:37 .net
>>51>>39


55 :名無しさん名無しさん:2009/05/04(月) 03:38:07 .net
構成を鍛えるだけなら、既刊作品を分解した上で模写したらどう?
コマ割の枠線だけと中のカットを別々に描き写して、自力で割り直す。
見開いた状態と捲りの意味を理解する為にも、最低でも日に4Pは必要。

56 :名無しさん名無しさん:2009/05/04(月) 04:27:53 .net
×日に4P
○一回4P
まぁ、4Pなんだから一日一回はできなきゃだめだ。
模写と言っても仕上げまでやる必要はないからな。


57 ::2009/05/04(月) 19:36:00 .net
漫画の模写はやってるんですけど、全然上達しないんです。上手い人って
描くのも速いですよね。でも僕は下手な絵を描くのに凄く時間がかかるんです。


58 :名無しさん名無しさん:2009/05/04(月) 19:46:30 .net
>>57
上手い人と同じぐらい練習してから同じ事言え

59 :名無しさん名無しさん:2009/05/04(月) 21:00:15 .net
>>57
おいこら、体は大人、頭脳は子供!
下手でトロいから、アドバイスもらうためにスレ建てたんだろうが。
言い訳して逃げ回ってやる気ないなら、そもそも目指すなや

60 :名無しさん名無しさん:2009/05/04(月) 22:46:22 .net
ネームが出来ないっていうのは>>13読んで思ったけど
頭の中で作品を上手くイメージ出来てないからじゃないかな?

あと、どういう風に模写してるのか分からないけど
構図とかコマワリとか台詞の入れ方とか、「こういうモノローグの入れ方って効果的だな」とかって
いろいろ考えながらやるから模写って身になるんだと思う

61 :名無しさん名無しさん:2009/05/04(月) 23:02:17 .net
>>57
お前が模写をやってるつもりでも、それは模写じゃない。
どうすれば上手くなるか速くなるか考えながら描いてないよな?
描くなら常に目的を意識しながら描けよ。
あとな、ネット回線上ではなく、直接作品見てくれる人を探せ。


62 :名無しさん名無しさん:2009/05/04(月) 23:34:15 .net
なんでこんなとこで激怒してんのかわからん奴がいるな

自演なのか同一IDばかり
みえてないとでも思ってんのかね

63 :名無しさん名無しさん:2009/05/05(火) 00:02:44 .net
 

64 :名無しさん名無しさん:2009/05/05(火) 00:33:01 .net
るーみっくが言ってたみたいに1か月先のスケジュールを立てて〆切の縛りをかけては?

65 :名無しさん名無しさん:2009/05/05(火) 02:44:45 .net
後5作くらい描けば気持ちの整理というか一応の納得
自分の才能の限界というか前向きにあきらめて考えるなら
商売と作品性との折り合いの付けどころが見つかると思う

これを見失うと大手所のプロでさえ墜落するからな

>1の場合問題なのはやはり時間、その5作品をあと何年で描くのか?
ここは時間は忘れて数にこだわるのも手だと思われる
プロならそれがあたり前だし

66 ::2009/05/05(火) 11:47:44 .net
ジャンルは現代を舞台に少しファンタジーが混ざったような感じです。
設定とかキャラの名前とか技の名前とか全然出てこなくて参ってます。


67 :名無しさん名無しさん:2009/05/05(火) 11:57:31 .net
むしろ設定の説明とか、その漫画にしかでてこない造語とかを
連発されるほうが読者にとってウザイがな。特に読み切り短編においては

68 :名無しさん名無しさん:2009/05/05(火) 16:52:14 .net
どんどん釣り針が見えてきたぞ下手クソw
これで1000いったらお前を認める。



69 :名無しさん名無しさん:2009/05/05(火) 18:47:55 .net



70 :名無しさん名無しさん:2009/05/06(水) 08:41:58 .net
3日で完成させる方法なら教えてやる
ただしおれの反り返る矢印をヘタレさせてからだ

71 : ◆.Bz.FM8PEk :2009/05/06(水) 17:05:09 .net
時間的な速さはネームでなく原稿執筆に求めるべき

だいたいネームってなんだよ?プロットとかよ
ただの未完成の妄想段階にそんな名前をつける必要なし

72 :名無しさん名無しさん:2009/05/06(水) 18:42:02 .net
と、一作も仕上げたことのないアファが申しております

73 :名無しさん名無しさん:2009/05/06(水) 20:04:40 .net
1じゃないけど自分もネームで詰まって描けない
キャラや、あらすじは考えられるんだけど
構成が駄目だ、話が上手く繋げないしページ通りに描けない
ページ最後のコマで読者の気を引いて、次ページの最初のコマに見せ場をつくろうとか
見やすい流れになってるかとか山場までのつなぎが冗長気味になってないか?
とか上手いことまとまらなくて、もう一年近く描き直してる。
正直飽きた、別の話描きたい。
そしてネームで詰まる
コンスタントに漫画描きたいのに全然駄目だ
プロってすげえや

74 :名無しさん名無しさん:2009/05/07(木) 03:23:11 .net
確かに構成が意外とキツイ
担当に連載用のネームは第2話から20ページで持ってこい言われて書いてるがページ数調整がすこぶるしんどい
1ページ7〜9コマ入れたりして圧縮する話数もあれば無駄に大ゴマ見開き出して薄延ばしでページ数稼ぐ話数もある
話数によって濃淡が出過ぎてなんかバランスが悪い…

75 :名無しさん名無しさん:2009/05/07(木) 03:28:27 .net
20ページって縛りがなけりゃ話数による濃淡をどうにか薄められるんだが…

76 :名無しさん名無しさん:2009/05/07(木) 04:35:40 .net
20ってことは週刊だな、ほんとに五話まで描けたらコンペにかかるの?

77 :名無しさん名無しさん:2009/05/07(木) 10:41:31 .net
>>76いや多分俺の場合その前段階だと思う
とりあえず次のネームは続きもの形式で第2話からP20で描いてきてって言われたから連載形式で描けるかどうか試してるんだと…

78 :名無しさん名無しさん:2009/05/10(日) 11:13:19 .net
>>73
おお同じ悩みだw オレもプロットから悩みいれれば半年以上ネーム詰まってる
でも自分のネームに自覚できてるからまるっきり停滞じゃないんだよなダメーな所を
スルーして完成させてもボツが待ってるだけだ。苦しいが作品への自分突っ込みがなくて
結局ボツる状態より一つ上の段階だろう。色んなイミでの踏ん張りどころだな

にしてもホント構成つらいwオレなんかキャラ主導タイプのマンガじゃないから一コマ一コマ
主人公の行動に無理矢理やストーリーの都合で不自然に動いてないか突っ込みかけまくりw

で、突っ込むとやっぱり不自然でさw うまく話がまとまったと思ってたネームがそれだと
心の底から恐怖感が湧いてくんのw 最初はこの恐怖から逃げないようにするのがオレの戦いだったぜw

79 :Yes, We Can!!:2009/05/10(日) 12:43:04 .net
Obama!!
Obama!!
Obama!!
Obama!!

http://www.youtube.com/watch?v=Fe751kMBwms

You can change!!,You can Changi!!
Obama!!
Obama!!
Obama!!
Obama!!

80 :名無しさん名無しさん:2009/05/10(日) 13:01:36 .net
だから月に10ページも描かない奴は志望者でさえなしと何度言えばry
ここは最低でも漫画家の志望者が来る板だから
そこにも該当しないレベルの話はほかでやれよ

81 :名無しさん名無しさん:2009/05/26(火) 07:45:34 .net
ただひたすらに短時間で切りたい時は大まかなプロット立てて、
時計用意して、今から3時間までに描く!とか決めて
ここ変かも、とか入れるエピソードが入らないとか全部無視して
とにかく時間内に書上げるのを優先する。

で、とても使えたもんじゃないネームが出来上がるからそれを直す。
丸一日時間を空けて、ちゃんと睡眠をとってからネーム直し開始。
最後まで書上げた方が頭の中で次の展開に悩んで止まってるより
欠点が分かりやすいから全体的に直す事が出来る。
バッサリこれを切っても意味が通じる、とかここでハッタリ入れた方が
あとのコマが生きるとかレッツパズル。

大体気がついた所は直したなーと思っても多分まだしっくりきていなかったり
自信が持てないネームになってるだろうからそこで担当さんに見せる。

と、ネーム直し前提でノンストップで書上げる→直すを繰り返すと
ネームの思い切りが良くなるし、段々と直し自体もなくなってくる。

なんて思ってみた。




82 :名無しさん名無しさん:2009/05/28(木) 19:51:27 .net
つまり実践はしてないのね>>81

83 :名無しさん名無しさん:2009/05/29(金) 00:05:02 .net
「24でそれじゃあ無理ww」とか例によって年齢のこと言ってる奴いるけど、鳥山明は23で
初めてマンガ描いたんだぞ。そして投稿したらボツ。また投稿したらそれもボツ。年齢で限界決
めるのはたいてい非科学的。

84 :名無しさん名無しさん:2009/05/29(金) 03:17:43 .net
言ってることはよく分からないがとにかく大した自信だ

85 :名無しさん名無しさん:2009/05/29(金) 14:16:28 .net
才能だよ才能
ネーム速く書き上げるのも才能
上手い絵を書き上げるのも才能

才能がなければ消えるしかない
それが漫画業界

86 :名無しさん名無しさん:2009/05/30(土) 00:57:02 .net
「才能」という言葉は、思考停止したということを意味する。
非生産的で退行的な人間、人間と見なすのも吐き気がする。
その人間もどきが、周囲の「人間で居続けようと努力する者」
を道連れにしようと使う言葉。

87 :名無しさん名無しさん:2009/05/30(土) 12:49:53 .net
先にプロ生活18年目とことわっておきます。もちろん現役。

どうしたらネームが早く切れるのか?ですが、これはもう慣れるしかない。
僕も最初は16ページのネーム切るのに2週間かかってました。
今は24ページなら約二日です。
もちろんどんなタイプの漫画を描くかでまるで変わってきますが
どういうのであれ「ここを読ませたい」というポイントをハッキリさせること。
それすら思いつかなかったら描くのはムダです。
ポイントが見つかったら、それ以外の余分な要素はバッサリ切り捨ててみること。

せっかくこのキャラ思いついたのに・・・とか
せっかくこの設定考えたのに・・・とかに縛られると、ほとんどページ数が足りなくなります。
「こんなもの無くても筋は通るし、見せ場は盛り上がれる」と感じたなら切る。
この踏ん切りがつかないと、いつまでたっても完成しません。
足りないくらいでいいんです。 付け足すのは簡単ですから。

新人のうちから少年誌の連載みたいにページが無くなったら「つづく」なんてやってたら
構成力はいつまでたっても身につきません。
やはり漫画の基本は規定枚数に描ききる読みきりで鍛えなくてはね。
あと、自分で面白くないと思っているものが読者が面白く感じてくれるはず無いです。
ネーム切っててノリが悪いな、つまらなそうだなと思ったら全部捨てましょう。
じゃあそれまでの時間がまったく無駄になったのか?
いいえ、少なくとも「こうすればつまらなくなる」という勉強は出来てますから次回に生かせます。

絵の才能にはある程度限界が来ますが、ネームの才能は鍛えれば鍛えただけ引き出しが多くなります。
あと、部屋に閉じこもってばかりいないで散歩でもしながら考えましょう。
気分転換のコツを見つけるのも勉強ですよ。
長文失礼しました。 がんばってください。




88 :名無しさん名無しさん:2009/05/30(土) 15:36:55 .net
>>83
漫画はお初でも絵は18の高卒でもう仕事になるほど打ち込んでいた
゛他職のプロ゛のスライド組だよ鳥山は。事実初期作品でも当時の
ベテラン勢を寄せ付けない完成度で描かれているしデビューから
今まででも技術上の伸びしろなんかほんの少ししか見せちゃいない

天才ではなくアートエリート。栴檀は双葉より芳しいってやつだよ

89 :名無しさん名無しさん:2009/05/30(土) 21:26:02 .net
長文すぎるだろ
もっと構成力つけろよ>>87
まぁ参考にはなったが

90 :名無しさん名無しさん:2009/05/30(土) 21:59:21 .net
長さがないと伝わらない重みもある。イチイチけちつけるなよツンデレ

91 :>>89に成り代わって:2009/05/30(土) 23:04:00 .net
>>87
べ、別にアンタに感謝なんかしてないんだから勘違いしないでよね!

92 :名無しさん名無しさん:2009/05/31(日) 04:23:58 .net
糞スレだな

93 :名無しさん名無しさん:2009/05/31(日) 04:49:24 .net
自分に合ったもん描けばいいだけだろ
鳥山は車とロボット
井上はバスケ
とかさ
引き出しに無いもん描けるのは天才手塚だけ

94 :名無しさん名無しさん:2009/05/31(日) 05:30:38 .net
手塚も引き出しからだろw

95 :名無しさん名無しさん:2009/05/31(日) 05:35:38 .net
引き出しが多いなあの人は

96 :名無しさん名無しさん:2009/05/31(日) 05:53:54 .net
ネーム書けない奴ってあれでしょ?
最近の志望者の傾向にありがちな
イラストのような一枚絵は上手いがコマ割りのある漫画形式になると途端にガタが出るって奴
顔のアップとか立ちポーズとかしか模写の練習してなくて動きのある漫画が書けないって奴でしょ?
一回その参考にしてる作家の漫画を一話分まるごと模写して練習してみるといいよ
セリフやフキダシ、擬音まるごと全部。一枚絵を百枚書くより全然参考になるからさ

97 :名無しさん名無しさん:2009/05/31(日) 06:06:42 .net
96さんにプラスして補足。
「模写」というのも鉛筆描きで終えるのではなくペン入れ、背景、ベタ、、トーンワーク
つまり完全原稿までの模写をお薦めします。

いかに自分のレベルが低いのか、プロがこれを量産しているのがどれほどの仕事量なのかが分かります。
「背景なんてプロになったらアシに頼むから問題無し」なんて逃げてるようじゃ一生プロになれませんよ。

98 :名無しさん名無しさん:2009/05/31(日) 10:08:55 .net
ほんとにプロが答えてる?
コマ漫画になると描けないってことは
一枚イラストも描けてないんだけどね

99 :名無しさん名無しさん:2009/05/31(日) 11:47:27 .net
実際に一枚イラストは上手いのに漫画原稿になるとガタ落ちって人はいますよね

100 :名無しさん名無しさん:2009/05/31(日) 12:55:45 .net
いない、いない、
ほんとうに゛絵゛だけは上手いんなら
漫画は読めるように描けてなくても載る
現実として活動できる

いまやネームが切れない
漫画が描け(て)ないやつでも
漫画家になれる時代

101 :名無しさん名無しさん:2009/05/31(日) 13:09:36 .net
漫画にとって絵ヒトこまは単語一つ。
いくら達筆でもそれを羅列しただけじゃ物語にならない。

102 :名無しさん名無しさん:2009/05/31(日) 13:19:24 .net
コマ割り下手糞でも機械に巻き込まれて死ぬわけじゃあるまいし
ページうめときゃ十分だろ

103 :名無しさん名無しさん:2009/05/31(日) 13:20:26 .net
物語になってなくても読んでくれる読者は無理にでも
読んでくれるしまして小説版とアニメが補完してくれるから
載せられるし漫画家ヅラもしてられるんだよ

104 :名無しさん名無しさん:2009/05/31(日) 15:08:48 .net
答えは簡単だ…パクればよい

105 :名無しさん名無しさん:2009/05/31(日) 15:34:30 .net
>>87
いいぞ!もっとやれ!

106 :名無しさん名無しさん:2009/05/31(日) 20:35:36 .net
実際にネームのスピード計ってみたんだが
だいたい1ページあたり30分だった
これって遅いほう?速いほう?

107 :名無しさん名無しさん:2009/05/31(日) 21:19:32 .net
知るか!

108 :名無しさん名無しさん:2009/05/31(日) 21:20:15 .net
漫画が糞なら早くても意味が全然ねーよ

109 :名無しさん名無しさん:2009/05/31(日) 21:38:48 .net
うp!!!!!!!!!!!!!!!!!!

110 :名無しさん名無しさん:2009/06/01(月) 00:28:27 .net
ネームは最近早く描けるようになってきたけど作画が遅すぎる。たいして描きこんでない絵なのに!
なんでこんな遅いんだ?しかも下手だし!てくしょう!!!

111 :名無しさん名無しさん:2009/06/01(月) 00:46:07 .net
>>102
いやね、自分がずっと三流クソ漫画家でいいっていうんならそれでもいいさ。
自分に描きたいものがあって、それをなんとか読者に面白く伝えたいと思うやつならネームでもがく。
自分より下見て安心できる人間ばかりじゃないんだよ。




112 :名無しさん名無しさん:2009/06/01(月) 01:01:42 .net
ジャンプ作家の先生のところでアシをやってんだけど先生も「ネームには完成はない…あとは担当が考えるから大丈夫」ってさ。軽いと思わない?

113 :名無しさん名無しさん:2009/06/01(月) 01:39:12 .net
もう連載持ってて信頼協力関係組めてればいいけどね。
もう走り出しちゃったら編集だって必死だよ。
新人がそれ期待しても無駄だぞ。
何人も抱えてるデビューするかも分からない新人に湯水のようにおいしいアイディアを示せる天才編集などいない

114 :名無しさん名無しさん:2009/06/01(月) 07:36:40 .net
俺の担当、ナルトを担当してるぜ。担当は天才だわ

115 :名無しさん名無しさん:2009/06/01(月) 10:23:43 .net
おれの担当はワンピだけど 普通の編集だとオモタ
担当変わったからまだ付き合い少ないんだけど

116 :名無しさん名無しさん:2009/06/01(月) 11:28:56 .net
ワンピって籾山さんだっけ?

117 :名無しさん名無しさん:2009/06/01(月) 12:14:38 .net
ジャンプ志望者スレでやれ

118 :名無しさん名無しさん:2009/06/01(月) 14:05:50 .net
>>111
漫画家の格付けはメディア展開の有無で決まる
ぶっちゃけ劇場版まで持っていけたら打ち止め

アニメ化ドラマ化が一度もされず海外でも評判なんてわけでもなく
誰も知らないマイナー誌で五年も十年もくすぶるのが三流糞漫画家
ネームが切れる切れないなんかは基準にならない

119 :名無しさん名無しさん:2009/06/01(月) 17:35:33 .net
糞志望者が先人たる先輩作家を「三流」呼ばわりする時点であんたの人間としての器はたかが知れてるわ。あんたは人として道徳を学ぶ的だね

120 :名無しさん名無しさん:2009/06/01(月) 17:47:28 .net
もっとやれwwww糞志望者共wwwwwwwww

121 :名無しさん名無しさん:2009/06/01(月) 20:16:18 .net
>>118
アニメ化ドラマ化されたら一流の仲間入りって本気で思ってるの?

どんな時代おくれだーーーーーーーーー

そのアニメやドラマがみんなみんな大ヒットするとでも?
90%はあっという間に消え去って過去のものってレベルだぞ。

地方のU局でのアニメ化や7回で終了のドラマなんぞ
なんの名誉にもならない。
瞬間的に、ちょっとだけ注目された思い出だけが残ってオシマイだ。



122 :名無しさん名無しさん:2009/06/01(月) 22:10:47 .net
ざっと読んだけど
>>21が正解だろ。

123 :名無しさん名無しさん:2009/06/02(火) 00:20:07 .net
初めて来たが、なんか他の技術相談スレと比べて殺伐としてるなw
志望者レベルなら、いかに早くよりいかに深くにこだわった方がいいんじゃね?
連載なんか、何作もネーム切って早さと深さを両立できるまで取れないから気にするな

124 :名無しさん名無しさん:2009/06/03(水) 12:48:33 .net
>>121
メディア展開は最低ラインだから

そこにも行きつかない奴は何の名誉にもならない
消え去るまでの漫画の衝緩和材だかす

125 :名無しさん名無しさん:2009/06/03(水) 15:47:41 .net
名誉よりも収入の問題だろう
アニメ化される作品でも5年以上連載できない作品だってそこそこあるんだし



126 :名無しさん名無しさん:2009/06/04(木) 00:25:07 .net
>>124
ジャンプ漫画しか読んだ事無いのか? 

そのジャンプでもこち亀がアニメ化されるまで20年かかってるんだが。
そこまでの20年に何の名誉も価値も無いと?

大型新人デビュー!、同時にアニメ化ゲーム化!
この打ち上げ花火で消えていった漫画家が過去に何人もいるよ




127 :名無しさん名無しさん:2009/06/04(木) 01:59:34 .net
ネームを早く切るコツは適当しかない
まずは適当に早く書く
人物は丸顔に目をチョンチョン入れるだけ
ネームは適当が一番
無駄に書き込んでも修正するとき書き直しで無駄だから最低限何書いてるか分かればいい
どうしても書き込みたけりゃ全部書き終えて納得した後に書き込みゃいい

128 :名無しさん名無しさん:2009/06/04(木) 13:01:35 .net
>>126
コチ亀がアニメ化されたゴールデン枠で
アニメが視聴率取れてた時代とはちがう

アニメ新番なんかいまや改変期には50も60も出る時代
もちろん数年間記憶されるのは視聴率頂上位だけそれでも
大して漫画に関心のない一般層には知名度なんかないようなもん

打ち上げ花火でもなんでもない商売になる最低ラインだっつうの

129 :名無しさん名無しさん:2009/06/04(木) 21:06:02 .net
おまえの脳内世界では改変期に50〜60のアニメの新番組がはじまるのか

130 :名無しさん名無しさん:2009/06/05(金) 00:29:29 .net
改変期を季節で割るとすると多い時には数十に登るよ
ちゃんとチェックしてるか?まあし切れなくても責められないけどな
本数が多くて粗製乱造になってるから減らせ論議なんか板内の
他のスレでもやってるんだが、せめて隅々までロムって鯉、な

131 :名無しさん名無しさん:2009/06/05(金) 14:22:26 .net
どうでもいい

132 :名無しさん名無しさん:2009/06/05(金) 15:30:07 .net
プロットさえ出来ればネームは何とかなる

133 :名無しさん名無しさん:2009/06/05(金) 15:41:22 .net
>>21
俺はハードな作品を描きたいのだが上手くいかない
逆に遊びで描いた女の子が主人公の漫画が評価される
アイドルヲタなのが俺の才能なのだろうか
漫画ではアイドルではなくカッコイイ男達の物語を描きたいのに

134 :1:2009/06/06(土) 16:56:14 .net
1ヶ月ほど2ch離れして漫画に専念してみましたが全然作業が進みません。


135 :名無しさん名無しさん:2009/06/07(日) 20:16:33 .net
頑張れ

136 :名無しさん名無しさん:2009/06/20(土) 02:28:50 .net
このまま埋もれさせる気か



お前の才能も

137 :名無しさん名無しさん:2009/06/20(土) 06:10:04 .net
あんまり難しいもの書こうとすると煮詰まる
適当な話しでいいやと思えば1日で終るよ
考えすぎはよくない

138 :名無しさん名無しさん:2009/06/20(土) 09:30:01 .net
大丈夫さ 君達ならやれるよ 大丈夫…きっとやれるよ

139 :名無しさん名無しさん:2009/06/20(土) 22:43:44 .net
最近の高校生は



上手いよな…




140 :名無しさん名無しさん:2009/06/20(土) 22:48:38 .net
俺は上手くない

141 :名無しさん名無しさん:2009/06/21(日) 00:03:36 .net
まず登場人物を減らす。2、3人にして面白いものを考える

登場人物は、よく知っているひとをモデルにする「本人、友人、家族など」
芸能人をイメージに利用するなど

ロケーション「場面」も減らす。面倒なら、家一軒の中だけの話に

スタートとオチ「結末」を決めてから始める

絵は描かずに、字だけのシナリオをつくってから
そのセリフやト書きをコマにバランスよく配置して
いってページ数を合わせる
あとから絵「ラフ」を入れていく。

何を描きたいのか、見せたいのかを
はっきりさせてから始める。

ストーリーに行き詰まったら笑いをとってごまかす。

といかく矛盾していてもいいから、ENDマークまで描くことになれる。

時間がかかるときは、キャラをつかめてない可能性が高い。

構図などは、TVドラマや映画、マンガを参考にする「パクル」

142 :名無しさん名無しさん:2009/06/21(日) 05:54:47 .net



143 :名無しさん名無しさん:2009/06/21(日) 05:58:40 .net
外に出ること、外に出ると前頭葉が活発化してアイデアが良く浮かぶから便利、家にいるのと泥雲の差、収穫がいいときはアイデア一気に3個思いついた事もあったな。
モーツァルトも外出しながら音楽を作ったって言うし
名作は外で生まれるよね

144 :名無しさん名無しさん:2009/06/21(日) 06:39:36 .net
どの作家も口をそろえて言うようにストーリーはキャラから生まれる
キャラとキャラの2極の対峙から
例えるなら人類が居なきゃ歴史も生まれないようにキャラからストーリーが出来る、←問題解決が含まれてるとさらに洗練される

あと目的が無いと方向性が決まらないので速度減速の原因にもなるし目的は読者の興味を引く第一の要素だから軽視しないほうがいい、

主人公には他のキャラには無い特別な性質を持たす、
序盤に謎のある複線を展開すると回収するまで読者を手放さずにすむ

またユニークで単純なアイデアがストーリーの軸にある事
斬新な切り口

これが無いと連載は厳しい


145 :名無しさん名無しさん:2009/06/21(日) 11:28:37 .net
俺2ちゃんとかに具体的な相談したくないんだよね。
アイデアとかぱくられそうで怖い。

146 :名無しさん名無しさん:2009/06/21(日) 13:14:25 .net
誰も興味ないと思うから大丈夫だよ

147 :名無しさん名無しさん:2009/06/21(日) 15:23:33 .net
雑魚のアイデアは不要ってことなもし

148 :名無しさん名無しさん:2009/06/21(日) 15:35:23 .net
>>145
原案パクられたくらいで足元が崩れるマンガ家こそ、
所詮、他人からの借り物にすぎないレベルが多いよ

仮に「スタンド能力」のアイデアを、
荒木とお前がまったく同時期に思いついたとしよう。

ジョジョのマンガに勝てるのか?
たとえ先にお前が思いついたとしても結果は同じだと思うぞ

マンガ家とはそういうものなんじゃねぇの


149 :名無しさん名無しさん:2009/06/21(日) 20:42:22 .net
正論だな、うん

150 :名無しさん名無しさん:2009/06/21(日) 21:03:34 .net
最近のマンガはキャラ重視すぎてダメだ的な話を誰かがしてたな。手塚治虫のマンガはキャラ
重視じゃないもんなあ。もっとこう壮大な世界観で魅せてる感じ。まああんなマンガ描ける人
いないけどね。俺様以外にはね!

151 :名無しさん名無しさん:2009/06/21(日) 21:29:42 .net
キャラはいつでも大事なモノ、ストーリーも何もかもだ。
昨今の漫画の問題を手法やテーマに求めるのは間違いだろ

キャラ重視がダメなんじゃなくて、
ただ単にそいつにとって魅力的なキャラがいなかっただけの話

中身の問題。

152 :名無しさん名無しさん:2009/06/22(月) 04:17:54 .net
キャラ重視かストーリー重視かなんて担当の好みで決まると思う。どんなにゴネても掲載されない
「極端な話、このキャラがグッズになって買いたいと思われるキャラが良い」と言われた。
関係ないけど>>144わかりやすいね
>>145は叩かれてるけど正しい。自分がくだらなくしか描けないネタを天才がアイデアだけ拝借したら終了。投稿作さえ、担当作家の為に担当がアイデア盗む編集部があると言うのに皆平和思考なんだな。

153 :名無しさん名無しさん:2009/06/22(月) 12:08:01 .net
2ちゃんで優れたアイデアを公開するとパクられそうで怖いよね
でも>>145が叩かれるのってブスが男に向かってあたし面食いだから
ゴメンねwって勘違いした発言、言ってる様に見えるからだと思う
ネットって顔が見えない所で実力はわからないからどうも言えないけど

154 :名無しさん名無しさん:2009/06/22(月) 13:55:52 .net
相談したくなきゃしなければいいだけで、わざわざ書き込むから叩かれるんだな

155 :名無しさん名無しさん:2009/06/22(月) 15:01:55 .net
だな

156 :名無しさん名無しさん:2009/06/22(月) 15:29:51 .net
脱出ゲームを漫画にしてみた

157 :名無しさん名無しさん:2009/06/22(月) 16:33:32 .net
ほう
個人的には相当頭使いそうなイメージだから書けるのうらやましいな
そういう系は荒木さんの「死刑執行中脱獄進行中」しか見たことないが

158 :名無しさん名無しさん:2009/06/22(月) 16:52:31 .net
面白そう。何ページくらい?

159 :名無しさん名無しさん:2009/06/22(月) 18:59:04 .net
SAWとか難しいよね
脱出までさせるって相当な構成力がいる
パニックルームもそうだけど参考にしといたら?

160 :名無しさん名無しさん:2009/06/23(火) 17:10:24 .net
まあワンセットものは情報量が極端に少なくていいから
感情入りやすいってのはあるよな
閉鎖空間的なやつとか

161 :名無しさん名無しさん:2009/06/23(火) 19:29:34 .net
ありがちな話だな・・

162 :名無しさん名無しさん:2009/06/24(水) 02:18:40 .net
喫茶店でネーム描くのまじオススメ。凄い集中出来る。音楽聴きながら描いてれば周りが全然
気にならない。今度はファミレスに挑戦してみようかな。

163 :名無しさん名無しさん:2009/06/24(水) 07:41:49 .net
漫画家がよく恥ずかしいとか言ってるの聞く
野外セックスみたいなもんかw

164 :名無しさん名無しさん:2009/06/24(水) 13:50:45 .net
いいよね喫茶店
さすがに絵は描けないけど

165 :名無しさん名無しさん:2009/06/24(水) 20:20:05 .net
喫茶店でネーム書いてたら近くに座ってたサラリーマンが腕組んでずっとこっちみてた。

166 :名無しさん名無しさん:2009/06/24(水) 20:38:11 .net
リーマン「コイツ、出来る…!」

167 :名無しさん名無しさん:2009/06/25(木) 00:31:25 .net
そういうのマジで無理だわ


168 :名無しさん名無しさん:2009/06/25(木) 09:12:01 .net
プロになったらありかもしれんが

169 :名無しさん名無しさん:2009/06/25(木) 12:32:42 .net
>>115
他のお客様のご迷惑に以外略って意味で見てたんじゃね?
116ではなく

170 :名無しさん名無しさん:2009/06/25(木) 14:29:26 .net
書き物NGの喫茶店なんかねーだろw

171 :名無しさん名無しさん:2009/06/25(木) 23:27:55 .net
俺が去年から行ってた喫茶店に「受験勉強お断り」 と紙貼られた


172 :名無しさん名無しさん:2009/06/26(金) 02:10:00 .net
>>152
某テニス漫画にアイデアパクられたわ

173 :名無しさん名無しさん:2009/06/28(日) 18:16:42 .net
ネームの手直しうぜぇーーー!!!!

174 :名無しさん名無しさん:2009/07/01(水) 16:13:53 .net
1 ワープロのアウトライン編集を使う。
2 花子などのページレイアウトソフトを使う。
キャラ、セリフ ト書きとコマの線を入れて、ネームを作る。
ノートに比べてページの調整が楽。
3 ライトノベルとそれを漫画化したものを同時に読む。
ネームの構成の仕方が分かる。
4 クライマックスとオチを先に決めて、あとはその伏線イベントを加える。

思いつくのはこの程度。

175 :名無しさん名無しさん:2009/07/01(水) 20:25:05 .net
パソコンでプロットつくっててもいつまでたっても書きあがらないから、
メモ帳にアナログで描いたら一時間でできた。
ネームは15pからすすまないけど
15pくらいって、どれくらい話が進んでればいいんだろう
15pでようやく話の説明が終わったんだけど、遅すぎるのかな

176 :名無しさん名無しさん:2009/07/05(日) 15:37:35 .net
とりあえず完成させることが重要。
プロの人が言っていたけど、未完成の作品を
いくら作っても意味はないと。
4ページでも8ページでも
起承転結などで、物語を始めて終わりまでつくることに慣れましょう。
問題>>障害>>解決
目的>>障害>>達成
なかなか終わらないときは、キャラが死ねば
とりあえずENDになる。


177 :名無しさん名無しさん:2009/07/06(月) 07:35:16 .net
ま、プロは質より量だからな
糞ネームでも完成させてから手直しすればいいし

178 :名無しさん名無しさん:2009/07/12(日) 11:43:57 .net
つか、一週間に19、20P描けって話が無理じゃね?

一応描ける奴はいるけど質からしてグダグダだろ
天才以外は駄作になるシステムだと思うぜ。週刊連載は

179 :名無しさん名無しさん:2009/07/12(日) 15:25:28 .net
先に設定からクライマックスシーンとオチだけ書いて、
あとは全部その伏線。
伏線は適当に盛り上げながらミスリードさせる。
空白はキャラ描写でキャラ立てして埋める。

クライマックスシーンに関わらない説明は一切省略。

仕上げは一ページ単位の方がやりやすいが、ネームは見開きを一ページと見た方が
ページ数が少なくコマが多くなるのでやりやすい。
ページの左右とかめくりを考える必要もないし。


180 :名無しさん名無しさん:2009/07/14(火) 12:39:41 .net
ふむ

181 :名無しさん名無しさん:2009/07/14(火) 20:42:15 .net
>>179
その手法で実際ネーム切ったことある?
それムズいよ。伏線て単発的に張ってもつまらないから
連鎖的にして伏線同士が繋がる感じでラスト向かわさないとならない…そこがムズい
てか何よりその手法じゃキャラが生き生き動いてくれない
浦沢さんみたいにセンスがありゃいいけど
俺はキャラを重視したいからそのやり方をやめた

182 :名無しさん名無しさん:2009/07/16(木) 18:59:30 .net
初心者が1時間でネームを切るならキャラ重視はできないと思うが。

とりあえず企画と設定をまとめたら、それをドラマが盛り上がるシーンに展開してまとめて
最大の盛り上げをクライマックスシーンにして、あとはその伏線にまとめ、
キャラを立てながら描写して穴埋め、商業誌を参考にそれらしくまとめる。

183 :名無しさん名無しさん:2009/07/16(木) 19:34:15 .net
どうせ始めのうちはどっかでみたような話しかできないからどんどん書いた方がいいと思う

本人が独創的に思ってても他の人から見たらって場合があるしね

184 :名無しさん名無しさん:2009/07/17(金) 01:15:16 .net
つまりシックスセンスのような伏線を張りたい訳だ

185 :名無しさん名無しさん:2009/07/17(金) 20:24:24 .net
設定がまとまったら、クライマックスシーンとオチが最初に思いつく
(ストーリーの中でこれが一番パターン化している)。
そこから伏線を帰納法で作った方が、無駄な伏線を作らないので手間も省ける。
どのイベントを作ればいいかも分かる。
無駄なページも作らないのでページを無理に減らす必要もなくなる。

伏線を張れば面白くなるというより、作業効率を優先させるとこうなる。

186 :名無しさん名無しさん:2009/07/17(金) 21:03:15 .net
プロットを視点ごとにチャートいくつか作って切り貼りすれば

187 :名無しさん名無しさん:2009/07/19(日) 02:24:27 .net
どう考えてもネームより作画のほうが大変で時間がかかるんだけど。もうヤバイ。

188 :名無しさん名無しさん:2009/07/22(水) 21:42:22 .net
それ普通じゃね?

189 :名無しさん名無しさん:2009/07/26(日) 19:46:51 .net
作画も見開きで二枚同時に描くとはかどるように感じる。

190 :名無しさん名無しさん:2009/07/27(月) 15:22:49 .net
顔の基本パターンをベクトルデーターで作り、変形させて貼り付けていく。
ネームと一緒にやれば時間短縮ができるぞ。

191 :名無しさん名無しさん:2009/08/09(日) 16:36:26 .net
なるほど

192 :名無しさん名無しさん:2009/08/19(水) 00:35:01 .net
>>190
それ、絵の腕前が上達しないような…?

193 :名無しさん名無しさん:2009/08/20(木) 02:01:58 .net
プロットは出来たけど、いざネームを描くと、自分一人で盛り上がって、空回りしているようなネームになる。
なんか言わせたい台詞をただ並べているだけのような感じ。
なかなか冷静に客観的に見れないんだよなぁ

194 :名無しさん名無しさん:2009/08/23(日) 22:28:04 .net
いろんな漫画を読んで一晩おく。
他人の漫画と比べると客観的に見える。

映画を見て漫画の世界を動きでイメージする。
キャラの日常生活の動きが見えてくる。
食生活、趣味、住んでいる場所の空気など。

キャラを単なる漫画のキャラでなく、俳優としてイメージする。
仕草、表情、癖、体臭、歩き方をイメージする。
そうしてキャラが自分から話し出すまで待つ。

195 :名無しさん名無しさん:2009/08/23(日) 23:32:59 .net
>>194
なんか最初からいっぺんに決めすぎじゃね?
まずは立位置決めて行動目的の一つでも与えれば
キャラなんざ勝手に飾りつけて成長する
ちがうかい?

196 :名無しさん名無しさん:2009/08/24(月) 02:27:22 .net
方法論はどうでもいい

大事なのは想像量。


197 :名無しさん名無しさん:2009/08/24(月) 12:36:12 .net
島本和彦式にすればいい。

とにかく勢いだけで描いてしまう。

198 :名無しさん名無しさん:2009/08/24(月) 13:08:35 .net
>>196がいいこと言った

199 :名無しさん名無しさん:2009/08/24(月) 13:49:08 .net
そしてまた過疎る

200 :名無しさん名無しさん:2009/08/24(月) 15:22:46 .net
やたら小難しくしようとしたり、傑作かこうとすると時間かかる
適当に書いたらすぐおわる

201 :名無しさん名無しさん:2009/08/24(月) 16:07:00 .net
そりゃそうだろ
ただ、適当にしか出来ない人もいれば、適当(良い意味で)に出来ない人もいる
真ん中が良い

202 :名無しさん名無しさん:2009/08/24(月) 16:24:43 .net
立てすじの話である

203 :名無しさん名無しさん:2009/08/24(月) 16:53:59 .net
設定はストーリーのつじつまがそこそこあっていれば適当でいいが、ドラマはしっかりと描いてほしい。
しかし、書く方は哲学的な設定にこだわって、大風呂敷を無駄に広げる。

204 :名無しさん名無しさん:2009/08/24(月) 21:14:47 .net
それより
コマの間に余韻が全くないんだが

205 :名無しさん名無しさん:2009/08/24(月) 22:09:29 .net
>>203
>哲学的な設定

kwsk

206 :名無しさん名無しさん:2009/08/25(火) 14:01:07 .net
哲学的な設定:

十巻以上のkawagutikaiji作品全般に言える。
潜水艦とか護衛艦の話しを読んでいたはずがいつの間にか宇宙的真理の議論につきあわされる。

コマの余韻はあだち充作品が参考になる。

207 :名無しさん名無しさん:2009/08/25(火) 14:10:51 .net
どうでもいい

208 :名無しさん名無しさん:2009/08/25(火) 16:08:28 .net
>>206
なんだ、ただのオナニー哲学の発表か?


209 :名無しさん名無しさん:2009/08/25(火) 16:24:16 .net
神の降臨を待って、あとは自動書記!
これしかないだろ。

210 :名無しさん名無しさん:2009/08/25(火) 17:18:45 .net
人にかいてもらうといいんじゃないかなぁ。

211 :名無しさん名無しさん:2009/08/25(火) 21:32:49 .net
・とりあえずあらすじを作る。
・伏線(前半)とクライマックスシーン(後半)を作り全ページを半分に分ける。
アニメのABパートを参考にして構成をまとめる。
・盛り上げのポイントをまとめて、それを中心にして前後のイベントをつくる。
・ドローソフトにセリフを書いていく。
絵は一コマ単位にばらす。
商業誌を参考にしてセリフにあわせて絵を並べる。


212 :名無しさん名無しさん:2009/08/25(火) 23:17:40 .net
あまり考えないで描くべし。

213 :名無しさん名無しさん:2009/08/26(水) 19:12:59 .net
なにも考えずに書くと一ヶ月も半年もかかる。
とりあえずシナリオを集中的に練習して、それから絵をはめて、ネームを作る。

あとは連続して投稿して、編集者と相談するのが定石だと思う。

214 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 10:41:49 .net
皆ちょっと考えすぎじゃない?描きたいものがあるならネームなんて1時間切れるやん。
まず子供の頃の様に好きに描いて、それを読者用に改ざんしてくのが俺はやりやすい。
投稿用や連載用とは別に、考えなしで好きに描ける漫画を用意しとくと後々楽かも。

215 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 16:08:54 .net
いや、レースじゃねぇんだからよ

216 :名無しさん名無しさん:2009/08/31(月) 10:55:22 .net
>>178
週刊で連載しているのはすべからくその天才。
ネームにしても。原稿を描くスピードにしても。アイデアを次々と出す頭にしても。

俺がその天才かどうかは判らんが、俺の場合はまずネームの更に下書きみたいなのを作る。
コマ割と吹き出しだけで、あとは棒人間みたいなやつ。この段階で描きたいものを全部積め込んで
大抵の場合はページオーバーするから、ここから入らないエピソードを削っていく。
削ったり、改竄したりして、コマ割がぎつぎつになったりする。

217 :名無しさん名無しさん:2009/08/31(月) 14:34:36 .net
漫画家は演劇とか映画が好きな人が多い。
つまりネームは先に映画とかのイメージでつくるのだろう。
プロットを作ったらイメージで映画を上映しながら、セリフを書き込んでいくのだと思う。

218 :名無しさん名無しさん:2009/08/31(月) 22:50:28 .net
>>216
蘊蓄をたれるのは結構だけど、「すべからく」の使い方が間違っている。
一度、辞書を引いてみることをお薦めする。

219 :名無しさん名無しさん:2009/08/31(月) 22:50:33 .net
まぁ分かったから描こうぜ。

220 :名無しさん名無しさん:2009/09/01(火) 06:28:43 .net
>>216
「すかいらーく」の使い方間違ってるらしいぞ。

221 :名無しさん名無しさん:2009/09/01(火) 13:16:32 .net
>>216
俺の場合はまずネームの更に下書きみたいなのを作る。
> コマ割と吹き出しだけで、あとは棒人間みたいなやつ。

いやそれがネームだよw

222 :名無しさん名無しさん:2009/09/01(火) 13:21:12 .net
だからネームの下書きだろ?
そりゃネームに決まってんだろ
だってネームの下書きだからな

223 :名無しさん名無しさん:2009/09/01(火) 18:59:41 .net
頭がおかひくなっひゃうよおおおおお

224 :名無しさん名無しさん:2009/09/04(金) 14:21:48 .net
ネームの下書きをネームとして出せばいいってこった

225 :名無しさん名無しさん:2009/09/04(金) 15:01:14 .net
馬鹿ばかり

226 :名無しさん名無しさん:2009/09/04(金) 15:26:37 .net
ネームの下書きレベルのネームでも理解してくれる編集ばかりではない
「もっとちゃんと書いてくんなきゃわかんない」ってお馬鹿さんもいる


227 :名無しさん名無しさん:2009/09/04(金) 15:42:41 .net
スレタイが死ね過ぎる

228 :名無しさん名無しさん:2009/09/05(土) 06:27:33 .net
馬鹿にはできんぞ。週間連載ならそれくらいの覚悟がなければやってけんだろう

229 :名無しさん名無しさん:2009/09/06(日) 11:38:40 .net
アホか。まず目的意識がおかしいだろ

時間に追われるから早くネームを描けるかどうか。じゃなく、
時間に追われるからこそ、その中で時間の許す限りネームを練り込めるかどうか、だろ


レースじゃねぇんだから。
「一時間のネームでどれだけのモノが描けるか」ならわかるが

230 :名無しさん名無しさん:2009/09/06(日) 11:48:09 .net
価値基準が内容の充実じゃなくて、
時間の過不足に向いてる時点でダメすぎる

そんなもんは編集が配慮する事で、〆切指定して脅すだけで十分。


231 :名無しさん名無しさん:2009/09/08(火) 13:33:40 .net
ネームの内容は取りあえず編集さんのオーケーが通るレベルで
じゃあそれを一時間で上げるにはどうすればいい?
って話じゃね

しかしページ数とかにもよるよなあ
週刊漫画って事で20ページって考えでいいのか
読み切りなのか連載なのか

232 :名無しさん名無しさん:2009/09/09(水) 12:47:20 .net
20Pなら1時間で切るの楽

233 :名無しさん名無しさん:2009/09/09(水) 22:16:13 .net
>>232
妄想をそのまま語られてもなw

234 :名無しさん名無しさん:2009/09/09(水) 22:29:58 .net
いや簡単だろ。一時間でネームをきるだけなら楽勝

一時間でどれだけのネームを切れるか。
とは>>1は言ってないし、内容よりスピードのほうが気になるんだろ?

235 :名無しさん名無しさん:2009/09/09(水) 22:52:55 .net
語るだけなら馬鹿でもできる

236 :名無しさん名無しさん:2009/09/09(水) 23:21:37 .net
いや234は正しいと思うよ
そもそも一時間で完成度の高いネームを切るのはプロでも不可能に近い

237 :名無しさん名無しさん:2009/09/10(木) 00:11:29 .net
おかしいな…俺プロットページごとに何するか決めてもネームに2週間とかかかる……
気の利いた台詞が思いつかない…というか語尾変化だけで悩んでる

238 :名無しさん名無しさん:2009/09/10(木) 00:40:16 .net
>>1
「一時間」か「一日」か、はっきりせんか

239 :名無しさん名無しさん:2009/09/10(木) 06:18:46 .net
1P てめえ!
2P やるか!
3P ガッ!
4P ぐあ!
5P ズアア!!!
6P うがががが!
7P やるな、お前
8P てめえもな、へっ!

1分で考えたネームだ!すごいだろw

240 :名無しさん名無しさん:2009/09/10(木) 19:00:58 .net
>>237
ライトノベルを読みまくる。あとはアニメを見ながら声優をイメージしてノリで書いていく。
何を言うのか決まればそれほど難しくはない。

241 :237:2009/09/10(木) 19:36:03 .net
あーもう何か特定のアニメキャラを想像してその口調で考えてみるかな……

242 :名無しさん名無しさん:2009/09/11(金) 18:27:23 .net
最近の漫画は

ハルヒの強引なノリ
キョンのつっこみ
古泉の慇懃無礼な口調

だけあれば何とかなるように見える。

243 :名無しさん名無しさん:2009/09/11(金) 23:04:23 .net
ハルヒつまらんかったな

244 :名無しさん名無しさん:2009/09/15(火) 14:56:33 .net
ネームわかんねー

245 :名無しさん名無しさん:2009/09/16(水) 20:26:03 .net
問題は分からないのがシナリオかネームかだ。

246 :名無しさん名無しさん:2009/09/18(金) 06:00:48 .net
日本語しゃべれ

247 :名無しさん名無しさん:2009/09/18(金) 08:37:03 .net
問題は、分からないのがシナリオかネームかのどちらかだ。

248 :名無しさん名無しさん:2009/09/18(金) 09:13:35 .net
だから日本語しゃべれ

249 :名無しさん名無しさん:2009/09/18(金) 14:29:45 .net
ラノベ作家が後書で言ってたが、1冊の本作るには元ネタの本100冊は読むそうだ。

頭の中に普段からストーリーが何本もあるようにしないと、プロにはなれんよ。

250 :名無しさん名無しさん:2009/09/18(金) 14:40:38 .net
じゃあ100冊以上の漫画読んでる俺は安心だな

251 :名無しさん名無しさん:2009/09/18(金) 19:55:40 .net
漫画でも本でも、読みながらシナリオを書かないと始まらない。
殴り書きでもあとで修正すればいいだけだし。

読むだけで満足してしまうんだよなぁ。

252 :名無しさん名無しさん:2009/09/19(土) 02:35:29 .net
漫画はキャラの動きと表情を追っていくだけで鑑賞にはなるからな
自分で作った世界の空気を壊さずに絶えず入れ替えられるかどうか
というかむしろ同じ話でもちがうものに見せられることが求められる
話は矛盾さえしていなければいい程度だから小説とはかなり造りが違う

元ネタ100掛けは同意、しかし物語ばかりではないだろう

253 :名無しさん名無しさん:2009/09/19(土) 16:38:50 .net
ホント糞スレ

254 :名無しさん名無しさん:2009/09/19(土) 20:23:49 .net
TRPGはシナリオ作りに結構参考になる。
古本屋にリプレイ本が安くそろっているので便利。

255 :名無しさん名無しさん:2009/09/20(日) 01:43:21 .net
マジ糞スレw

256 :名無しさん名無しさん:2009/09/20(日) 07:27:42 .net
糞喰い人はお帰りください。

257 :名無しさん名無しさん:2009/09/20(日) 07:35:15 .net
>>1
誰かに書いてもらえばいいと思います。

258 :名無しさん名無しさん:2009/09/20(日) 07:35:50 .net
ク ソ だ な

259 :名無しさん名無しさん:2009/09/20(日) 14:35:47 .net
スカトロ作品を書くには実際の経験が必要でしょうか?

260 :名無しさん名無しさん:2009/09/20(日) 16:59:49 .net
はい、必要です。

261 :名無しさん名無しさん:2009/09/20(日) 19:30:06 .net
映画『CHEチェ 28歳の革命 ・ 39歳 別れの手紙』を見ておくとよい。

262 :名無しさん名無しさん:2009/09/21(月) 15:11:39 .net
ヤメチマエ

263 :名無しさん名無しさん:2009/09/24(木) 02:38:53 .net
長台詞の台詞と台詞がなー
つながんねーんだよ!!

弁論術の本でも買ったほうが良いのかもしれん……

264 :名無しさん名無しさん:2009/09/24(木) 03:23:10 .net
とにかくスイッチ入るまでが時間かかる。
2chみてウダウダしたり。
入ったらあっという間なんだけど。やっぱ散歩がてらファミレスとかいったりすべきかな。

265 :名無しさん名無しさん:2009/09/24(木) 20:19:13 .net
赤塚不二夫は落語を聞きながら漫画を描いたと。
新井素子は書く前に小説を読んでスイッチを入れたと。

ストーリーを考えるときはTRPGリプレイを読むのもいいかもしれない。

266 :名無しさん名無しさん:2009/10/01(木) 23:56:16 .net
ネーム16pに三日はかかるぜ・・・
プロット作り方考え直すべきな気がしてきた

267 :名無しさん名無しさん:2009/10/05(月) 19:30:57 .net
マインドマップソフトは使い慣れるとプロット作りに役立つ。
フリーでも出てるし。

268 :名無しさん名無しさん:2009/10/06(火) 20:23:05 .net
経験上漫画を描くうえで大切なのはモチベより集中力だと思ってる。なので家にいて集中できない時は図書館に行くといい。外にでると自然と気持ちが引き締まる

269 :名無しさん名無しさん:2009/10/07(水) 02:10:08 .net
ライトノベル読んでるなんて言ったら確実に(笑)の対象だわな

270 :名無しさん名無しさん:2009/10/07(水) 11:23:29 .net
ラノベにコンプレックスですかw

271 :名無しさん名無しさん:2009/10/07(水) 16:04:49 .net
(笑)

272 :名無しさん名無しさん:2009/10/07(水) 19:41:07 .net
描いたもんが面白ければとりあえずいーんじゃないか?俺は勢いがあってペンが進む方が面白い漫画描けるがな

273 :名無しさん名無しさん:2009/10/07(水) 20:33:31 .net
たぶん終わる1時間前に書き始めればいいと思います。

274 :名無しさん名無しさん:2009/10/07(水) 23:09:18 .net
ネーム描きはじめる前が長い。
めんどくさくて仕方ない。
仕事がいやとか漫画描きたくないとかでなく、
ネーム作業という工程が死ぬほどめんどうくさい。
頭の中のコマ割りをそのまま担当に伝えられる
方法があればいいのに…



275 :名無しさん名無しさん:2009/10/07(水) 23:29:11 .net
>>274
新妻エイジのつもりか?カスめ

276 :名無しさん名無しさん:2009/10/08(木) 22:02:43 .net
ネームよか原稿描く方がよっぽどめんどくさいわ。
特に背景

277 :名無しさん名無しさん:2009/10/12(月) 07:26:16 .net
わかるわ

278 :名無しさん名無しさん:2009/10/12(月) 07:57:02 .net
俺はネーム描き始めはエライ時間がかかるけど、段々早くはなってくる。(勿論その分雑にはなるが)
で、次の日また描き始めると、また遅くなる。

279 :名無しさん名無しさん:2009/10/12(月) 10:08:34 .net
同じ展開を複数パターン描いてみたりしてる?

280 :名無しさん名無しさん:2009/10/16(金) 12:41:55 .net
え?

281 :名無しさん名無しさん:2009/10/16(金) 13:21:27 .net
枝分かれってやつな

282 :名無しさん名無しさん:2009/10/16(金) 13:34:20 .net
RPGとかゲームブックをやると分かりやすい。
マインドマップソフトを使った樹形図を使うと便利。


283 :名無しさん名無しさん:2009/10/16(金) 15:54:01 .net
それプロットを早くする方法でないの?ネーム?

284 :名無しさん名無しさん:2009/10/16(金) 20:44:13 .net
ページに分かっているコマだけ入れていく。
それに次に入るコマ候補をいくつか枝分かれした形で入れていく。
その中で仕上がったページにつながるコマを選択する。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
仕上がっていないページ          仕上がったページ    
      
コマ1→コマ2ー1……          コマ3 
    コマ2ー2……

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

あとはコマを拡大縮小並べ替えて配置する。

285 :名無しさん名無しさん:2009/10/17(土) 04:17:52 .net
あーメインのコマを配置してつなげていく方法かぁ

286 :名無しさん名無しさん:2009/10/18(日) 12:42:01 .net
まずプロットとかシナリオを起承転結の4コマにまとめる。

その4コマにそれぞれ起承転結を加える。
これで16コマできる。

それぞれのコマに5W1Hで描写説明のコマを前後につける。
これでそれぞれのコマが1ページ分になり、16ページ分のコマになる。

これを漫画を参考にしてレイアウトする。
椎名高志の漫画はページごとに中心のコマがはっきりしているので読みやすい。

16ページの起承転結がはっきりしたネームができれば、あとは推敲するだけ。



287 :名無しさん名無しさん:2009/10/18(日) 12:59:07 .net
>>286
その方法いいな
ちょっと試してくるわ

288 :名無しさん名無しさん:2009/10/19(月) 18:00:41 .net
そんな方法でコマ割りするなんて考えもしなかった…

すげーわ、お前ら

289 :名無しさん名無しさん:2009/10/20(火) 18:27:11 .net
初期の椎名高志の作品はお手本といえるほど構成が上手いのでお薦め。
特に短編作品と1話完結のころのGS美神はセリフも切れまくってる。

GS美神も後半になると引きが多くなるのでちょっと。
最近のは・・・
ベテランになったねえ!


290 :名無しさん名無しさん:2009/10/21(水) 06:10:16 .net
起承転結と4コマにこだわって解説したのが「マンガの描き方 手塚治虫 知恵の森文庫」
最近は手塚治虫を敬遠している人が多いようだが、売れてる作家は必ず意識している。

うる星やつらも基本は4コマ漫画を入れ子構造で16ページに展開している。
最近のマンガは4コマ、起承転結が抜けているので読みにくい。

291 :名無しさん名無しさん:2009/10/21(水) 20:06:46 .net
荒川弘も4コマ意識して描いてるらしいね

292 :名無しさん名無しさん:2009/10/23(金) 08:05:15 .net
へぇ…知らなかった

293 :名無しさん名無しさん:2009/10/24(土) 12:25:33 .net
ちょっと椎名高志の本買ってくるわ

294 :名無しさん名無しさん:2009/10/25(日) 00:07:41 .net
真理を掴んだ

295 :名無しさん名無しさん:2009/10/25(日) 00:24:10 .net
>>286
5W1Hてなに?

296 :名無しさん名無しさん:2009/10/25(日) 08:28:57 .net
英語で誰がどこでどうしたとかいうアレでしょ?

297 :名無しさん名無しさん:2009/10/25(日) 10:25:25 .net
>>286
ページごとに中心のコマをはっきりさせるってのはメカラウロコ

298 :名無しさん名無しさん:2009/10/25(日) 14:05:25 .net
>>286
四コマやってみたら承がスカスカだったorz
転結のオチで驚かせる感じの話なんだけど
読み手的にいちばん読んでて楽しいのは承だよねやっぱ。
どうすんべ・・・

299 :名無しさん名無しさん:2009/10/25(日) 16:59:09 .net
ネームを4日ぶりに読み返したらカオスすぎた…はぁ…また最初から練り直すか

300 :名無しさん名無しさん:2009/10/26(月) 14:30:05 .net
よくあるわな
そういう事

301 :名無しさん名無しさん:2009/10/28(水) 13:40:46 .net
しばらくして読み返すと冷静になってるというか
時間が経てば経つほど自分が書いた作品じゃなく他人の作品になるからな
正確には他人目線(読者目線)に限りなく近くなる

302 :名無しさん名無しさん:2009/10/31(土) 07:37:11 .net
とにかくなんでもいいから1時間で書き上げ続けたら早くなるかもなぁ

303 :名無しさん名無しさん:2009/11/03(火) 05:02:01 .net
ちくしょー全然まとまんねー。やりたい事やると暗すぎるし詰め込みすぎる。
控えめにするとベタなつまらない話になる。
どうしていつもこんな極端なんだ…あー頭いたい

304 :名無しさん名無しさん:2009/11/05(木) 00:49:16 .net
頑張れ

305 :名無しさん名無しさん:2009/11/06(金) 02:34:55 .net
暗くたっていいじゃない!!

306 :名無しさん名無しさん:2009/11/06(金) 03:13:00 .net
むしろ暗さを突き詰めれば?

307 :名無しさん名無しさん:2009/11/06(金) 03:45:27 .net
暗い話でもいいが主人公が暗いのはあまり読みたいと思わないな

308 :名無しさん名無しさん:2009/11/06(金) 17:19:21 .net
四コマの方法で描きだしたら驚くほど初動スピードが早くなった
教えてくれた人ありがとう

309 :名無しさん名無しさん:2009/11/10(火) 14:08:21 .net
だめだー
コマ割ってみてもぜんぜんしっくりこないー!!

310 :名無しさん名無しさん:2009/11/13(金) 11:18:27 .net
描きたいセリフやシーンはあるけど、それを効果的にエンターテイメントに面白い話にするの難しい…いつも地味になる

311 :名無しさん名無しさん:2009/11/14(土) 00:59:58 .net
4コマの方法を試そうとしたけどプロットでつまったぜ

312 :名無しさん名無しさん:2009/11/16(月) 00:48:56 .net
みんな理論的にやってるんだね
俺はすべて感覚でやってるからなぁ
一応話の作り方とか勉強したけど自分には合わなかったから
片隅においておくだけでとにかく感覚で試行錯誤な感じ
ゼロからネームができるまでは平均1週間くらいかな?
よく面白いけどシュールだねって言われる
俺が思うにネーム1時間とかでやろうとすると
ワンパターンになってくると思うから量産重視じゃない限り
やらないほうがいいと思う


313 :名無しさん名無しさん:2009/11/16(月) 21:15:17 .net
そうだな
確かにスピードも大事だが
肝心の中身が面白くなきゃ意味ないからな
質と量の兼ね合いは難しいわな色々と

314 :名無しさん名無しさん:2009/11/16(月) 23:11:04 .net
ストーリー優先にするとキャラクターの心情がおざなりになるし…心情を優先するとストーリーが破綻する…

315 :名無しさん名無しさん:2009/11/18(水) 05:28:37 .net
わかるわ

316 :名無しさん名無しさん:2009/11/21(土) 10:51:58 .net
いや分からん

317 :名無しさん名無しさん:2009/11/21(土) 10:56:09 .net
いやわかる

318 :名無しさん名無しさん:2009/11/21(土) 11:12:47 .net
以下永遠と

319 :名無しさん名無しさん:2009/11/23(月) 22:08:01 .net
続きはしない

320 :名無しさん名無しさん:2009/11/25(水) 01:00:49 .net
楽しさを忘れ始めた…

321 :石川:2009/12/01(火) 01:44:46 .net
生きて 生きて 生きてえ

322 :名無しさん名無しさん:2009/12/04(金) 03:26:55 .net
方向性がわからなくなってきた…

323 :名無しさん名無しさん:2009/12/06(日) 16:15:04 .net
ファイト

324 :名無しさん名無しさん:2009/12/06(日) 17:16:15 .net
一発!

325 :ice:2009/12/08(火) 22:50:41 .net
おろなみん

326 :名無しさん名無しさん:2009/12/09(水) 00:37:16 .net
寒い

327 :ice:2009/12/09(水) 05:44:21 .net
(>o<)まさか最後がつながらないとは・・・

328 :名無しさん名無しさん:2009/12/09(水) 10:29:26 .net
充電ちゃん

329 :名無しさん名無しさん:2009/12/09(水) 12:21:41 .net
どうしてこうなった

330 :名無しさん名無しさん:2009/12/11(金) 23:49:21 .net
記念パピコIテ

331 :名無しさん名無しさん:2009/12/13(日) 02:15:59 .net
一時間じゃ無理

332 :名無しさん名無しさん:2009/12/15(火) 09:41:10 .net
いや、書こうと思えば一時間でも20Pほどなら書けるよ
ただし、とことん質を落として、丸と線だけの殴り書き棒人間がほとんどだが…
時間効率からして簡略化したほうがいいのは分かってるんだが
どうしても書き込んじゃうんだよなぁ…

333 :名無しさん名無しさん:2009/12/16(水) 02:19:15 .net
3日かかちまったぜ

334 :名無しさん名無しさん:2009/12/17(木) 00:47:24 .net
まぁ練習あるのみだな

335 :名無しさん名無しさん:2009/12/18(金) 16:51:36 .net
>>291 
荒川弘さんのマンガ「鋼の錬金術師」(スクウェア・エニックス)のコミックスの累計発行部数が、22日発売の24巻で4000万部の大台を突破することが明らかとなった。
09年発行のコミックス1巻当たりの販売部数で100万部を超えたのは、同作と「ワンピース」「ナルト」「NANA」「のだめカンタービレ」の計5作品(09年オリコン年間ランキング調べ)。
一つの作品でコミックスの発行部数が4000万部を突破したのは、スクウェア・エニックスでは初めて。毎日jp

4コマ方式の利点
・一コマから4コマに展開できるので、イラスト集になりにくい。
・起承転結がはっきりしているので展開がしやすく、読みやすい。
・複雑な設定でも分かりやすく短くまとめることができるので、設定を詰め込みやすい。

手塚治虫先生以降アニメ絵コンテと並んでマンガの基本なはずなのに、語られることはあまりにも少ない。

336 :名無しさん名無しさん:2009/12/18(金) 18:51:41 .net
五時間かけて
やっと20ページ…

337 :名無しさん名無しさん:2009/12/18(金) 23:21:40 .net
ドンマイ

要は慣れですよ
反復あるのみ

338 :名無しさん名無しさん:2010/02/10(水) 02:03:32 .net
規制解除

339 :ジョー:2010/02/27(土) 06:23:06 .net
>>1
なんぜ加速装置を使わないんだ?

340 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 08:14:37 .net
ネーム作るのに時間がめちゃくちゃかかるんだけどこれはストーリーを生み出す才能が無いって事なの?
描いてる時も余計な事考えたり。
練り上げているから時間かかるんだよ!と思いたいんだけどね(笑)やっぱり時間を決めてやるべきなんですかね?でもそしたらクオリティの低い物を作ってしまうのでなんたらかんたら…(笑)

341 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 11:23:30 .net
10時間練り上げて1本描くよりも
10時間で10本適当に思いつくままに描いて
そこから練りこむほうが結果的には早いしクオリティも高い

342 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 15:24:13 .net
タイプかな?どんどん頭にわき出てくる。けど画が幼稚園レベル(笑)

343 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 18:30:10 .net
>>341やっぱりそうですよね。連載するために生産力は絶対いりますよね。
考えてばっかりで全然楽しくないのでちょっと適当に描いてみます。参考になる意見ありがとうございますた。
>>342ちなみに自分は情景とかは浮かぶけどセリフが全然浮かばないタイプですwアピール能力は皆無です。画力はそれなりにはあると思います。魅力的なキャラクターが描ければいいなーと思っております

344 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 11:35:16 .net
いつも三時間で一本考えるけど、編集者にはそこから二、三ひねりしろと言われたが
そのひねりぐあいの加減が分からん…

345 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 01:36:40 .net
才能がないからだよW

俺にも無いけどねW

346 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 06:51:37 .net
>>344
3時間て速すぎねえか
ひねりってのはつまり、もうちょっと間に事件を起こせという事かね?

その事件に対するリアクションで「どんな奴?」というキャラも出るし

347 :名無しさん名無しさん:2010/03/13(土) 14:24:45 .net
セリフの推敲とか
コマ割りや構図のブラッシュアップとかじゃね?

348 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 13:04:27 .net
ストーリーは設定から読者に対する問題を作るわけだ。

読者がその問題に対して興味を持たなければ放り出す。
持てば答えを予想する。
それに対してストーリーは全く予想できない結末にする。

問題の説明、思考、情報収集、ヒント、試行、実験、根拠、証明などをキャラの行動で表現する。

ひねりというのはそういうのをもう少し読者をいい方向で裏切るように丁寧に書けということだろう。

349 :名無しさん名無しさん:2010/03/28(日) 12:52:40 .net
予想外の結末を簡単に書ける方法教えてあげようか?

まず最初にゴールを決める
ほんで結末に向けて逆算してストーリーを作る
ストーリーの芯が固まったら結末が予想外になるようにカバーをかける
(読者が迷路の別ルートに迷いこませるように誘導させたり、ゴールそのものを隠したり)

これでOK

350 :名無しさん名無しさん:2010/03/29(月) 19:41:16 .net
プロット思いつくときはだーっと思いつくんだけどなー。
で、一時間は切れないけど一日以内でネームは終わる。
思いつかないときは本当に無理。
面白いかは別として。

ストーリーが思いつかないってのは結構問題で。
自分の場合、閃いた時の状況の共通点はまったく漫画にかかわっていない時だった。
記憶喪失ってどんなんだろう。とか、この幻すげーとか、いろんな事考えてる感じ。

351 :名無しさん名無しさん:2010/03/29(月) 22:01:07 .net
上にある4コマ方式でネーム切るの勉強中なんだけど
倍の32ページに展開して行く場合は承と転の4コマを増やしていくってことでおk?



352 :名無しさん名無しさん:2010/03/31(水) 13:20:54 .net
自分で答え見つけなきゃ


353 :名無しさん名無しさん:2010/03/31(水) 18:53:05 .net
30p二日かかった。

354 :名無しさん名無しさん:2010/04/08(木) 08:08:10 .net
>>353速い部類だよ

355 :名無しさん名無しさん:2010/04/19(月) 12:24:04 .net
だな

356 :名無しさん名無しさん:2010/04/23(金) 09:46:20 .net
>>351
プロットからストーリーを30分アニメオープニング・Aパート・アイキャッチ・Bパート・エンディングでイメージする。
それを起承転結四分割ずつしていく感じでまとめる。

コマを描くとか増やすと言うより脳内上映しているアニメをフィルムブックに落としていく感じ。

そのアニメを作るためにアイデアを演繹法で四コマで増やしていくといいかもしれない。

花子やCorelDRAWのようなページレイアウトソフトにイメージそのままにセリフを配置するとやりやすい。
セリフの配置を見ているとネームのイメージがまとまる。

実際にやっていくうちに自分のやり方がまとまっていく。

357 :名無しさん名無しさん:2010/04/23(金) 12:03:11 .net
ネーム一日って、本気ムリ
ネーム、下書き、ぺんいれ、その他の作業の中で、一番ネームに時間がかかるんだけど・・・
え?何?俺なんかやり方間違ってんの?

358 :名無しさん名無しさん:2010/04/23(金) 14:02:42 .net
ネームに時間がかかるのは、コマ割りよりもプロットがまとまらない事が原因だと思われる。
ページ単位のコマ割りはそれほど時間がかからないと思う。
分からなければドローソフトでセリフを並べて、商業漫画を参考にすればいいだけだし。
@ストーリーを5W1H 誰がいつどこで何をどのようになぜした にまとめる
1 誰が:主人公 2 いつどこで: 舞台 3 何をどのようにした: イベント 4 なぜ: 理由
の四種類に分ける。
Aイベントに主人公・キャラと舞台を加える。
これで1シーン(もしくはカット)を作る。
Bシーンとシーンの間を「なぜ」(理由・動機・回想・解説)でつなげていく。
なぜ→なぜならばのシーンが連続するようにする。
分からなければ面白くないので、出来るだけ説明の描写を入れていく。
C メジャー誌ははマイナー誌や同人誌に比べて説明の量が多い。
分かり切った事もセリフや描写などで説明して、強く印象づける。
主人公がどう考えているか文脈で分かるのに、さらにモノローグや感情表現でコマを多く費やして描写説明する。
これだけでコマの量が倍ぐらいになる。
この辺が少年誌と小説との表現の違いと思う。小説はもっとあっさり書く。
D起承転結四コマを一つの単位としてシーンをつなげる。
自分の経験からたどり着いた結論。



359 :名無しさん名無しさん:2010/04/23(金) 16:49:34 .net
>>10の言う「ペレ」ってなんのこと?

360 :名無しさん名無しさん:2010/04/24(土) 11:15:06 .net
>>359意味のない荒らしレス

361 :名無しさん名無しさん:2010/04/24(土) 12:11:13 .net
>>360
ありがとう!なんかの専門用語だと思ってめっちゃ調べたw

362 :名無しさん名無しさん:2010/04/24(土) 17:02:33 .net
神の手じゃね?

363 :名無しさん名無しさん:2010/04/25(日) 10:05:59 .net
冒頭の掴みが中々うまく書けない。動きと対話で読みやすくしたいんだけど…難しい。

世界観の説明とかどうしてる?

364 :名無しさん名無しさん:2010/04/26(月) 12:33:08 .net
会話の端で説明できるくらいに、世界観はなるべくシンプルにして、あとはキャラの言動とかで描くよ。自分の場合ね

365 :名無しさん名無しさん:2010/04/26(月) 13:03:59 .net
それ世界観自体作れてないだけだろ

366 :名無しさん名無しさん:2010/04/26(月) 15:52:49 .net
>>365
作り込みゃいいってもんでもないよ
詰め込みすぎで伝わらなきゃ意味ないし、ナレーションやモノローグばっかりでも嫌だろ

367 :名無しさん名無しさん:2010/04/26(月) 16:10:07 .net
作り込んでもナレーション(ってか文字)使わずに自然に読者に植え付ける方法はいくらでもあるよ
それが聞きたいんだろ

ってか世界観,設定をナレーションとか説明ゼリフで片付けちゃうのは初心者(レベル低い受賞レベルでもか)がやりやすい逃げ手法

368 :名無しさん名無しさん:2010/04/28(水) 10:03:28 .net
俺は別に冒頭に説明のナレ入ってもかまわんと思うがな
スターウォーズなんて映画なのに冒頭に長ったらしい世界設定の説明文垂れ流してんぜwww

まぁ漫画だとウゼェ…て読む気なくす読者は出ると思うが

369 :名無しさん名無しさん:2010/04/29(木) 18:35:25 .net
>>1

1時間でネームが上がった所までがその週のストーリーだ。
あとは大コマと擬音と叫び声とバトルシーン。

370 :名無しさん名無しさん:2010/05/28(金) 11:18:38 .net
最初にがーーっと一通り描いちゃって
「出来上がるとこんな感じ」程度の物を作る
そこから色々改善していく…ってやり方が良いみたいだけど
その、がーーっとやるのが苦手だ
一回で完成させようとか思うからいけないんだ
そういうタイプだから、ネームは直すものっていう習慣が無い

371 :名無しさん名無しさん:2010/09/04(土) 14:57:08 .net
>>370
わかる

372 :名無しさん名無しさん:2010/09/16(木) 11:00:02 .net


373 :名無しさん名無しさん:2010/09/16(木) 13:24:06 .net
一時間は無理
話出来てても手がそんな早く動かない

374 :名無しさん名無しさん:2010/09/16(木) 23:40:32 .net
ネームを切る
って変な日本語だよな。
ネームを作るとか、ネームを描く、なら分かるけど。

375 :名無しさん名無しさん:2010/10/02(土) 23:06:22 .net
1 なんとなく絵を想像しながらコマワリだけ全部やる
2 重要な台詞だけを配置してみる
3 棒人間を描いて台詞を追加
4 構図、ポーズを修正
5 こっから推敲

だと早いかもしれない、俺だけかも

376 :名無しさん名無しさん:2010/10/04(月) 10:09:22 .net
ネームどころかプロットで詰まった
設定というか状況?の説明がうまくいかん
セリフとかでやりたくないけど絵だけで説明できるものでもない

377 :名無しさん名無しさん:2010/11/02(火) 16:19:05 .net
なん…だ…と…

378 :名無しさん名無しさん:2010/11/02(火) 18:40:25 .net
というかプロットに詰まって
ネームを見切り発車させるけど
結局詰まって、諦める

最近気付いたけどプロットって考えた話をまとめる作業なんだね…
プロットの前の段階、話の構想さえ出来てないとは
そりゃネームできんわ

379 :名無しさん名無しさん:2010/11/05(金) 04:34:03 .net
しにたいしにたいしにたいしにたいしにたいしにたいしにたいしにたいしにたいしにたいしにたいしにたいしにたいしにたいしにたいしにたいしねないしねないしねないしねないしねないしねないしねないしねないしねないしねないしねないしねない

380 :名無しさん名無しさん:2010/11/05(金) 23:39:27 .net
メンヘル板にいけよ

381 :名無しさん名無しさん:2010/11/06(土) 04:42:15 .net
俺もAKBが居なかったらヤバかったな
気持ち分かるぜ

382 :名無しさん名無しさん:2010/11/08(月) 23:09:14 .net
漫画ネームってのは最初の切り口が肝心なんだよ
その切り口(導入)さえしっくりハマれば結構さくさく進むぞ
あとは物語の畳み方だな

切り口にせよ、畳み方にせよ、1話完結の漫画をじっくり研究することが大事だな

383 :名無しさん名無しさん:2010/11/09(火) 00:39:28 .net
w

384 :名無しさん名無しさん:2010/11/10(水) 01:55:21 .net
>>383ガストプロうざいから

385 :名無しさん名無しさん:2010/11/10(水) 06:03:52 .net
やっびゃー(>ω<)
ゎたι天才カモイイイ

386 :名無しさん名無しさん:2010/11/11(木) 00:41:47 .net
>>385これは…あの人?

387 :みなみ:2010/11/22(月) 03:24:50 .net
マジで生きんだぞ

388 :名無しさん名無しさん:2010/11/22(月) 03:33:50 .net
ネームは一週間あればできるわ。ネームに入る前と後がツライ

389 :名無しさん名無しさん:2010/11/22(月) 04:14:58 .net
かぁ

390 :名無しさん名無しさん:2010/11/22(月) 04:16:08 .net
めぇ

391 :名無しさん名無しさん:2010/11/22(月) 04:17:40 .net
はぁぁぁあ

392 :名無しさん名無しさん:2010/11/22(月) 04:29:19 .net
めぇぇぇぇぇぇ

393 :名無しさん名無しさん:2010/11/22(月) 04:31:20 .net
はぁあぁぁああぁああ!

394 :名無しさん名無しさん:2010/11/22(月) 16:00:08 .net
みんな苦労してるなぁ

395 :新潟エイジ:2010/11/26(金) 15:57:34 .net
あああ駄目だぁ
プロット完成したのに
ネームが面倒くさい
いきなり原稿にするか

396 :名無しさん名無しさん:2010/11/27(土) 22:04:06 .net
まずは衝撃的なシーンをつくる
あとはその山場にどうむかっていくか
山場を越えてどう物語を収束させるか考える
そして映像で物語を想像し
絵を一切描かず台詞だけでびしびしコマを埋めていくといい


397 :名無しさん名無しさん:2011/02/19(土) 17:43:16 .net
age

398 :名無しさん名無しさん:2011/02/21(月) 06:34:07.34 .net
ミニネームだったら1時間でいけるんじゃないか?
P数によるけど

399 :名無しさん名無しさん:2011/04/17(日) 02:19:01.13 .net
ネームが終わらず挫折するんだけど
プロットのせいかな

エッロい人教えてくだぱい

400 :名無しさん名無しさん:2011/04/17(日) 02:40:08.09 .net
ネームを一時間よりも、
原稿を1ヶ月で仕上げたい

目標は月産30P

401 :名無しさん名無しさん:2011/04/23(土) 19:54:09.44 .net
1日2ページは描きたいね

402 :名無しさん名無しさん:2011/04/23(土) 21:37:44.84 .net
俺は1の正反対、ネームは1時間切れる、が、他で半年ぐらいだらだらやってるま、自宅警備員が忙しいからしょうがないんだけど…

403 :名無しさん名無しさん:2011/04/25(月) 23:13:35.76 .net
自宅警備員が許される奴は羨ましいな(皮肉じゃ無くて)。
毎月、80〜100時間の残業(ほとんどがサビ残)をしないと
いけない俺様からすると心の底から羨ましい。

404 :名無しさん名無しさん:2011/04/26(火) 18:56:34.15 .net
みんな担当ついてないの?
俺、担当にネームの持ち込み予約して約束の日を締め切りにして
ネーム切ってるわ。直しも同様。

405 :名無しさん名無しさん:2011/05/04(水) 06:41:53.84 .net
締め切りがあったほうが速く書けそうではあるな

406 :名無しさん名無しさん:2011/05/04(水) 15:30:43.26 .net
>>389>>393
おめぇネームの才能あるな。
オラわくわくすっぞ!

407 :名無しさん名無しさん:2011/05/06(金) 11:28:46.33 .net
こんなんダメだ
って辞めちゃうわorz

408 :名無しさん名無しさん:2011/05/13(金) 21:10:00.47 .net
がんばれよ。あきらめんな

409 :名無しさん名無しさん:2011/05/13(金) 21:27:09.47 .net
描きまくってたら慣れて来るよ
とにかく「最後まで描ききる」っていう経験が大事
オレの経験談だけどね
あとペースなんて人それぞれだから何とも言えんが、、
週刊プロ目指すなら3日でネームは切れるようになった方がよい

410 :名無しさん名無しさん:2011/05/18(水) 09:39:40.00 .net
19ページを3日で描くとすると1日6ページ程度だから無理ではないな

411 :名無しさん名無しさん:2011/05/28(土) 14:11:58.09 .net
1日6ページとか無茶言うな

412 :名無しさん名無しさん:2011/05/28(土) 14:17:52.74 .net
プロットさえできてればネーム1日6ページ描ける自信ある
だがそのプロット纏めるまでが長いんだよな〜俺

413 :名無しさん名無しさん:2011/05/28(土) 14:31:33.96 .net
>>週刊プロ目指すなら3日でネームは切れるようになった方がよい

週刊だと兼下書きじゃないと間に合わないな

414 :名無しさん名無しさん:2011/05/28(土) 14:51:19.71 .net
いや一日6ページネームも描けないようじゃ週刊連載絶対出来ないから
普通なら二日でやらないと間に合わない

415 :名無しさん名無しさん:2011/05/28(土) 14:55:19.87 .net
下書き無しで一日20ページ以上描いてたのもいるけどな
石ノ森章太郎とか手塚治虫とか

416 :名無しさん名無しさん:2011/05/28(土) 15:08:21.65 .net
連載何本も抱えてた伝説の漫画家達と一緒にすんな

417 :名無しさん名無しさん:2011/05/28(土) 15:29:45.22 .net
マジレスするととにかくデカイコマ使いまくったり支離滅裂でも書き上げる(これでだいたい10分くらいだろ?)残り50分をネームを更に練り直し作業に充てる(多分1時間は切れないがこれが一番早い気がする)

418 :名無しさん名無しさん:2011/05/29(日) 01:58:43.95 .net
漫画の命はネームなのに支離滅裂に描いてたら意味ないわ

419 :名無しさん名無しさん:2011/05/31(火) 12:24:35.79 .net
セリフ考えるのって結構時間かかるんだよなぁ
ブリーチレベルのネームなら案外いけるかもしれんなぁ

420 :名無しさん名無しさん:2011/05/31(火) 18:39:24.59 .net
漫画は演劇に近いからな。台詞で進行するあたりが

421 :名無しさん名無しさん:2011/05/31(火) 18:44:24.62 .net
漫画はキャラクターで進行する

422 :名無しさん名無しさん:2011/06/02(木) 12:12:08.56 .net
4コマ志望だから通常の○ページ…みたいなネームじゃないけど、
スイッチ入ったら2時間くらいで15,6本(8ページ分)の「自分用」ネームは出来る。

…そっから「見せる用」ネームに仕上げるのがタルい。
あくまでラフ絵でも1日はかかってしまう。

そして肝心のスイッチが外(喫茶店とかマックとか人がいつつ自分に干渉してこない所)
行かないと入らないのがちょっと辛い。

423 :名無しさん名無しさん:2011/06/07(火) 12:19:05.70 .net
わかるわ

424 :名無しさん名無しさん:2011/06/10(金) 23:11:22.77 .net
手は早いので描こうと思えばマッハで描ける
人物の顔とか1コマ1分もかからずにササっと描けるんだけど
描く前の考える時間が死ぬほど長い。特にセリフ

コマワリとセリフでは1ページ1時間以上かかるけど
人物とかの絵のネームなら1ページ10分もかからず書き上げることが出来る


なんなんだろうなこの差は

425 :名無しさん名無しさん:2011/06/13(月) 15:34:55.98 .net
うーむ・・・つらい

426 :名無しさん名無しさん:2011/06/13(月) 18:31:28.80 .net
>>424
わかる。自分はフキダシの大きさとセリフの改行や言い回しに時間とられる
だから大筋のプロットを作った後文字だけのシナリオプロット作って
それから5センチくらいのコマと構図とどこに何のセリフ置くかだけ決めた
ネームの設計図つくってから本番ネームで清書、って形にしたら
清書ネームは2日で30Pいけるようになった。その前も合わせたら
プロット+ネームで1週間かかるかかからないかくらいだ

427 :名無しさん名無しさん:2011/06/14(火) 11:48:29.22 .net
ネームはセリフ9割、絵1割くらいの配分で書いたほうがいい


428 :名無しさん名無しさん:2011/06/20(月) 09:31:28.41 .net
ネームに絶対時間かけちゃいけないことは分かってるんだが
いざ書いてると何故か書き込んじゃうんだよな

やはり性格の問題なんだろうか?

429 :名無しさん名無しさん:2011/06/21(火) 09:41:30.74 .net
>>424
>手は早いので描こうと思えばマッハで描ける

良からぬ妄想をしちゃうぜw


430 :名無しさん名無しさん:2011/06/21(火) 09:55:08.08 .net
ていうかネームってコマワリとセリフのことじゃないの?

431 :名無しさん名無しさん:2011/06/22(水) 21:15:17.26 .net
そうだよ

432 :名無しさん名無しさん:2011/06/30(木) 18:18:56.63 .net
そうだね

433 :名無しさん名無しさん:2011/07/05(火) 16:25:48.01 .net
ネームのときに構図まできっかり描くとかまじきち

434 :名無しさん名無しさん:2011/07/08(金) 21:34:33.19 .net
どうせ修正入るだろうしあんましイメージをこっちで固めすぎたら
編集さんも可か不可かの二者択一でしか答えら無いだろうから
半分固めて半分あやふやな感じの物を出せばいいんだと思ってそいう体で
作った物出しちゃったらすげぇ怒られたわ
あんたちゃんと考えてるか?なんか適当なんだけどみたいな
直接は言われなかったけどそういうオーラを感じた
そんなつもりは無かったんだけどそういう風に思わせてしまったことを今反省してる
プロになったら好きに描けないってのは知ってたし
そこは割り切って相手に合わせるつもりでいたんだけどさ
だからと言ってそういうつもりで仕事しちゃダメでさ
その辺のバランスの取り方が難しいわ

435 :名無しさん名無しさん:2011/07/09(土) 14:59:00.34 .net
>>434単純につまらなかったってオチだったりして

436 :名無しさん名無しさん:2011/07/11(月) 20:33:19.48 .net
>>434やる気なさそうに見えたとか

437 :名無しさん名無しさん:2011/07/12(火) 08:22:46.54 .net
ぐっちゃぐちゃに見えるネームでも作ってる本人は細部までイメージ出来てるもんだしな
俺はこれはさすがになんだか分かんないだろうなと思ったらト書きで解説してるよ

438 :名無しさん名無しさん:2011/07/16(土) 10:03:32.94 .net
わかるわそれ

439 :名無しさん名無しさん:2011/07/26(火) 19:54:10.51 .net
ネームって棒人間で描くの?

440 :名無しさん名無しさん:2011/07/26(火) 20:05:14.33 .net
棒人間でネーム描いてる奴っていんのか?
絵描ける奴ってどんだけ手抜こうとちゃんと立体を構築してないか?

441 :名無しさん名無しさん:2011/07/29(金) 16:01:08.73 .net
会話の勢い重視してる時は棒人間すら描いてない

442 :名無しさん名無しさん:2011/07/29(金) 16:25:59.34 .net
丸かいて、ここに人 とか

443 :名無しさん名無しさん:2011/07/30(土) 05:32:51.88 .net
いや丸とか何も描かないとかなら分かるんだ
でも棒って使わなくないか?

444 :名無しさん名無しさん:2011/08/02(火) 18:33:18.95 .net
何を言ってるんだ

445 :名無しさん名無しさん:2011/08/02(火) 19:02:51.11 .net
棒人間の定義がずれてる気がする

446 :名無しさん名無しさん:2011/08/04(木) 13:59:36.73 .net
体だなんだを針金状で表現するかどうかって事だろ

447 :名無しさん名無しさん:2011/10/01(土) 22:49:04.66 .net
>>445
それだね

448 :名無しさん名無しさん:2012/03/02(金) 22:13:11.95 .net
age

449 :名無しさん名無しさん:2012/05/07(月) 18:59:56.16 .net
取りあえず奥歯のスイッチをカチッとやってから考える

450 :名無しさん名無しさん:2012/11/28(水) 05:07:26.15 .net
age

451 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】(2+0:8) :2014/02/06(木) 11:19:29.19 .net
age

452 :名無しさん名無しさん:2014/02/11(火) 04:54:26.08 .net
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4865447.jpg

453 :名無しさん名無しさん:2014/09/22(月) 06:05:19.09 .net
IKKIとアフタの悪口はそこまでだ亀レス

454 :名無しさん名無しさん:2015/11/11(水) 18:49:28.05 ID:+TTCjAn70.net
視線誘導ってほんとに大事か?

88 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★